通勤時間の本は何にする?

通勤時間を使って読める書籍のレビューです。面白い、面白くないを五つ星で評価します。

カテゴリ:精神疾患

おはようございます。 「まおまお」で~す。 いつもブログを見ていただきありがとうございます。 今回の書籍の紹介はコレです。 片田 珠美『自分のついた噓を真実だと思い込む人』(朝日新聞出版,2015)  760円(税別) 自分のついた噓を真実だと思い込む人 (朝日 ...

おはようございます。 「まおまお」で~す。 いつもブログを見ていただきありがとうございます。 今回の書籍の紹介はコレです。 藤本 修『精神科のヒミツ―クスリ・報酬・診断書』(中央公論新社,2014)  840円(税別) 精神科のヒミツ - クスリ・報酬・診断書 ( ...

おはようございます。 「まおまお」で~す。 今回の書籍の紹介はコレです。 日本精神科看護技術協会(著)、末安 民生(著)『大切な人の「こころの病」に気づく―今すぐできる問診票付』(朝日新聞出版,2010)  740円(税別) 大切な人の「こころの病」に気づく 今す ...

おはようございます。 「まおまお」で~す。 今回の書籍の紹介はコレです。 岸 恵美子『ルポ ゴミ屋敷に棲む人々』(幻冬舎,2012)  780円(税別) ルポ ゴミ屋敷に棲む人々 (幻冬舎新書)著者:岸 恵美子販売元:幻冬舎(2012-05-30)販売元:Amazon.co.jpクチコミを ...

↑このページのトップヘ