2016年06月19日

H28 つくば市長杯 第2日・準決勝

P1150615今日は準決勝。人数不足が懸念されたが必死の人集めの結果、先週よりも多くの人数が集まった。「何だ、騒ぐ割には人が沢山いる、これなら次は自分は行かなくても大丈夫」と思われてしまうのがちょっと心配。

P1150623相手の花畑シャーベッツ。久しぶりの対戦。大学生のチームで若くて速い。イケメン揃い。例年よりサイズダウンした印象だが、最もMEDSの苦手なスタイルのチーム。

P1150638今日のMEDSはデカいけれどその高さを生かせず。なかなかセンターにボールが入らず、入っても無理な体勢のシュートが多く得点に結びつかない。一方シャーベッツは#15,#22を中心に外のシュートを確実に決めてくる。前半終わって約20−40のダブルスコア。後半に入りセンター陣が徐々に力を発揮するも、完全に力負け。約50-80で完敗。

P1150644お疲れ様でした。今日はセンターTS#59とTI(#76)のデビュー戦。それぞれ持ち味を出しました。来週は3位決定戦。今大会に登録したけれどまだ一度も顔を見せていないメンバーが13人。勝ち負けよりはまず棄権しないこと。人数揃えていきましょう。

tsukubameds at 18:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)つくば市長杯 

2016年06月12日

H28 つくば市長杯 第1日

P1150564つくば市長杯に参加した。緒戦のスタメン。最近は背の高いメンバーが増え、それに合わせようとKN#88も思いっきり背伸び。


P1150566相手のAstros。ユニフォームを新調したようだ。スマート。





P1150569前半は一進一退。3Qにやっとペースをつかみ点差を広げる。約70ー50で快勝。全員出場。



P1150582Astrosはこれまではセンター中心に勝負してきたが、今日はキープ力のあるガードに加えシューター#11が加わって中からも外からも攻められる強いチームになっていた。MEDSもサイズアップしていなかったら勝てなかったかもしれない。

P1150585二回戦のスタメン。とにかく走って相手のスタミナ切れを狙う走力のあるメンバー。




P1150596相手のHES。彼らは緒戦、つくば市一部リーグ所属のHighFiveをブザービーターで破って雰囲気は最高潮。



P1150603HESはつくば市の中でも歴史の長いチームで、メンバーも成熟した大人達が多い。スタメンには50歳代の人も並ぶ。ともに年をとってきた好敵手達。
 1Qはコンパクトなゾーンで守るHESを攻めあぐみほぼ同点のスタート。2Qになって満を持して登場したKT#74を中心に外からようやく入りだし前半だけで50得点。足の止まったHESに対し、人数も多いMEDSは次々とメンバーチェンジを繰り返し約80-50で快勝。

P1150613最近低迷気味のMEDSだが、今日は珍しく2連勝。愛知・三河に転勤したNI#53が朗報に接して、”ご無沙汰しております。NI#53です。連勝おめでとうございます。朗報なのでつい反応してしまいました。つくばを離れてもうすぐ4年がたちますがバスケは続けています”と連絡をくれた。転勤してもMEDSのメンバー。ありがたい。自分も両試合とも出場させて貰い、特に2試合目はこれでもかと言うくらいみんながパスをくれてシュートを打ちまくった(正しくは落としまくった)。その甲斐あって両試合とも得点でき、顔色が悪くなるまで出場させて貰って大満足。
 なお、長らくチームのセンターを努めるFO#36の母親が応援に来てくれた。60歳代だが元気。子連れの選手は多いが、親と一緒に来られるのは大人のチームならでは?お袋さんを中心に記念撮影。

今日はKN#88は2試合出場の上、2試合の審判を担当予定だった。最後はさすがに疲れて、審判の最中に両足が攣って続行不可能になり、試合途中からもう一人の有資格者のKY#4が笛を吹くことになった。担当の両チームはスピードがあり、なかなかついて行けない。判断に迷ったり、ポジション取りが悪くて見えなかったり反省することは多々あった。何より老眼のせいか、薄暗いところではラインや背番号が見にくい。それでも相方の審判が経験豊富な前体協部長のTさんだったこともあり、彼女のリードと両チームの協力で(というよりも我慢で)なんとか試合を終えることができた
 今日のように複数の試合に出て更に複数の試合の審判を行うというのは、チームに公認審判が1名だと体力的にもかなり厳しい。理想的には複数の公認審判が必要だが、仮に2人いたとしても仕事の都合で参加できなかったりすることも多い。今後審判資格が県公認から日本公認となるが、毎年更新料が必要となりそうだし、なかなか要件を満たすのは難しい。審判レベルの向上を目指すことに異存は無いが、運用上はチームに一人公認審判がいれば(実際はその人が吹かなくても)同等の技量を有する人であれば無資格でも審判を担当しても良いと思う。執行部には柔軟な対応を期待したい。

tsukubameds at 22:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)つくば市長杯 

2016年06月01日

幹事慰労会

P1150561MEDSの宴会では多人数が集まるので、幹事達はその間殆ど呑み食いできない。それでも毎年毎回幹事をやってくれる人達。 彼ら幹事達の慰労会を開いた。居酒屋大将で。
 今年の忘年会・来年のBBQの幹事もこの場で決定。大変ですがよろしくお願いします。いつも本当にありがとう。

tsukubameds at 22:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)宴会 

2016年05月31日

学校施設使用団体の打合せ会議

P1150467吾妻中体育館の使用団体打ち合わせ会議に出席した。なんとこの春新任の校長先生は、世話人KY#4の高校時代の同級生だった。ビックリ!
 今年もチームでゴールネットを学校に寄贈。体育館を使わせて貰えてありがとうございます。しっかりルールを守って使います。

tsukubameds at 18:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)その他 

2016年05月21日

MEDS' Family Day 2016

P1150543恒例の5月第3土曜の新人歓迎BBQ。暗くなってから一時雨が降ったが、今年も天候に恵まれた。
 幹事の”炎の番人”NY#68が大活躍。もう一人の幹事RK#33が都合で参加できず残念。
 今年は例年になく子供の参加が多く10人以上。オトナも20人以上。なんちゃって”五郎丸”も参加。

itemこの写真をとった明るいうちは子供達は隣の水辺で遊んだりアスレチックに行ったり。早速友達になったTM#6とKSの娘達。今日は池に落ちた子供は居ないようだ。

P1150551新人KS。九州出身。家族4人で参加。先日放送された池井戸潤原作のドラマの舞台となった会社で働く期待の長身センター。


P1150552新人T。GirlsリーダーMT#14の後輩の薬剤師。スピード溢れるドライブが得意?まだ緊張気味。



P1150554新人IO。52歳。眼科医。シニアのラグビーチームで眼窩底を骨折したそうだ。年はいっているがfighterのようだ。



P1150548外で呑むビールはとっても旨い。例によって呑み過ぎ。
 今季の新規加入者はSS、TM、TIら他にも数人いるが、都合で参加できず残念だった。彼らの歓迎会はまた別の機会にやりましょう。
 今日はYA#10、MH#90、AT#46、ST#87ら普段の練習にはなかなか参加できない人達も遠方から顔を見せ旧交を温めた。皆さん転勤・転居先でも元気で頑張っているようでなにより。幹事の皆さんお疲れ様でした。来年もやりましょう。

tsukubameds at 21:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)宴会 

2016年05月15日

第31回常総大会 第2日

P1150471大会第二日。今日は10人集まった。なんとセンター経験者が6人も。年齢も高いが背も高い。



P1150481相手のワンハンド。何度も対戦経験がある。





P11504941QはMEDSが良い出だしで約10点差をつける。2Qで追いつかれその後一進一退。相手は#36を中心に攻める。MEDSは常時2,3点リードを保つが肝心なところでミスを連発し引き離せず。4Q残り3分で同点に追いつかれる。MEDSがやるべき攻め方をワンハンドにされている。悪いパターンと思っていたが、なんとか2点差で振り切り42-40で辛勝。ホッとしました。

P1150502続いてもう一試合。高さで圧倒しようと3人のセンターをスタメンに。一番背の高いKS(#30)を3-2のtopに配置。このpositionはやったことないそうだが、持ち前の器用さで対応。

P1150523相手のフリークス。外のシュートがよく入り、また合わせが上手い。彼らはワンハンドとの対戦ではダブルスコアで勝っていて、接戦でやっと勝ったMEDSは苦戦必至と思われた。

P1150529今日はRC(#53)の外からのシュートが好調。中から攻めたいMEDSだが、外が好調なだけになかなか意思統一されず。それでも常時数点のリードを保ち4Qへ。FO#36の老獪なディフェンスで、中にカットインしてくる相手をしっかり抑え、最後に来てやっとMEDSのペースに。約40-30で快勝。

P1150536今日はゆっくり攻めるべきところをシュートを打ち急いだり、中から攻めれば良いのに外から打ったりちぐはぐな攻撃が目についた。各選手にはそれぞれ持ち味があり、それを生かすこととチームの勝利が一致できれば一番良いが、自分の好きなことだけやっていて勝つのは難しいのも事実。一番大切なのはそれぞれの状況判断なんだろう。今はどんどん行くべきなのか、ゆっくり時間をかけて攻めるべきなのか。選手達は半分興奮状態にあるから、ガードが冷静にコントロールしてくれればありがたい。その意味では今日は古参のガードTM#6はうまくゲームコントロールしていた。また、古参のセンター達の地味でも献身的なプレーが目立ち、若手の力を引き出そうとしていたようだ。今季新加入の期待のセンターSS(#19)はまだ遠慮がちだが徐々にチームになれつつある。良い兆し。ともあれ二連勝。勝って嬉しい。
 大会に誘ってくれたTさん、ありがとうございました。

tsukubameds at 19:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)常総大会 

2016年05月08日

第31回常総大会 第1日

P1150390昨年12月に予定されていた第30回大会が鬼怒川の洪水により中止となり、その避難場所となっていた石下総合体育館で1年ぶりの大会。
 当初は7名の参加予定だったがふたを開けてみると14名。今季一番の人数・戦力。やっぱりこうでなくては。

P1150407対戦相手はNo Limit。大会主催者のTさんの教え子達のチームとのこと。メンバーはたったの5人だが若くて速い。



P1150412MEDSはAS#49のミドルでさい先良い滑り出し。相手は#3の5本のスリーポイントで得点を重ね約10点差をつけられ前半終了。MEDSのほうが人数も多くサイズも上だから、オーソドックスなハーフコートバスケでもひっくり返せるのではと思ったが、シュートの確率が上がらずなかなか追いつけない。逆に3Qには15点差までリードを広げられた。4Qはなりふり構わずTH#60がBox1で#3を抑えると徐々にMEDSのリズムに。しかし時既に遅く40−44で敗戦。ベンチワークがまずかった。

P1150433気を取り直して2試合目。緒戦負け同士の対戦。





P1150434相手のQ'ers。この大会3度の優勝歴がある強豪。お馴染みのメンバーが揃っていそうだったし、どうして彼らが緒戦を落としてしまったのだろう?
 カメラを向けるとポーズをとってくれた

P1150455Q'ersは相変わらずインサイドでのあわせが上手い。1Qは11−12でほぼイーブン。2Qに入るとMEDSの得点はぴったり止まり相手の#7のスリーポイントでどんどん離される。約20点リードされ前半終了。
 3Q以降もスリーガードにしてみたりいろいろやってみたが追いつけず。そのまま試合終了。

P1150418二連敗。この日初めて顔を合わせるメンバーもいて、なかなかチーム力として現れてこない。ただ今季新加入のセンターSSやガードのTMらの能力の高さは皆が認めるところ。慣れてくればもっと力を発揮できるでしょう。

tsukubameds at 20:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)常総大会 
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
Archives
訪問者数
  • 累計: