つぐもんといっしょっ☆

TCG Lycee 日常のおもしろかった出来事 年に1~2回のえrgレビューとか書いてます。 またなにかのキリ番越えて、時間に余裕があれば今度は1ヶ月50更新とかやってみようかな(

正方形九鬼
サーヴァント、九鬼耀鋼。召喚に従い参上した、問おう。貴方が俺のマスターか?

正方形エポナ
これが・・・ティーチャーのサーヴァント・・・!?

【シャドバ】ムダヅモ無き決闘【カードゲーム】

シャドバで久々に25分の長期戦したので記事にした。
レギュレーション:ローテーション・ランクマッチ

当方イージスビショップ、対面ローランロイヤル

お互いに長期戦を見越したデッキ同士のマッチで決め手に欠けて沼るのがこのゲームですが・・・
今回はお互い息切れせずに長期ターンぶつかり合ったのでカードゲームしてたわ。

こちらは教会からの能登さん
やり使い





すかさず槍使いが飛んできてテンポをとられるも
はげ





ハゲがなんとか盤面を押し返す、返しにルミナスメイジを出されたので
スノーホワイト





スノーホワイトで押し返す。
アイテール





そして最後の進化権を切ってアイテールでアーサー拒否盤面を作ると
ろーらん





ローランが降ってきて型が違いますと教育させられる。その後白と黒の決闘から盤面を取り返されるも
めいでん





アイアンメイデンでスカイフォートレスを拒否する、返しのマグナスとルミナスメイジをダンザイマンで叩き切り一安心してると
古の英雄





古の英雄降臨、スカイフォートレスはあってもピンのようだ。
イージスメイデン




こっちの返しはこれに託すしかない、アイテールからイージスを出してメイデンで塞ぐ
増える英雄





英雄御代わり。返しにジャンヌダルクでボードを整理してアイアンメイデンで攻撃を封じる
白と黒





相手の返しはイメラ・マグナス、普通に強いぞこいつら。
だんざいまん





やっちまえダンザイマンとばかりに盤面を返す、進化0相手に守護持ちは安心だね。
るみなすめいじ





相手がロイヤルで進化ちょろまかしたりしなければな、とばかりにデュランダルで死なないメイジ
ケリュネイア





迎え撃つはケリュネイア、アイアンメイデンとともにボードを一掃し返す
ばるばろっさ





ロイヤルのレパートリーは終わりじゃないぜと降って来るバルバロッサと銀嶺の秘剣士。イージスかメイデン置いてなければ即死だった。
盤面を返して相手はローランとグリームニル、それを突破するのはジャンヌダルク
じゃんぬ再び





今度はこっちが押す番だと押し返しにかかるが
くーふーりん





今度はクーフーリンとイメラで押し返される、手札の除去でつなぐも
月と太陽





月と太陽、盤面有利で返せないように展開されるも
糸通し





トップ引きラストダンザイ。
残りデッキ10枚、天球儀・教会・法典・鉄靴・愚神・ハゲ・ケリュ・アイテール・ダンザイマン・イージスが残りで、教会かダンザイマン以外で勝てない盤面から引き当てて勝ち。
ビショップ




デッキはこんなかんじ、アイアンメイデンが先手4tに置きやすく、イピリアをメタりつつネメシスやエルフ、ロイヤルの小粒を2枚割れるのでガン積み。
初手教会置く前提デッキなのでお茶会は盤面圧迫で死ぬので減らす、イージスは引くとアイテールで出ないので2枚、鉄靴はケリュネイアで解決手段を引いてくるために必要パーツ。
ケリュに進化きる予定なのでハゲも控えめ、ジャンヌも役に立たないときはとことんたたないのので減らす。
後ろに比重を置いてるのでアグロ対策はガッチリ、天球儀おけばある程度の回答が得られるデッキになりました。

【シャドウバース】新カード考察【ワンダーランド・ドリームズ】

お久しぶりです、シャドバでマスターの上が開放されたのでまた真面目にやろうかなって。

今回は最新弾のカードをピックアップして考察していきます。
種族・レア度関係なく雑にやってますのでご了承ください。

・美女と野獣先輩
先輩



順当な進化合戦の殿を務めるコスト6にして妥当な制圧力を持つ、テキストを処理できれば進化して9/10、相手に受けの行動を取らせることができるので白銀・狼・薔薇とデッキを選ばず使える強カードではないだろうか。
特にエルフのフィニッシャーはリノセウスを除き超越ウィッチ相手に苦労するので明確な対策カードとして優秀だとおもう。

・大魔法の妖精・リラ
リラ



第一に考えられるのはウルズとのコンボだろう、高タフネスゆえに呪文で落ちずらいので安定したテンポ稼ぎに使え、相方をニュートラルとした場合でも問題なく運用できるカードとして評価できる。
中盤で進化を利用した場合も3/6が無傷で残り、エルフの代名詞たるエンシェントエルフによる再利用にも期待が持てる。

・おじいさんとおばあさん
おじいさん



このカードの特徴はやはり2回攻撃、4tにホワイトジェネラルでパンプアップしてグリームニルを葬って顔面を殴れるほど。加えて進化時に持つ必殺はタフネス5を頼りに複数のフォロワーを処理した後もこのお爺さんとお婆さんを放置すると顔面を殴ってくるというプレッシャーだ。
兵士なのでリーシャの加護を受けられたりローランの置くデュランダルによって進化したサイズを問わずに2枚処理も可能とする。

・兎耳の従者
ウサギ



ロイヤルが待ちわびた3/2/3兵士。
先手の利を生かせる能力と中盤以降にもドロソとして活躍できる高性能、シーフと違い出たときドローなので2/2/2ニュートラルと合わせてもよし、アミュレットのようなさわりずらいカードを基点にドローするのもできる。

・呼び覚まされし禁忌
近畿



軽量除去を否定するウィッチのレジェンド、テキスト起動で進化すると相手フォロワーに3点バーンが入り序盤戦をある程度放棄しても一気に盤面は取り返せる。
今回の弾でドローカードが大幅に増えたので土ウィッチやこのカードを軸とするウィッチの活躍が気になるところ。
EPを消費して進化してもスペックは変わらないので使うのであればテキスト起動を狙いたいところ。
従来のカードではエンシェントアルケミストやスカラーウィッチとの相性がいいだろう。

・まなりあぐりもわぁる
まなりあ



追加されたドローソースだ、このターン終了時、自分の手札のスペルをすべて「捨てる」なので光の道筋が起動できるではありませんか。
上記の呼び覚まされし禁忌との相性もよくニュートラルを絡めるばあいも光の道筋がニュートラルで、ニュートラルカードをある程度絞っても「ニュートラルが3枚以上」の効果を持つカードのテキストを処理できるだろう。

・ドラゴサモナー
サモナー



従来デッキでニュートラルの強カードと組み合わせるといったらドラゴンだった。
今回はどうなるかは未知数だがこのカードでドラゴンフォロワーを絞って運用することが可能になった。
大きな問題としてこいつ自身が帰ってくるという仕様もあるのだが、マナ加速要員に絞ったアイラや巫女をサーチできるのはマリガンの妥協ラインを広げるという意味で運用の価値があるのではないだろうか。

・冥河の導き手
導き手



2/2/2ととりあえず使えるスペックだ、ネクロマンス6でバトルダウンしたフォロワーを手札に復帰させられる、筆頭としてはケルベロス・オルトロスあたりだろうか、長期戦におけるへクターやカムラとの相性もあるが使うとしたらアグロ特化の火力補填だろう。
ランクマよりも2pickで猛威をふるいそうなカードではある。

・野獣先輩
先輩2



ビショップの先輩はコスト軽減系、ニュートラルフォロワーが出るたびに軽減されるのでフィーナ進化や低コストニュートラルで軽減する程度だろう。
テキストは明快、カウントダウンの長いカードを即起動するというカード。とりあえず無理なく入る獣姫でもいいしバロンを出す聖獅子の牙や天食らう聖竜も可能だ、そして意外と相性がいいのが凍りづけの巨象、インペリアルマンモスも出せるしニュートラルカードでありこのカードの登場で場の巨象も出てくる。
やっぱ先輩はぞうさんが好きなんすね。

・魔海の女王
魔女



なんだろうね、これ。パッケージのアリスとは雰囲気がだいぶ違うロマンデッキのフィニッシャーだろうか。
思いつく限りではドラゴンでハンドレスコンボ系統やジェネシスドラゴン+ウルズやアンリエット。
ウィッチで次元の超越+冥府、他のリーダーはマナ加速が出来ないのでちょっときついかな。
ハンドレスドラゴンでは新たなる運命を抱えたまま1回手札を回せるだけ。ジェネシスウルズもほかの手でいいのではないだろうか。
と考えると超越の新たなるフィニッシャーといったところ、超越をマナ加速とドロー回しのためだけに使って女王から冥府+超越で冥府が12点、女王が7点の19点。

・ラプンツェル
らぷ



ニュートラルの3コストでデメリットもち、ほかのフォロワーが殴れば攻撃不能が解除される。
突進系と組み合わせるか守護の陽光で壁として運用するのがセオリーだろうか。
ニュートラル系統で生存性を重視するなら置物として安定するので4マナアリスの恩恵を受けることはできる。
ヒーリングエンジェルやグリームニルもいるので彼らに枠争いで勝てるかは微妙なところではある。

【シャドウバース】ロイヤル新カード考察【バハムート降臨】

・レヴィオンセイバー・アルベール
紫枠

5/3/5
疾走 
ファンファーレ エンハンス9 「このフォロワーは、1ターンに2回攻撃できる」を持つ。ターン終了まで、このフォロワーへのダメージは0になる。

5/5/7
疾走

評価S
オーレリアと同コストでこちらは疾走、相手のボード処理から進化してフェイスまで出来ることが多く優秀。
4コストフロフェン進化から5コストアルベール進化フェイスは超越ウィッチにも有効。
エンハンス9で進化まで使うと9コスト10点のフィニッシャーとなる。
オーレリアもそうだがロイヤルにおける5コストのエースは相手が相撃ち覚悟で処理にくると6コスト乙姫が出来るのでかなり強いはずだ。


・白銀の騎士・エミリア
金枠

4/3/4
ファンファーレ サブリーダー・ゲルト1枚を手札に加える。相手の場にフォロワーが3体以上いるなら、そのコストを0にする。

4/5/6

評価A
サブリーダー・ゲルトは下で評価している、フロフェン以外の選択肢として先手でも使え、相手の場にフォロワーが多くいた場合スタッツはフロフェン以上になる。
枠はホワイトジェネラルと奪い合うことになるだろうがアグロのジェネ、ミッドレンジのエミリアといったところだろうか。
なんだかんだでホワイトジェネラルの終盤にも使える詰め能力の高さもあり、こちらは息切れ防止と一長一短である。


・ファングスレイヤー
金枠

8/3/8
突進 
必殺 
攻撃時 フォロワーへ攻撃したなら、相手のリーダーに「このフォロワーの攻撃力の値」と同じダメージ。

8/5/10
突進 
必殺 
攻撃時 フォロワーへ攻撃したなら、相手のリーダーに「このフォロワーの攻撃力の値」と同じダメージ。

評価B
突進必殺持ちで守護を割りながら相手に3点バーン、9ターン目を意識すれば強いが今回の弾で9ターン目のフィニッシュカードが多い・・・
自身が守護を持たないのが仇となりそうだがボード制圧力はかなり高いので活躍はできるかもしれないが、ロイヤルの高コスト枠とうのがそもそも胡散臭い。
アルベールのように低コストでも使用できるカードがこのカードの枠を奪い取っていくだろう。
2pickではとても強いはずだ


・天空城
金枠

3
カウントダウン 15
自分の場にフォロワーが出るたび、このアミュレットのカウントダウンを1進める。
ラストワード 自分のロイヤル・フォロワーすべては+1/+1されて、疾走 を持つ。

評価D
え、これだけですか?といわんばかりの効果のしょぼさ、ロイヤルの強力な3コストフォロワーを減らしてこのカードを入れる理由が見当たらない。
加えて大量展開するロイヤルと相性がよさそうで展開できる枠が4人に減る致命傷付きである。


・蒼穹の提督・モニカ
銀枠

5/4/4
ファンファーレ ナイト1体を出す。

5/5/5
進化時 相手のフォロワー1体に、「自分の場のフォロワーの数」と同じダメージ。

評価B
疾風迅雷内臓の5コスト版戦場の騎兵、最低2点が確約されている。
こちらもアルベール同様6コスト乙姫かセージを運用しやすく、進化で2枚に触れるロイヤルでは貴重なカードだ。


・サブリーダー・ゲルト
銀枠

2/2/2
ファンファーレ 自分の場に指揮官・カードがあるなら、+1/+0して、守護 を持つ。

2/4/4

評価A
ロイヤルが求めた2コストメリットカード、終盤で腐りずらい能力持ち。
終盤に守護が置けるのでロイヤルの地力を発揮させるのにも便利な1枚であろう。


・レヴィオンヴァンガード・ジェノ
銀枠

4/4/3
突進 
ファンファーレ エンハンス 6; 「ラストワード ナイト2体を出す」を持つ。

4/6/5
突進

評価B
先手4ターン目に安定しそうな突進もち、エンシェントエルフやシールドエンジェルのような3ターン目の守護を粉砕してくれる。
エンハンス能力もマッチしていて使いやすそうな反面、ロイヤルは4コストも激戦区なので入る枠があるかが心配である。


・旋風刃
銀枠

5
自分のフォロワー1体を選択する。他のフォロワーすべてに「選択したフォロワーの攻撃力の値」と同じダメージ。

評価D
自分のフォロワー1体を選択するの時点で5コストで使える気がしない能力、押しているときに更に押すカードはフォロワーのほうがいい。
反面綺麗に決まれば状況を覆せる力を秘めており、潜伏を使うロイヤルであれば強力な除去として活用できる。


・ブリッツランサー
銅枠

3/3/2
突進

3/5/4
突進

評価B
ロイヤルの3コストは優秀ですね、ノーヴィストルーパーの突進版でパワーが3。
好みによっては十二分に入るカードだと思います、終盤も3コスト3点火力になりわがままプリンセスでオセェを呼ぶより状況打破に優れる。


・ソードウィップメイド
銅枠

6/5/6
ファンファーレ 自分の場に指揮官・カードがあるなら、相手のフォロワーすべてに1ダメージ。

6/7/8

評価C
兵士で高スペックなフォロワー、アミュレット指揮官と組み合わせれば能力も安定するだろう。
ただミッドレンジロイヤルにおいては6コストに乙姫とセージがいるため枠が無いだろう。


・サムライ
銅枠

2/2/2
ファンファーレ 相手の場にフォロワーが3体以上いるなら、+1/+1して、必殺を持つ。

2/4/4

評価C
必殺を持つので終盤の守護突破に使えるものの進化しないとすぐ殴れないので手遅れ気味
歴戦のランサーやゲルトと枠を争うと厳しいだろう。


・シーフ
銅枠

3/2/2
交戦時 カードを1枚引く。

3/4/4
交戦時 カードを1枚引く。

評価B
御旗ロイヤルのドローソース、低コストも増えてきたのでこのカードで手札を補充すれば息切れ防止にはなるだろう
ただ本体は貧弱なので一方的に落とされるとテンポアドを大きく損なう。


・ニンジャアーツ
銅枠

3
相手のフォロワー1体に4ダメージ。
エンハンス8 その後、ニンジャマスター1体を出す。

評価B
ゴウランガ!
ニンジャマスター=サンのニンジャアーツ、ワザマエ!
3コストのニンポの前ではウカツに登場したフォロワーはしめやかに爆発四散!
記事検索
著作権

 ©2006 Actoz Soft, All right reserved.
 ©2006 Gamepot Inc, All right reserved.
Copyright © 2010 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

プロフィール
tsugumo2
お名前:津雲の中の人

Lycee(故)
HN.つぐも
・月単
・エポナ

Latale

津雲ちゃん

津雲(Lv192アークマージ)

天宮瑠依(Lv175マエストロ)
月河(Lv147デュエリスト)

PSO2
宮星津雲
1st:つぐもship3
メイン:Fo/Te
サブ:Fo/Br,Bo/Hu,Fi/Bo

2nd:月夜ship3
Fi:75/Hu:75

3rd:月河ship5
Gu:75/Ra:75

4th:ひびきship3
RA:75/Hu:75

ほか11キャラ

Shadowverse
つぐも
690227980
知り合いのフレンド歓迎
AA0
愛用デッキ
ゴーレムプロテクション
コントロールヴァンパイア

リンクとかバナーとか
『セミラミスの天秤』6月27日(金)発売
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ