aamall

2018年10月02日

Character Creator 3 の使い心地(1)

非常に楽しみにしていたCharacter Creator 3(CC3)ですが、振袖の袖を綺麗に揺らせるという観点からみると、がっかりしました。→ 2日後に振袖の袖を揺らせることができました!

そもそも3DXchangeを経由させてiCloneに移植するよりも上手く着物を着せられません。袖を揺らせる以前の問題として、Genesis 2 Female(G2F)をCC3に移植すると眼球が飛び出します。まるでホラーです。服も3DXchange経由と比べてはるかにビリビリに破けます。これはパグとして報告した方がよさそうです。

Genesis、Genesis 3、Genesis 8では、一般的なキャラクターは上手く移植できます。しかし、G2Fの着物を着せると綺麗な着用状態にできません。

今日の絵は、Character Creator 3に移植したG2Fです。
上はチャイナ服、下は着物を着せたキャラクターです。
G2F チャイナ服
G2F Kimono

この記事へのコメント

1. Posted by koshi1955   2018年10月04日 19:52
はじめまして。koshi1955と申します。

私もCC3を色々いじくり始めてますが、私のところでは、G2モデルを2体ほど移植してみましたが、今のところ、目が飛び出してしまうという現象は起きていないですね。
DAZプラグインバージョンのFaceGenで知り合いの女性の写真をトレースして作成したモーフでも全く問題ありませんでした。

確かに洋服の移植はうまくいかないことが今のところほとんどです。ズボンは比較的OKだったりしますが、ドレスなんかは、確認すると、ウェイトができてない場合がありますね。
モデルの人体は、CC3に形状を写し取るGenXと同じような仕組みですが、洋服はUVもウェイトもDAZをそのまま変換してるだけですね。スカートなんかはモノによっては太ももとかすねのウェイトがないものもあったりしますから。
あと、DAZのモデルは基本的にObjのパート分けからウェイトを生成してるみたいなので、洋服のモデルにパートがないとウェイトが付かないのかもしれないです。CC3でSkin Weight Transferを適用してもちゃんとウェイトができてないことが多いです。靴なんて何度やってもぐちゃぐちゃになるだけだったりして。
2. Posted by 月川拓海   2018年10月04日 21:05
コメントありがとうございます。
私はG2Fキャラクター自体はもうほとんど使わないと思いますが、好きな着物アイテムがG2Fにあるので、なんとしてもG8Fに着せて使いたいと思って奮闘しています。
CC3は、ウエイトの修正が手動で上手くできるようにならないと使いこなせないようですね。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔