通勤時間の本は何にする?

通勤時間を使って読める書籍のレビューです。面白い、面白くないを五つ星で評価します。

カテゴリ:陰謀論

おはようございます。 「まおまお」で~す。 今回の書籍の紹介はコレです。 秦 郁彦『陰謀史観』(新潮社,2012)  740円(税別) 陰謀史観 (新潮新書)著者:秦 郁彦販売元:新潮社(2012-04-17)販売元:Amazon.co.jpクチコミを見る ■陰謀史観を論破していく 陰 ...

おはようございます。 「まおまお」で~す。 今回の書籍の紹介はコレです。 副島 隆彦『陰謀論とは何か』(幻冬舎,2012)  740円(税別) 陰謀論とは何か (幻冬舎新書)著者:副島 隆彦販売元:幻冬舎(2012-09-28)販売元:Amazon.co.jpクチコミを見る ■著者と陰 ...

↑このページのトップヘ