aamall

2020年05月27日

Violettaの動画の2作目をつくってみました

Violettaの初登場動画は3か月以上前に公開しました。

今回は、Violettaのモーフを100%、70% そして50%適用したキャラクターをiClone 7に移植して踊らせました。

モーションは、5月19日にReallusionで買ったものを使っています。Toonレンダリングをしています。

使わせていただいたアイテム
1. dForce Maid Outfit for Genesis 8 Female(s)
2. dForce Maid Outfit Textures
3. Stage Hand - Building Set and Scene Suite
4. Matilda Hair For Genesis 8 Female(s)
5. Coiffure Celesta Hairsryle
6. Sound:Free BGM DOVA-SYNDROME「Club Star」(by 石屋)
7. Video editor:CyberLink PowerDirector 18 Ultra


tsukitaku at 21:05|PermalinkComments(0)clip!3Dに関するもの 

2020年05月19日

RenderosityやReallusionでコンテンツをまとめ買いしました

Renderosityでは、連日50%引きやプライムのバーゲンが続いているので、5月に入って16個買いました。LullyさんのG8Fの服やHarvest_Moon_Designsさんの孔雀の背景画像などです。

DAZでは先月は30個くらい買ったのですが、今月はまだ6個しか買っていません。DAZベンダー(PA、Published Artist)に登録されてから、Developerキットやキャラクターなど、たくさん送ってもらったので、当分の間、これらで遊べそうです。

そろそろiCloneを再開したいので、Reallusionでも買物しました。

たしか、メールでクーポンコードを入力すると半額になるというお知らせが来ていたので、欲しいだけ買おうと思って覗いてみました。

しかし、よく読んでみると半額になるのはiCloneやCharacter Creatorのようなソフトだけで、モーションやキャラクター、エフェクトなどのコンテンツは、定価のままで安くはなっていませんでした。

じゃあ、買うのはやめようと思いながら眺めていたら、モーションで欲しいものがあったので、買うことにしました。

10%割引クーポンというのが来ていたので、たった10%かぁ〜と思いながらも、割引されるのだからと思い直して買ってきました。

買ったのは、Studio Mocap Seriesの次のモーション3個ですが、3つ目は男性用と女性用のモーションのバンドル版だったので、4個買ったことになります。この4個でなんと427ドルもしました。1割引きで384.30ドル。日本円に換算すると4万円以上になりました。将来のことを考えて、エクスポートライセンスにしました。1個づつのモーションが短いので使いにくいし、ちょっと高いなぁ〜と思いますが、値打ちはあると思います。

Girl Dance              $99.00
Iconic Hero Motions      $149.00
Glamorous Moves Combo   $179.00
  これは、Glamorous Moves MaleGlamorous Moves Femaleのバンドル

下に買ったモーションの紹介動画を貼り付けておきます。







2020年05月16日

第14回 和風展に2作目の作品を投稿してきました

第14回和風展に2作目の作品「異界に迷い込んでしまった若き修行僧」を投稿してきました。

第14回和風展の投稿期間が5月15日(金)だったのが、5月17日(日)までと、2日間延長されました。
投稿数は1人10点までだそうです。以前は3点とか5点とかだったような気がします。
10点ともなると2週間くらいで作るのは無理ですね (^_^;)
来年からはフライングスタートして早めに作り溜めしておこうと思う月川でした。

絵に付属させた物語
ある若き修行僧は、時と空間を自由自在に行き来できる呪術を修行中でした。
ある日、ほんの気の緩みから、空を飛んで京の都へ遊びに行きたいと思いました。
そして、習いたての空を飛ぶ術を使ったところ、異界に迷い込んでしまったのでした。
しかし、そこは異界ではなく、れっきとした京の都でした。
修行僧がいた時間軸の中ではなかっただけです。
来る日も来る日も歩き続け、老人のような姿になった時に、師匠が迎えに来てくださいました。
その時には修行僧は虫の息だったそうです。
師匠は修行僧を怒鳴りつけながらもすばやく抱きかかえ、華やかな京の都へと飛び立ちました。
そこで二人は茶屋に繰り出し、飲めや歌えのドンちゃん騒ぎ。
修行僧はたちまち元気になって、その後は、また修行に励んだそうでございます。
めでたしめでたし。(教訓なし)

使わせていただいたアイテム
1. Genesis 3 Male のKenji7を加工
2. Wise Sensei by Luthbel
3. 背景はArtmatic Vayagerという景観作成ソフトで描きました。

                   第14回 和風展に投稿した2作目

★★若き修行僧-min

2020年05月11日

DAZベンダーへの道 (171):ついにDAZの予備審査をパスしました

ついにDAZの予備審査をパスしました

今日、DAZの新しいPA(Published Artist=DAZべンダー)として署名して返信しなければならない書類や、納税のための書類など、たくさん送られてきました。

どのくらいの頻度でコンテンツをつくる予定なのかとか、委託アイテムをやりたいのかとか、これからつくるアイテムのロードマップなどについても返信しなければなりません。

プロのベンダーになろうとはあまり考えていないのですが、EricaとRikoはレンダリングなどを手直しして、日の目を見せてやりたいと思っています。HDRライトなどをたくさん買ったので、以前よりもレンダリング技術?は上がっているはずです。G8M用のMR(Merchant Resources)もたくさん買ったので、無駄にはしたくないと思います。G8Mも1体か2体はつくりたいなあ〜と思っています。

一応、これまでの「DAZベンダーへの道」の経過を書いておきます。
2018.07.17   「DAZベンダーへの道」を歩み始める。
2018.11.01   DAZの予備審査チームへプロモ画像を投稿:第1回目(約4か月半かかっている)
2018.11.22   約3週間後、落選のメールが届く。
2018.12.23   約1か月後「DAZベンダーへの道」を再開。
2019.02.01   Ericaの原型やテクスチャを作り始める。
2019.06〜    Ericaのプロモ画像を作り始める。
        (プロモ画像作りに約5か月かかっている) 
2019.11.19   DAZの予備審査チームへプロモ画像を投稿:第2回目(約11か月かかっている)
         審査の返信来ず。     
2020.1.17~   約2か月後、新しいG8Fの加工キャラクター Violettaを作り始める。
2020.1.31    Violettaのモーフが大体できる。テクスチャ作りとToonレンダリングの試行錯誤。
2020.2.17~   Violettaのプロモ画像を本格的に作り始める。
        (プロモ画像作りに約2か月半かかっている)
2020.5.4    DAZの予備審査チームに投稿:第3回目(約3か月半かかっている)
2020.5.11    DAZの予備審査をパス。
         DAZベンダーへの道を歩み始めてから約1年10か月かかっている。

今日の月川の絵は、大急ぎで水着のViolettaをレンダリングしてみました。

                   ビーチでくつろぐVioletta 70%

水着-min


tsukitaku at 22:48|PermalinkComments(2)clip!ベンダー関係 

2020年05月09日

第14回 和風展に作品を投稿してきました

第14回 和風展に「殺気」を投稿してきました。

昨日の和風展用の「作品1」を手直ししたものです。

具体的には、カッパの子供の目のテクスチャを貼り換え、手に2本のキュウリを持たせ、ライトを追加しました。女性の表情も少し変えました。

絵に付属させた物語
いつものようにお屋敷のキュウリを失敬して、近くの川に戻ろうとしていた時のことだよ。
いい匂いのする部屋をちょっと覗いてみたんだ。
そしたら、綺麗な後ろ姿の女の人が、鏡に向かって何かつぶやいていた。
匂いの元は何かなとキョロキョロ見回していると、女の人が突然振り向いて「見たわね?」と言った。
カッパの子だって言葉はわかる。だから、必死で「いいえ、見てません。」と言った。
なのに、女の人は、そばにあった刀を振り回しながら追いかけてきたんだよぅ。
殺されると思った。
「助けてください。もう盗みはしません。」と言いながら、おいらは必死で逃げた。
小便をちびりながらも、2本のキュウリは決して落とさなかった。
そのことがあってから、おいらは人間の家に行くことは二度となかった。
キュウリは美味しかったけど、あの女の人は怖いからね。
今でも思い出すと、小便をちびりそうになる。

使わせていただいたアイテム
1. Genesis 8 Male Kappa by aachan さん(第13回 和風展参加賞)
2. 自分で加工したGenesis 8 Female
3. dForce CO Kimono for Genesis 8 Female(s) by Crocodile Liu
4. Maris and Maris Hair for Genesis 8 Female(s) by Crocodile Liu
5. Japanese Tree Room by Esid FenixPhoenix
6. SF Auras Genesis 8 Female by Fuseling Sickleyield

                   第14回 和風展に投稿した作品

★★★和風展 20.5.9-min



2020年05月08日

第14回和風展用の作品を制作中

5月4日にDAZ の予備審査チームにViolettaのプロモ画像を送りました。

送って8時間後に、「新しいアーティストの作品の審査は金曜日にレビューします」という返信がありました。

ここ数日は、第14回和風展用の作品をつくっています。

多分、作品1を手直しして明日か明後日頃に投稿すると思います。

絵に付属させる物語をまだ考えていないので、これから考えます。

使わせていただいたアイテム
1. Genesis 8 Male Kappa by aachan さん
2. 自分で加工したG8F
3. dForce CO Kimono for Genesis 8 Female(s) by Crocodile Liu
4. Maris and Maris Hair for Genesis 8 Female(s) by Crocodile Liu
5. Japanese Tree Room by Esid FenixPhoenix
6. SF Auras Genesis 8 Female by Fuseling Sickleyield

                     和風展用の作品1

★18 大-min

                     和風展用の作品2

★10 大-min

2020年05月03日

DAZベンダーへの道 (170)

ViolettaのPromo 画像の最後の1枚(プロモ番号 7)ができました。

AIによる評価は、背景をアイスクリームパーラ―にした画像の方が高かったので悩みましたが、紫の背景の方にしました。

使わせていただいたアイテム
1. dForce Nomadic Dress for G8F Type-F
2. Prae-Bunny For G8 Daz
3. Wheel of the Year
4. Miranda's Ice Cream Parlor
なお、1.の可愛い遊牧民の衣装の作者は yashiro_amamiya さんという日本人の方です。

                     プロモ画像 7

7-min

               悩んだけれども使わなかった方の画像

★22 大-min

プロモ画像は、最終的に12枚になりました。

AIによる評価では、今日つくったPromo 7は10位で、85.68点と低かったのが残念でした。
Violetta Promo 評価-min

自分的には、評価1位、2位、7位、4位、8位の順に気に入っています。

データはこれで一応そろったので、明日か明後日に梱包してRead Meを書いて、DAZの予備審査に送りたいと思います。

その後は、和風展に出品する作品つくりにとりかかりつつ、半額バーゲンになっているReallusionのアイテムを買いまくりたいと思っています。



tsukitaku at 22:59|PermalinkComments(0)clip!ベンダー関係 

2020年05月01日

DAZベンダーへの道 (169)

最後にもってくる目や口紅などのキャラクターセットの一覧表入り画像ができました。

中に入れる画像が上手くできなかったので、7(旧Promo 2 を変更)を使いました。

しっくりきたのはいいのですが、全体のプロモ画像としては物足りない気がするので、最後にもう一枚つくろうと思って試行錯誤しています。

Promo 画像 5を手直ししましたが、再びいいものができず、撤退しました。

ViolettaにはPromo 画像 5のような騎士の服は似合わないように思うので、最後の一枚は女の子らしい服で頑張ってみようと思っています。
               キャラクターセットの一覧表入りプロモ画像 

12 Promo 15-min

tsukitaku at 22:48|PermalinkComments(0)clip!ベンダー関係 

2020年04月29日

DAZベンダーへの道 (168)

作り直したVioletta Head モーフを使って、プロモ画像の方もすべて作り直しました。

それから、プロモ画像の番号を変えました。

プロモ画像の番号は、最初をメインとなる三姉妹の画像にし、それからVioletta 100%、70%、50%の順に、弱拡大から強拡大の順に並べ替えました。使わなかった画像もあるし、Violetta Head モーフ以外に、目の開き具合やライト、背景を変更したものもあります。

具体的には、プロモ画像の通し番号を次のように変更しました。なお、ブログ用に画像の解像度は下げています。
1 旧Promo 6 を変更。以下同様。 
2 旧Promo 13
3 旧Promo 12
4 旧Promo 14
5 旧Promo 10
6 旧Promo 9
7 旧Promo 2
8 旧Promo 8
9 旧Promo 4
10 旧Promo 11
11 旧Promo 7

お時間のある方は、どこがどう変わったのかを探してみてください。あまり変わっていないなあ〜と思われる方が多いと思います。

                   1 ( 旧Promo 6 を変更)
1 Promo 6-min

                   2(旧Promo 13 を変更)
2 Promo 13-min

                   3 ( 旧Promo 12を変更)
3 Promo 12-min

                   4( 旧Promo 14 を変更)
4 Promo 14-min

                   5(旧Promo 10 を変更)
5 Promo 10-min

                   6(旧Promo 9を変更)
i6 Promo 9-min

                   7(旧Promo 2 を変更)
7 Promo 2-min

                   8(旧Promo 8 を変更)
8 Promo 8-min

                   9( 旧Promo 4を変更)
9 Promo 4-min

                   10(旧Promo 11 を変更)
10 Promo 11-min

                   11(旧Promo 7 を変更)
11 Promo 7-min


tsukitaku at 15:40|PermalinkComments(0)clip!ベンダー関係 

2020年04月26日

DAZベンダーへの道 (167)

約2か月前に作ったVioletta のキャラクターセットのサムネイルを全部作り直しました。

作り直したところ
1. サムネイルの白目が血走っているものがあるので、それらの白目のテクスチャを差し替えて白くしました。
2. 最近買ったライトの方が綺麗にレンダリングできるので、レンダリング画像を全体的に綺麗に統一しました。
 
このお気に入りのライトは、SV Luminosity Lighting Set 03DMs Mirror TalkのLight Set で、同時に適用します。
SV Luminosity Lighting Set 03で使うのはHDRライトで、DMs Mirror TalkのLight SetはSpot Light が3つ組み合わさってできているライトです。現時点では、SV Luminosity Lighting Set 03の03とDMs Mirror TalkのLight Setの 02の組み合わせが一番いいように思います。今回のサムネイル作りでは、すべてこの組み合わせでレンダリングしました。
(なお、プロモ画像の作成では、画像ごとにライトを試行錯誤して変えています。)

と、ここで目の画像を拡大して見ているうちに、下瞼がほんの少し歪んでいることに気づきました。Violetta 70%やVioletta 50%では分からないのですが、キャラクターセットのサムネイルを作ったVioletta 100%では気になりました。

で、Violetta Head モーフを作り直しました。

すると、すべてのキャラクターセットのサムネイルをもう一度全部作り直さなければならなくなり、全部作り直しました。

目や爪などのメイキャップ、ShapeやActor、Card Imageなど、ほとんどがtip画像とduf画像をダブルで作らないといけないので、合計200枚以上を再び作り直しました。

今後、作り直したVioletta Head モーフを使って、プロモ画像の方もすべて作り直す予定です。

それから、キャラクターセットのサムネイルを入れたプロモ画像を新たに2枚ほどつくって完成ということになります。

ここへきての作り直しは、結構しんどかったです。初期の段階でしっかりとモーフやテクスチャをつくっておくことが鉄則だと思います。しかし、モーフやキャラクターセットは、何度も作っていると経験値が上がってきて、たやすくつくれるようになってきました。

下の画像は、上の列から次のようになっています。
1    ShapeとAcor
2    Skin
3    眉毛
4    睫毛
5と6  目
7    目の反射
8    口紅
9〜11 単品の化粧
12   化粧セット
13   爪
プロモ画像では、これをこのままではなく、単品の化粧と化粧セットも整理し、数を減らしておしゃれに配置しようと思っています。

         Violetta のキャラクターセットのサムネイルなどのそのまま画像一覧表

キャプチャ統合-min

tsukitaku at 22:37|PermalinkComments(0)clip!ベンダー関係 

2020年04月20日

DAZベンダーへの道 (166)

ここ数日は、Violetta のPromo画像 7の修整版を作っていました。

今までに作ったPromo画像 7関連で、AIによる評価が2番目に高いものを選びました。1番目はインパクトが足りないので選びませんでした。

前のPromo画像 7では、DMs Mirror Talk のライトを使っていて、背景が黒でしたが、修整版ではClick N Render IBL Setのブルーにしました。レンダリング時間が7分しかかからず、時短になりました。

キャラクターは、左から2体ずつVioletta 100%、70%、50%です。

使わせていただいたアイテム
1. Classic Bikini for Genesis 8 Female(s)
2. Scarf Braid Hair
3. Click N Render IBL Set

               Violetta のPromo画像 7修整版

11 Promo 7-min


tsukitaku at 21:37|PermalinkComments(0)clip!ベンダー関係 

2020年04月17日

DAZベンダーへの道 (166)

iCloneでのToon レンダリグ動画の質感に不満があるので、DAZ StudioでToon レンダリグ動画をつくりたいとずっと思ってきたのですが、いまだに上手くいきません。

プロモ画像にToonレンダリング画像を1枚付け加えたいために、3Delight用のアイテムを苦労して作り、 DAZベンダーへの道 (141)に掲載した画像をpwToonレンダリングでつくった時には、もう少し努力すればもっとよくなるだろうと楽観していました。

しかし、商品化に値するレベルのものは、現段階ではできないので、Toonレンダリング画像をプロモ画像に付け加えることを断念しました。なので、いまいちな出来の3Delight用のアイテムも商品には含めないことにしました。

今日の絵は、幻のToon風画像です。

左がVioletta 50%で、右がVioletta 100%です。

使わせていただいたアイテム
1. Snuggle Up Bundle
2. Hampton Hair
3. Reinoa Hair
4. 背景はFreepikのフリー素材

                   Violetta のToon風レンダリング

■■Toon風-min

tsukitaku at 22:47|PermalinkComments(0)clip!ベンダー関係 

2020年04月14日

DAZベンダーへの道 (165)

Violetta のPromo画像 14ができました。

Violetta 70%に新人ベンダーのSue Yeeさんのモダンな着物を着せました。

とてもカッコいい着物です。

この着物に似合うヘアも探して買ってきました。

Promo画像作りとしては、あと、3Delight画像と目や口紅などの一覧表画像をつくって終わりにしたいと思っています。

使わせていただいたアイテム
1. Sue Yee/dForce Modern Kimono for Genesis 8 Female(s)
2. Maris and Maris Hair for Genesis 8 Female(s)
3. Wheel of thee Year Background 06 Lammas

                    Violetta のPromo画像 14

4 Promo 14-min


tsukitaku at 22:57|PermalinkComments(0)clip!ベンダー関係 

2020年04月11日

DAZベンダーへの道 (164)

今日は、Violetta のPromo画像 13を作っていました。

これは、Promo画像 1の修整版ですが、すっかり変わってしまったので、Promo画像 13ということにしました。Promo画像 1は削除します。

使わせていただいたアイテム
1. Mischievous Fairy Outfit for Genesis 3 Female(s)
2. Matilda Hair For Genesis 8 Female(s)
3. Wheel of the Year
4. SF Auras Genesis 8 Female

すぐ下の画像が最新のもので、一つ下の画像の手に持った火の球を火に変えました。

火や水のエフェクトは、Poser用の古いものから最新のG8のIray用のものまで10個以上買いましたが、やはり新しいアイテムほどレンダリングが綺麗にできるようになっているように感じます。

                     Violetta のPromo画像 13

Promo 13-min 2
■■Promo 13-min


tsukitaku at 22:59|PermalinkComments(0)clip!ベンダー関係 

2020年04月10日

第14回和風展が開催されます

第14回和風展開催のお知らせです。
投稿期間: 2020年5月1日(金)〜2020年5月15日(金)
コメント: 2020年5月1日(金)〜2020年5月31日(日)

和風アイテムは大好きなこともありますが、和風展のためにも、いろいろ買いそろえてきたので、今年も頑張って投稿したいと思っています。

今日はVioletta 50%を使って、和風展開催のポスターを作ってみました。

使わせていただいたアイテム
1. dForce SpringBreeze for G8F
2. CO Reine and CO Reine Hair for Genesis 8 Female(s)
3. Traditional Japanese Tea Shop

                     第14回和風展のポスター

★2020 和風展-min

2020年04月08日

Renderosityのバーゲンで背景画像などを大人買いしました

RenderosityのバーゲンでSvevaさんの背景画像などを大人買いしました。

詳細は、Svevaさんの背景画像15個、Ilonaさんの背景画像1個、zoro_d さんのModular Dressing Roomとそのアドオン、それとRenderosity Prime Annual Membershipです。

Svevaさんの背景画像は、バーゲンになったら買おうと思ってリストアップして待ち構えていたので、30%引きはとても嬉しいです。ほんとはもっと安くなるまで待つこともできたのですが、待ちきれずに買ってしまいました。

Svevaさんの作品を見ていると、Renderosityのベンダーさんである前に偉大なCGアーティストであるということが分かります。月川の憧れの方です。

Interview with Vendor of the Month – SVEVAを読むと、Svevaさんは、息子さんと同様にADHDなので、やりたくないことはできないそうです。裏庭に小さな農場を持っておられてニワトリやウズラの世話をされていて忙しいそうです。

今日の買い物は全部で169.42ドルでしたが、Prime クーポンで20%引きになるはずでした。しかし、Prime Annual Membershipをはじめ、クーポンを使えないものもいくつかあったので147.47ドルでした。ペイパル払いにしているので手数料を726円取られて、日本円に換算すると最終的に16785円になりました。

                 今日Renderosityで買ったもの
買い物20.4.8明細
キャプチャ1
キャプチャ2

2020年04月07日

DAZベンダーへの道 (163)

今日は、Violetta のPromo画像 8の修整版を作りました。

たくさん作りましたが、どれもいまいちな出来だったので、今までに作ったPromo画像 8関連で一番AIによる評価が高いものを選びました。

なお、ブログ用には「JPEG 圧縮」さんで−75%も圧縮している画像を掲載しています。圧縮すると、AIによる評価が89.27点から88.98点へと0.29点下がりました。逆に言うと、−75%も圧縮しているのに、評価も見た目もあまり変わらないというのがすごいなあ〜と思います。

使わせていただいたアイテム
1. dForce Kimono Outfit for Genesis 8 Female(s)
2. Helena Hair for Genesis 3 & 8 Female(s)
3. Click N Render IBL Set
4. SV Luminosity Lighting Set 03

                 Violetta のPromo画像 8の修整版

Promo 8-min



tsukitaku at 22:56|PermalinkComments(0)clip!ベンダー関係 

2020年04月06日

DAZベンダーへの道 (162)

今日は、Violetta のPromo画像 2の修整版を作りました。

Violetta 70%を使った、Violetta Promo画像 2のAIによる評価は88.48点と高かったのですが、3月のカレンダーにして毎日眺めていたら、イヤになってきたので修整しました。

ヘアや髪飾り、服などを色々変えたり買ったりして、やっとなんとか納得のできるものができました。AIによる評価は86.92点と少し下がりましたが仕方がありません。

いつもそうなのですが、このブログには残り容量を節約するために画像を圧縮して画質を落として掲載しています。

画像の圧縮は、「JPEG 圧縮」さんという、画像をオンラインで圧縮して下さるサイトを利用させていただいています。フォトショップなどのお絵描きソフトで解像度を落とすよりも綺麗に圧縮できます。

使わせていただいたアイテム
1. dForce Bella Chic for Genesis 8 Female(s)
2. Taia Hair for Genesis 3 Female(s)
3. GCD Bohemia for G8F
4. VERSUS - GCD Bohemia for G8F

               Violetta のPromo画像 2の修整版

Promo 2-min

tsukitaku at 22:19|PermalinkComments(0)clip!ベンダー関係 

2020年04月04日

DAZベンダーへの道 (161)

今日は、Violetta のPromo画像 1の修整版を作りました。

Violetta 100%を使った、Violetta Promo画像 1AIによる評価が82.93点と低かったので、背景などを修正しました。

しかし、修正したものは、82.58点と変わり映えしませんでした。さらなる修正が必要、というよりも全く新しく作り直した方がいいかもしれません。

               Violetta のPromo画像 1の修整版1

★Promo画像 1の修整版2-min

tsukitaku at 22:53|PermalinkComments(0)clip!ベンダー関係 

2020年04月03日

DAZベンダーへの道 (160)

Violetta のPromo画像 12ができました。

Violetta 100%に3D Universeさんの少女用の衣装を着せました。

Promo 画像作りは、あと2、3枚で完成ということにしたいと思っています。

使わせていただいたアイテム
1. Cadee Bundle for Genesis 8 Female(s)
2. Lyam Bob Hair for Genesis 3 and Genesis 8 Female(s)
3. Chermed Bloosoms

                 Violetta のPromo画像 12

Promo 12-min

tsukitaku at 22:27|PermalinkComments(0)clip!ベンダー関係 

2020年04月02日

DAZベンダーへの道 (159)

Violetta のPromo画像 12のテスト版ができました。

Violetta 100 %で温室を背景にレンダリングしてみました。

                 Violetta のPromo画像 12のテスト版

test 2-min

tsukitaku at 23:02|PermalinkComments(0)clip!ベンダー関係 

2020年04月01日

DAZベンダーへの道 (158)

Violetta のPromo画像 11ができました。

Violetta 50%にインドの花嫁の扮装をさせました。

これは、DAZベンダーへの道 (132)で作った画像をアレンジしています。

DAZベンダーへの道 (132)では、Violetta Head 7だったので、大人っぽかったのですが、Violetta 50%では少し若くなっています。

使わせていただいたアイテム
1. dForce Bollywood Bride for Genesis 8 Female(s)
2. Nesena Hair for Genesis 3 & 8 Female(s)
3. Elf Jewelry
4. 背景はClip Studioで描きました。

                   Violetta のPromo画像 11

★Promo 11

tsukitaku at 22:58|PermalinkComments(0)clip!ベンダー関係 

2020年03月29日

DAZベンダーへの道 (157)

Violetta のPromo画像 10ができました。

Violetta 70%に森の中の妖精の扮装をさせました。

背景は、今まで手持ちのアイテムをキャラクターの後ろに配置して一緒にレンダリングすることが多かったのですが、プロのベンダーさんは、意外にも他のプロが作られたBackgroundsを使っておられることが多いので真似してみました。

MarciusさんのMoon for Genesis 8 Femaleのプロモ画像の背景の大半は、Charmed Woodlands 2Mystic Utopia BackgroundsなどのSvevaさんのBackgroundsを使っておられます。背景とキャラクターとの合成がすごく上手いです。

今日の月川のPromo画像の背景にはelleardenさんのBackgroundsを使っています。

使わせていただいたアイテム
1. dForce Dewdrop Outfit for Genesis 8 Female(s)
2. Lumino Wings for G3F & G8F
3. Lori Hair for Genesis 3 and 8 Female(s)
4. Fairy Whispers

                    Violetta のPromo画像 10

Promo 10-min (1)

tsukitaku at 23:04|PermalinkComments(0)clip!ベンダー関係 

2020年03月28日

DAZベンダーへの道 (156)

Violetta のPromo画像 10のテスト版をつくりました。

Violetta 70%に森の中の妖精の扮装をさせました。

                  Violetta のPromo画像 10のテスト版

Promo 10-min

tsukitaku at 22:55|PermalinkComments(0)clip!ベンダー関係 

2020年03月26日

DAZで大型新人ベンダーさんがデビューされました

3日前に、DAZで大型新人のSilverMoonさんがベンダーデビューされました。

デビュー作は、Traditional Japanese Tea Shopです。

伝統的な日本茶屋で、作品を見る限りSilverMoonさんは日本の方だと思います。

サムネイルをパッと見た時、sugatakさんのアイテムかなと思ったのですが違いました。

ズブの素人の方が、これだけクオリティの高いアイテムをいきなり世に出されるのは考えにくいので、今までにもいろいろ作ってきておられた方ではないかと思って調べてみましたが、全く手がかりがつかめませんでした。

さっそく買いましたが、定価25.95ドルのところをプラチナクラブ特典などを駆使して11.68ドルで買うことができました。これだけすごいアイテムをランチ代で買うことができるのは、ありがたいです。

カメラやライト、レンダリング設定まで付属しています。

                大型新人のSilverMoon さんの伝統的な日本茶屋

日本茶屋-min

tsukitaku at 23:05|PermalinkComments(0)clip!ベンダー関係 

2020年03月25日

Renderosityでkobamaxさんのジャケットを買いました

Renderosityのセールで、kobamaxさんのカッコいいジャケットdForce G8FS Jacket for G8Fが40%引きになっていたので買いました。

さっそく女刑事役のVioletta 50%に着せて拳銃を持たせてレンダリングしてみました。

拳銃の引き金を引こうとしている瞬間の表情が難しかったです。眉間に皴を寄せてみましたが、器量が落ちたような気がします。迫力も足りないですね。それでもAIによる写真採点サイト「scoringAC」では、91.20点もありました。

kobamaxさんのジャケットはdForceですが、今回はdForceは使わずFit toで着用させただけです。ジャケットの質感やスタイルがすごくカッコいいです。さすがにプロですね!

                      動くと撃つわよ

test 12-min


2020年03月22日

DAZの予備審査を通過できなかった過去のPromo画像の評価をAIにしてもらいました

過去にDAZの予備審査を通過できなかったG8F加工キャラクター「Erica」と「Riko」のPromo画像をAIによる写真採点サイト「scoringAC」で採点してもらいました。

キャラクターそのものは、自分的には可愛いと思っていましたが、Promo画像の出来には自信がなく、最高でも70点位なのではないかと心配していましたが、結果はすごくよかったです。

最高点は、Ericaが99.41点でRikoは99.74点でした。

DAZの予備審査がAIによってなされていたなら、楽々通過できたのになぁ〜と残念です。
EricaのPromo画像は34枚、RikoのPromo画像は17枚ですが、どちらも14位以下は省略しました。
下の採点結果は、左がEricaで右がRikoのものです。

画像をクリックすると大きくなります。

               scoringACによる過去のPromo画像の採点結果

■■■AI採点 EricaとRiko

tsukitaku at 21:08|PermalinkComments(0)clip!ベンダー関係 

2020年03月21日

AIによる写真採点サイト「scoringAC」でViolettaのHeadモーフの評価をしてもらいました

約2ヶ月前のDAZベンダーへの道 (137)で掲載したVioletta のHeadモーフ一覧表の中で、どのモーフがいいのかをAIに評価してもらいました。

2ヶ月前に一番気に入っていたのは、表の9番で、Violetta Head 10モーフを50%適用させたものです。
Violetta Head 10モーフは、後にVioletta Headモーフとして本格的に使い始めました。

画像の番号の説明を次に書いておきます。
1は加工していないG8FそのものにViolettaのテクスチャを適用したもので、7は後のVioletta 100%、8は後のVioletta 75%、9は後のVioletta 50%です。

[画像の番号の説明]
1 G8F Baseキャラクター
2 Violetta Head 1
3 Violetta Head 4
4 Violetta Head 5
5 Violetta Head 7
6 Violetta Head 8
7 Violetta Head 10
8 Violetta Head 10の75%
9 Violetta Head 10の50%
10 Violetta Head 11
11 Violetta Head 12
12 Violetta Head 13

scoringAC で10回評価してもらいましたが、結果はいつも全く同じで、1位は無加工のG8Fで、Violetta 100%は10位、Violetta 75%は5位、Violetta 50%は7位でした。

無加工のG8Fが1位というのはシャクだし、Violetta 10をVioletta Headに選んだのは間違いだったのかなぁ〜と思いました。今度予備審査で落ちたら、Violetta Head 13か4で再挑戦してみようかなと思います。

なお、評価の点数は、同じ画像ならいつも同じ点数でした。ということは、デタラメにあるいはランダムに点数をたたき出しているのではなく、ちゃんとしたAIなりの基準を持っていて、それが表示されているのだと思います。

scoringACでは、プロのベンダーさんの画像やプロの画家の画像に点数をつけたり、自分の画像と混ぜて順位を調べたりできるので、かなり有益で楽しいサイトです。

月川は、だいたい各Pormo 画像につき、1000枚位はテスト版を作っているので、その中の最高のものを選んだつもりでも、AIは別のものを選んでいたりします。今後は、AIの意見を取り入れつつ画像の選別をしていきたいと思います。

    scoringACによるVioletta のHeadモーフの採点結果

キャプチャ10

tsukitaku at 21:16|PermalinkComments(0)clip!ベンダー関係 

2020年03月20日

AIによる写真採点サイト「scoringAC」が公開されました

AI(人工知能)が「写真」に点数をつけ、良し悪しを評価するサービス「scoringAC」がFreebie ACさんから無料公開されました。

「scoringAC」では、ニューラルネットワークによって、写真に自動で人間の感覚に近い点数をつける事ができるそうで、アップロードされた写真を、Mean Opinion Score、Brightness、Colorfulness、Contrast、Sharpnessの5項目で評価し、高評価順に表示されます。

一度に100枚までアップロードすることができ、すごい速さで写真を評価してくれます。

各評価項目を個別に採点、表示することはできず、芸術性も評価されないそうです。

なお、写真データは採点後、60分でサーバーから完全に消去されるそうです。

試しに、今までに作ったViolettaのPromo画像を採点してもらいました。

この結果から、という訳ではないのですが、自分でも3位以下の画像には難点があると思っていたので、修整をすることにしました。6位のPromo 3は2位のPromo 9とかぶっているので削除する予定です。9位のPromo 5はそもそもの出来が悪いので削除します。あとの画像は、ライトやポーズを変えて修整しようと思っています。そうすると、今あるPromo画像の数が7枚になります。10枚程度提出する予定なので、あと3枚くらい頑張っていいものを作ってみたいと思っています。

     scoringACによるVioletta のPromo画像の採点結果

キャプチャ3

2020年03月19日

DAZベンダーへの道 (155)

Violetta のPromo画像 9の改訂版をつくりました。

リボンや顔の角度、指の位置などを変えました。

                   Violetta のPromo画像 9

Promo 9-min


tsukitaku at 22:54|PermalinkComments(0)clip!ベンダー関係 

2020年03月18日

DAZベンダーへの道 (154)

Violetta のPromo画像 9ができました。

Violetta70%のピアノを弾く少女です。

使わせていただいたアイテム
1. dForce - Rosy Dress for G8F
2. MRL dForce Long Morphing Hair for Genesis 8 Female(s)
3. Z Grand Piano and Poses for Genesis 3 and 8
4. Photoshoot Backgrounds

                    Violetta のPromo画像 9

Promo 9-min

tsukitaku at 22:57|PermalinkComments(0)clip!ベンダー関係 

2020年03月16日

DAZベンダーへの道 (153)

DAZの新着ショップサイトを毎日チェックしていますが、DAZの新しいベンダーさんは、めったにデビューされないです。DAZの予備審査には、応募が殺到しているという話を聞いたことがあるので、選ばれるのは、相当、狭き門なんですね。

しかし、先月のSue Yeeさんに続いて、今日、FaeDesignさんという方がデビューされました。

FaeDesign さんのデビュー作は、G8Fの加工キャラクターで、スレンダーでカッコいい少女Aurora for Genesis 8 Femaleです。Promo 画像はメインを入れて10枚。シンプルな背景が5枚で、手の込んだ背景が5枚。どの画像にも、キャラクターの魅力が十分披露されていると思います。

30枚近いPromo 画像を作られるElianeckさんや40枚以上も作られたFuseling Sickleyieldさんのアイテムと比べるとかなり少ないです。

月川のEricaの時は、約5か月もかかって34枚のPromo画像を作ったのですが、予備審査チームにスルーされてしまったので、今回は結果が早く分かるように、10枚程度を目標にしています。

今日は、Violetta のPromo画像 9のテスト版を作っていました。

              Violetta のPromo画像 9のテスト版

★test 11-min

tsukitaku at 22:53|PermalinkComments(0)clip!

2020年03月15日

DAZベンダーへの道 (152)

Violetta のPromo画像 8ができました。

Violetta70%の着物姿です。
これも1000枚以上のレンダリング画像を作って選びました。

構図や衣装によって、ライトの選び方が違ってくるので、レンダリング画像をつくるのには毎回、時間がかかります。

使わせていただいたアイテム
1. dForce Kimono Outfit for Genesis 8 Female(s)
2. Helena Hair for Genesis 3 & 8 Female(s)
3. Click N Render IBL Set
4. SV Luminosity Lighting Set 03

                   Violetta のPromo画像 8

Promo 8-min

tsukitaku at 21:19|PermalinkComments(0)clip!ベンダー関係 

2020年03月13日

DAZベンダーへの道 (151)

Violetta のPromo画像 7ができました。

Violetta 100%、70%、50%の水着姿前後です。

Violetta のPromo画像 4とかぶっているので、Promo画像 4の方は、出さないかもしれません。その他の画像も気に入らないものは出さないので、3月中くらいは、たくさん画像をレンダリングしてストックし、10枚くらいを選んでDAZの予備審査に提出しようと思っています。

使わせていただいたアイテム
1. Classic Bikini for Genesis 8 Female(s)
2. Scarf Braid Hair
3. DMs Mirror Talk の床とライト

                   Violetta のPromo画像 7

Promo 7-min


tsukitaku at 22:12|PermalinkComments(0)clip!ベンダー関係 

2020年03月11日

DAZベンダーへの道 (150)

Violetta のPromo画像 6を修整しました。

3日前の画像では、背景のステンドグラスから差し込む光の効果が上手く表現できていなかったので、何百回も描き直しました。

ステンドグラスと光を綺麗に描けたと思ったら、三姉妹の顔が暗くなって、何のためのPromo画像か分からなくなりました。三姉妹を綺麗に描くとステンドグラスが美しくなくなり、着地点がなかなか見つけられませんでした。

それで、Renderosityで次の2つのライト素材を買って試してみました。
1. SVs Iray Pin Up Studio Lights by Sveva      
2. Angela3D's Illuminati Probes - Set 1 by Angela3D 
今回は上の2つの素材のライトは使いませんでしたが、2つともなかなかよい素材でした。
特に、2の方は光の強さや色などを簡単に変えられるので便利です。

結果的に、今回使ったライトは、DMs By the Windowに付属していたHDR背景ライトとSkywolfさんのDemure II: Poses and Expressions for Genesis 8 Female(s) and Victoria 8の中のライトを使わせていただきました。後者の素材は、ポーズと表情集ですが、ボーナスでライトもついているので大変お得です。

                  Violetta のPromo画像 6の修整版

Promo 6-min


tsukitaku at 21:39|PermalinkComments(0)clip!ベンダー関係 

2020年03月09日

最近買ったジェルクッションやペン型マウス、イスについての感想

宣伝につられてジェルクッションやペン型マウス、イスを買いました。

ジェルクッションはお尻が痛くなるばかりではなく、座って1時間以上、冷たいままなので、家族にあげました。
あげてから何日も経ってないのに、ぺしゃんこになっていました。

ペン型マウスは効きが悪くて手が疲れます。ほとんど使っていませんが、離れて画面をスクロールする時は便利そうなので、慣れようとは思っています。

イスは通販で買って何度も失敗し、家族にあげては嫌がられているので、ニトリまで行って、座り心地を体験してから買いました。この椅子ワークチェア(ジオーネ BK)は、ハンモックのような座り心地で、なかなか気に入っています。長く座っていると痛くなりますが、通販で販売台数ナンバーワンのイスを買って1日後に家族にあげたイスに比べるとかなりいいです。

ワークチェア

tsukitaku at 23:06|PermalinkComments(0)clip!個人的体験など 

2020年03月08日

DAZベンダーへの道 (149)

Violetta のPromo画像 6ができました。

Violetta 50%、70%、100%で豪華なお屋敷に住む三姉妹の肖像画を作りました。

使わせていただいたアイテム
1. dForce Maid Outfit Textures
2. Scarf Braid Hair
3. DMs By the Window
4. SV Luminosity Lighting Set 03

                   Violetta のPromo画像 6

■Promo 6 レンダリング途中-min

tsukitaku at 22:50|PermalinkComments(0)clip!ベンダー関係 

2020年03月07日

DAZベンダーへの道 (148)

Violetta のPromo画像 6を作成中です。

Violetta 50%、70%、100%で三姉妹の肖像画を作ろうとしています。

DMさんのDMs By the Windowを買ってきて、素敵なステンドグラスをバックに光の効果を生かした画像にしようと悪戦苦闘している最中です。光の扱い方がなんとも難しいです。

この画像は、窓の外から光を照らしていますが、光の効果も姉妹のポーズもインパクトがなく、やり直します。

モーフやテクスチャを作るよりも、レンダリング画像を作るのに時間がかかります。

              Violetta のPromo画像 6 テスト版

★Promo 6 テスト版-min

tsukitaku at 22:55|PermalinkComments(0)clip!ベンダー関係 

2020年03月03日

DAZベンダーへの道 (147)

Violetta のPromo画像 5ができました。

Violetta 70%です。

どうしてもこのカッコいい女戦士の衣装を使いたくて、ポーズや表情、ライトを色々変えて数百枚レンダリングしたのですが、なかなか気に入ったものができませんでした。また差し替えるかもしれません。

使わせていただいたアイテム
1. dForce Lightning Archer Outfit and Weapons
2. Kanade Hair for Genesis 8 Female(s)
              Violetta のPromo画像 5

Promio 5 test版2

tsukitaku at 23:59|PermalinkComments(0)clip!ベンダー関係 

2020年03月01日

DAZベンダーへの道 (146)

Violetta のPromo画像 4ができました。

Renderosityで名高いトップセーラーのDMさんのDMs Mirror Talkを使いました。

これは、DAZベンダーへの道 (79)でも使いました。というか、この時につくったシーンでErica50%をVioletta50%に変えただけです。二人はよく似ていますが、Erica50%の方が可愛かったように思います。

使わせていただいたアイテム
1. DMs Mirror Talk
2. Classic Bikini for Genesis 8 Female(s)
3. Voss Hair for Genesis 3 & 8 Female(s)
                   Violetta のPromo画像 4

Promo 4-min


tsukitaku at 22:54|PermalinkComments(0)clip!ベンダー関係 

2020年02月28日

DAZベンダーへの道 (145)

DAZの新しいベンダーさんって、めったにデビューされないのですが、つい最近、Sue Yeeさんという方がデビューされましたね。

dForce Cute Clothes for Genesis 8 Female(s)という可愛い少女服を作っておられます。

昨日、Difa Character and dForce Difa Outfit for Genesis 8 Female(s)というアジア風の少女キャラクターを公開されたPandaさんは、デビューされて間がなく、これが2作目です。この作品は、RareStoneさんと共作になっています。共作って、なにか楽しそうでいいな〜と思います。

今日は、Violetta のPromo画像 3をつくっていて、わりとすんなりと気に入ったものができました。

使わせていただいたアイテム
1. dForce Vernea Fae Outfit for Genesis 8 Female(s)
2. Valeria Hair for Genesis 3 & 8 Female(s)
3. ライト SV Luminosity Lighting Set 03のHDR 19
     ElianeCK Iray Dramatic Light Volume 2

                    Violetta のPromo画像 3

SV Lumi 19 Dramatic 8 大-min


tsukitaku at 22:45|PermalinkComments(8)clip!ベンダー関係 

2020年02月26日

DAZベンダーへの道 (144)

Violetta のPromo画像 2が完成しました。

レンダリングの条件を変えて、数百枚作った中の1枚です。

Light Presetsの選び方が難しかったです。

使わせていただいたアイテム
1. Taia Hair for Genesis 3 Female(s)
2. Hot Jump Suit Outfit for Genesis 3 Female(s)のネックレス
3. ライト SV Luminosity Lighting Set 03のHDR 03
     ElianeCK Iray Dramatic Light Volume 2の Light 8

                    Violetta のPromo画像 2

Promo 2-min

tsukitaku at 22:46|PermalinkComments(0)clip!ベンダー関係 

2020年02月23日

DAZベンダーへの道 (143)

Violetta のPromo画像 2を作っている最中です。

と言っても、DAZとRenderosityでバーゲンがずっと続いているのでチェックするのに忙しいです。

今日は、DAZで4個、Renderosityで1個買いました。先週はDAZで13個買っています。

DAZ初心者の頃は、Bundle版を買って、その中の個別のアイテムも買ってと、アホな二重買いをしたりしていましたが、最近は、賢い買い方に徹しています。Bundle版とその中の個々のアイテムが同じ値段だったりするので、DAZで買い物をする時には注意が必要です。

今日の絵は、画面全体が白っぽいので、ライトの当て方を変えなければと思っているのですが、自分的には、好みの1作です。しかし、修正します。この画像は、自分用の3月のカレンダーに使いました。

                  Violetta のPromo画像 2のテスト版

Taia Hair カレンダー用-min

tsukitaku at 23:00|PermalinkComments(0)clip!ベンダー関係 

2020年02月21日

Violettaの初登場動画をつくってみました

ちょっと道草を食って、Violettaの短い初登場動画をiClone7でつくっていました。

Promo画像1でつくったキャラクターと衣装をiClone 7に移植して、簡単に動画にしようと思ったのですが、iCloneに移植したMatilda Hairが曲者で、カメラを近づけるとViolettaの睫毛が消えたり、前髪がプラスチックのような質感に部分的に変わったりするので、Fawne Hairに変えました。しかし、このヘアも曲者で、動画作成中に必ずクラッシュするのです。ポリゴン数を減らすと見栄えが悪くなるので、結局、V4用のRomantic Braidを使いました。でも、これはフィットさせるとグチャグチャに歪み、ボーンを入れるとあちこちに飛んでいくという悲劇が。。。仕方ないので、Propsとして頭にくっつけておくだけにしました。

Violettaはキュートなティーンエイジャーという設定で、初めてのクラスで自己紹介をしているシーンをつくってみました。

使わせていただいたアイテム
1. dForce JK Suit for Genesis 8 Female(s)
2. Romantic Braid
3. TS Classroom
4. Sound:Free BGM DOVA-SYNDROME「アサガオと始まり」(Composerかずちさん)
5. Video editor:CyberLink PowerDirector 18 Ultra


tsukitaku at 20:31|PermalinkComments(0)clip!3Dに関するもの 

2020年02月17日

DAZベンダーへの道 (142) Violetta のPromo画像1

Violetta のPromo画像1をつくりました。

DAZベンダーへの道 (135)で作ったものと似ていますが、微妙に違います。

動画にしたくなったので、DAZ Studioで挑戦してみましたが、気に入ったモーションが売っていないので、iCloneに移植して動画を作っています。

                    Violetta のPromo画像1

★Promo 1-min

tsukitaku at 22:58|PermalinkComments(0)clip!ベンダー関係 

2020年02月11日

DAZベンダーへの道 (141)

「DAZベンダーへの道」を始めたのが2018年07月17日なので、そろそろ1年半になります。この間に2回トライして、1回目は DAZベンダーへの道 (25)に書いたように、「潜在性(将来性)を見るが、二次審査へは進めないことにした」という返事をいただいたのですが、2回目は全く返信をもらえないままです。

月川には、ベンダーを本職にする意志はありません。本音を言うと、お金さえいらないのです。でも、無料で配布することが禁じられているMR(Marchant Reseouce)を使っているので、無料配布はできません。

DAZベンダーになりたいという理由は、DAZに認められたいという意味合いが強いです。Renderosityも素晴らしいサイトです。しかし、DAZでダメなアイテムはRenderosityでもダメだと思うので、Renderosityには投稿しません。

DAZベンダーになれなければ、ベンダーへの挑戦そのものをやめます。しかし、永遠に挑戦し続けるわけにはいかないことも解っています。意欲がなくなった時には挑戦をやめます。

How To Make Money With Daz Studio — Become a Published Artist with Daz!という記事を読むと、「Dazは主にレンダーから新しいアーティストを選択する」と書いてあります。レンダリング第一主義なんですね。「機能性も重要なので、製品がStarter Essentialsのキャラクターやポーズとうまく機能することを確認してください」と書いてあるので、機能性は第二なんです。だから曲がるヘアや破れる服が売られているのですかね。「製品の良さだけでなく、見栄えも重要」とも書いてあります。

5の「あきらめないで!」の項目のところでは、「ダメでも何回もトライしてください、照明と構図を変えてまたトライしてください」と書いてあります。

思えば、2回目に投稿したEricaは、欲張りすぎてテクスチャの数を増やしすぎ、ポーズも入れるなど、焦点がぼやけて印象に残らなかったのかもしれません。

Violetta のプロモ絵は、あまり数を増やしすぎず、印象に残るものをつくるようにしようと思います。

今日の絵は、DAZベンダーへの道 (140)でつくったViolettaのpwToonレンダリング画像を手直ししたものです。目の中の黒い線や、目頭の色が汚いのを修整しました。

                 Violettaでpw Toonレンダリング修正版

★★pwToon2大-min

★★pwToon2-min


tsukitaku at 14:52|PermalinkComments(0)clip!ベンダー関係 

2020年02月07日

人工知能がアート画像を作成する無料サービス「ACartist」

AI(人工知能)がアート画像を作成する無料サービス「ACartist」が公開されています。

ACartistは、AI(人工知能)技術を用いて2つの画像からアートを創ります。「畳み込みニューラルネットワーク(CNN)を用いた画像のスタイル変換AIが、アップロードした写真スタイル(画風)を自動で別の画像のスタイルに変換する」そうです。

原理はよく解りませんが、画像をアップロードし、用意された好きな画像を選ぶだけで、アート作品が創れます。

利用規約を読むと、AI画像をダウンロードした利用者は、商業目的その他目的を問わず、AI画像を自由に改変、編集および使用することができるそうです。つまり、商用利用可です。

AI画像をそのまま、または加工して、独立の取引対象として頒布(販売、賃貸、無償配布、無償貸与など)したり、公衆送信(インターネットのホームページや放送などを利用した送信)などを利用して提供することは、営利、非営利を問わずできません、とも書いてありました。つまり、再配布は禁止ということですね。AI画像を商標、商号その他商品として使用することも禁止されています。

以前、グーグルの人工知能 Deep Dreamという、画像の中の動物っぽい部分を動物の画像に置き換えてしまうソフトを試したことがあります。

人工知能による画像変換は、思いもしなかった偶然の産物を見ることもでき、面白いので大好きです。ただ、面白くないものもできてきて、何度もやっていると飽きてくるのが難点です。

今日の絵は、ACartistで変換したViolettaとEricaの画像です。

                 ACartistで変換したViolettaの画像

e6bf3fb1-927c-43c6-91c7-fe310676945f

                 ACartistで変換したErica の画像

1de2c755-7388-4d5a-9993-d41fb307d8e8-min


2020年02月06日

DAZベンダーへの道 (140)

ViolettaでpwToonレンダリングしてみました。

プロモ画像にToonレンダリング画像を1枚付け加えたいために、3Delight用の画像を苦労して作りました。

3Delight用の画像とIray用の画像は、テクスチャとしては同じものを使うのですが、設定が全く違うので結構手間取りました。Eye Reflectionsとアイシャドーの金属光沢だけは3Delight用の画像では上手くできませんでした。そういう項目がないからです。

なにはともあれ、pwToonレンダリングで動画をつくりたいなと思ったのですが、髪の毛MRL dForce Long Morphing Hair for Genesis 8 Female(s) のポリゴン数が多すぎて、Decimatorで表示もできず、減数もできずで困っています。このボリュームのある髪の毛が好きなのです。

                 Violettaでpw Toonレンダリング

★★Violetta Toon レンダリング 大顔-min

★★Violetta Toon レンダリング 大-min


tsukitaku at 23:07|PermalinkComments(0)clip!ベンダー関係 

2020年02月05日

DAZベンダーへの道 (139)

最近は、DAZもiCloneもフォトリアルが流行っているので、Violettaでもフォトリアル風の肌を作ってみました。ソバカス、ホクロ、皮下の静脈が透けて見える肌です。

普通、女性はこれらのものを隠すために化粧をし、フォトショップでの写真修整も肌を綺麗に見せるためにするのだと思うのですが、CG界では反対ですね。シミやシワだらけのキャラクターも販売されています。この傾向は、一過性のものではないかなと思います。

月川は個人的にはピスクドールのような白くて綺麗な肌が好みですが、今日はソバカス、ホクロ、皮下の静脈が透けて見える肌をつくってみました。

作り方はすごく簡単で、Skin Builder 8を使って作りました。Skin Builder 8の使い方は、Poser覚書さんの「Skin Builder 8 肌感変更ツール 肌の色、眉毛、まつ毛、血管…思いのまま」という記事の中で詳しく解説して下さっています。

今日の絵は、Skin Builder 8でつくったフォトリアルな肌をViolettaに適用してみたものです。クリックで拡大できます。

                      素肌の?Violetta

Violetta ソバカス 2-min

tsukitaku at 22:54|PermalinkComments(0)clip!ベンダー関係 

2020年02月04日

DAZベンダーへの道 (138)

RenderosityのバーゲンでdForce SpringBreeze for G8FSV Luminosity Lighting Set 03などを買ってきました。

dForce SpringBreeze for G8Fには、足袋と草履がついていないので、G2FのFurisode Genesis 2 Female(s)の足袋と草履をはかせました。着物と帯は独立していなくて、帯も着物のテクスチャに描き込んであるだけでした。袖の下の幅は、上の半分ほどの狭さになっていました。日本の着物とは少し違いますが、華やかな感じが素敵ですね。

iCloneに移植すると、袖を揺らせることは何とかできましたが、綺麗に揺らせることはできませんでした。腕を下に垂らした状態ではわりと素直に動いてくれます。

今日の絵は、dForce SpringBreeze for G8FとSV Luminosity Lighting Set 03などを使って描いてみました。

                      着物姿のVioletta 70%

Violetta Kimono 1-min


tsukitaku at 23:01|PermalinkComments(0)clip!ベンダー関係