スティーヴン・キング原作
ジョニー・デップ主演
シークレット・ウィンドウあぁ、観ていて、「またこの落ちかよ」と思ってしまった。今年は「箪笥」以来なので2回目。
年に2回も同じ落ちの映画を観ることもあまりないと思うが。
先が見えない展開って、作れないのかな。もう、ジョニー・デップ勿体ない。

スティーヴン・キング原作と言うと、響きがいいかもしれないけど、結構B級映画が多かったりするんだよな。
これもその一つでしょう。
ジョニー・デップ、気怠さがあって良かったな。
彼が出てなければ、ホントーに、つまんないかっただろうな。
欲を言えば、もう少しかくかくした動きが欲しかったな。

ジョン・タトゥーロ、意外といい味出してた。
不気味な雰囲気で、「何をやらかすんだこいつは」と考えることができたが、ストーリーが最後一直線だったので、彼の不気味さも、「あぁ」でした。