2018年04月01日

Tsukuba MEDS 3rd season

この春からチーム代表者がTM#5に交代します。KM→KYと続きTM#5が3代目となります。よろしくおねがいします。


tsukubameds at 12:25|PermalinkComments(0)

2018年03月18日

つくば市MIX大会

1試合目つくば市のMIX大会に参加した。緒戦はファーストブレーカーズと対戦。



2試合目2試合目はHESと対戦した。





集合写真大会自体は1勝1敗に終わりましたが、参加者全員得点することができ、普段の練習通り楽しめることが出来ました。主催のKN#88を含めた運営の方々に感謝です(TK#43)。

tsukubameds at 18:30|PermalinkComments(0) その他 

2018年03月17日

練習試合 vs 茨城BURST & 東京レゾネイダーズ

DSC03189
聴覚障害者の大会(デフバスケットボール大会)を控えて練習試合の申し込みがあった茨城BURSTと試合をした。当初2チームの予定だったが、東京レゾネイダーズを交えての8分×4Q、3チーム総当たり戦。

17時から21時まで体育館が使えるとのことで17時から練習の後、18時から試合開始を提案されたが試合前に1時間も練習したら(スリーメンとかフットワークをさせてアラフォーの体力を奪うのが作戦か^^・・・?)それだけで終了してしまうので丁重にお断りさせていただく。すみません。

体育館に着くと若くて体格のいい人たちがアップをしている。人数は15人くらいで圧倒される。しかも何人かはあきらかにうまい。こちらはセ ンターKY#77以外はTM#5、TO#80、MH、KN#88、TS#78とGばかりの6人で苦戦の予想。初戦は茨城BURST。試合開始になると何人かは審判をしている、オフィシャルもしている、2チーム合同のアップだったようだ。こちらの勘違いだったがこれで人数の不利はなくなったかと一安心。

試合はマンツーマンでスタート。序盤からシーソーゲームだったが相手のプレイが分かってくると徐々にこちらが有利に展開していく。相手は二線のディフェンスはよかったが、逆サイドからのヘルプがやや遅く、特にKN#88とTS#78の1対1で得点を重ねていく。3QでTS#78が3本の3Pを決めほぼ勝負あり。相手はパス回しがよかったが、フォーメーションプレイも多く試合が進むと対応しやすかった。もっと自由 に1対1を仕掛けられると辛かったかもしれない。

2試合目の東京レゾネイダーズは特にみな体格がいい。シュートもうまい。しかし、こちらはTF#72とKT#74が間に合い、TS#78を負傷で欠いたものの戦力は充実。さらにBURSTとの試合を観戦できたので作戦を練る。どうやらピック&ロールとUCLAを多用してくるようだ。練習試合なので相手のためになるようにと大会でゾーンディフェンスのチームはあるのか(全くないようだったらマンツーでつくつもりでしたよ)と聞いてみたらあまりないがあるとの由。よし、ゾーンで守ろう。3−2と2−3のゾーンを使い分けて、相手の混乱を誘う?
 オフェンスではKT#74を中心に仕掛け、KY#77がうまく合わせたりし得点を重ねる。KY#77は今回の試合でも出場時間は長く、最近もっとも成長したプレイヤーではないか。
 相手のオフェンスが混乱していた?こともあり、終始リードで前半を折り返す。ハーフタイムに相手方はゾーンの攻め方をコート上で練習している(バスケに対する真摯な姿勢は尊敬に値する)。「じゃ、後半はマンツーで」と考えた自分は猛省・・・。後半はゾーンの攻め方も変わったがシュートのタイミングがなかなかつかめないようで大量失点にはならず、そのまま試合終了。オフェンスはチームとして決めたことがあるのかもしれないが、得点源となるプレイヤーはもっと自己中心的にシュートやプレイをしてもいいのかもしれない。その方が結果として相手も嫌だしチームの得点も伸びるのではないかと感じた。

当初、レフリーの笛やタイマーをどうするのか興味があったが、レフリーが旗を振ることで対応していた。3人制審判であれば視界のどこかに審判がいるのできちんと対応できるようだ。バスケットボールの性質上、見えないところからのボールや選手の動きには声による連携が不可欠だが、そのような不利を感じさせないプレイぶりだった。なにより、判定やプレイに対する不満をぶつけることなく、一生懸命バスケをしている姿は好印象。同じバスケットボールプレーヤとして心地よくプレイさせてもらった。

今日は試合に出ないとのことだが、NY#68が審判をしにきてくれた。ありがたし(TM#5)。

tsukubameds at 20:30|PermalinkComments(0) 練習試合 

2018年02月25日

平成29年度つくば市民選手権 第2日

DSC03182豊里戦は当初、5人集まりました。普段ではあまりない40歳以上が3人のスタメンです。個々の能力(特に体格)で確実にミスマッチができるので3-2のゾーンでスタートします。
 苦戦が予想されましたが、序盤からKN#88がスクリーンプレイから得点を重ね、予想外に健闘しました。相手も人数は少なくディフェンスはタイトではありませんでした(TM#6)。

DSC031791Qの終盤にユニフォームを新規で購入したYN#47が到着し、第2Q途中から出場します。明らかにアップ不足でシュートは入りませんでしたが、安定したプレイをみせ前半はほぼ同点で折り返します。
 普段は出場時間が短いSS#34もフル出場し要所で味方のプレイに合わせて得点を重ねました。第3Qで少し離されますが、フル出場した最年少27歳のKY#77も4本連続でフリースローを決めたり、なんとか10点ビハインドにとどめます。第4QでYN#34のエンジンがかかり始め連続のレイアップなどで点差をつめていきます。残り1分3点ビハインドで24秒ぎりぎりで相手の3Pが決まり6点差。最終的には62-66で負けました。人数少ないなかでゲームの形にはなりましたし、健闘したとは思いますが、最終的にはシュート力、決定力の差がでた力負けでした(TM#6)。

DSC03184前回の試合での反省を生かし、リバウンドやディフェンスをすることができてよかったです。試合の中で、フリースローを打つ場面が何度かありましたが、偶然でも決まってよかったと思います。今日の試合では、負けてしまいましたが、次の大会までにリバウンドからシュートにつながるようにして勝ちにいきたいです(KY#77)。

最近、寒いせいか試合の人数確保には苦慮しています。そして、人数がいないと勝てません・・・。仕事や家庭の事情などもあると思いますが、試合は楽しいと思いますのでみなさんご参加ください^^(TM#6)。

tsukubameds at 13:00|PermalinkComments(1) 市民選手権 

2018年02月18日

平成29年度つくば市民選手権 第1日

DSC03158全部で7人のプレイヤーと応援2人、監督1人の10人集まりました。
 相手はROMで若さとスピード、シュート力がありましたが、こちらはインサイドのプレイで勝っていたと思います。マンツーで最初から最後まで頑張ってつきましたが、終始リードされる展開でした。いいプレイもありましたが、もったいないプレイも多く、結局63対68で負けてしまいました(TM#5)。

DSC03173個人的には普段見ている相手だったのでもう少し1対1で守れるかなと思っていましたが、相手の6番などはスピードがはやく全くとめられる気がしませんでした・・・><すみません。聞いたところでは19歳みたいです・・・。(半分以下かぁ)(TM#5)

試合の中で思うようにリバウンドが取れなかったりする場面やディフェンスでのヘルプが遅れたりしたことが何回かあったので、来週の試合には少しでも相手を止められるようにしていきたいです(KY#77)。

DSC03175試合後に体育館で筋トレをしているSに会いました。久しぶりでしたが、かなり肉体改造に成功したようで元気でした。また、時間を見つけてバスケも参加してくれるそうです。使える筋肉だといいのですが・・・・・・(TM#5)。




tsukubameds at 12:53|PermalinkComments(0) 市民選手権 

2018年01月28日

シニア親睦試合@我孫子

IMG_20180128_155624我孫子でのシニア親睦試合に参加した。対戦相手はお馴染みのBorracho。お誘いしてくれた我孫子市体協のM氏に感謝。


IMG_20180128_171214
 全部で9人集まりました。序盤は2-3のゾーンでスタートしますが、相手のミドルシュートはよく入り、こちらのハーフコートオフェンスはうまくいきません。こちらは速攻での得点、相手はミドルのシュートという展開でした。前半は4点ビハインドで折り返します。
 3Qの最初に3連続速攻で逆転しますが、相変わらずハーフでのオフェンスに苦労し、ペースを上げるためにもマンツーをしましたが、すぐにはうまくいきませんでした。一時は11点差まで離されますが、4Qの後半に徐々に追い上げもしかしたらという雰囲気にはなりました。しかし、結局4点届かず、37対41で負けてしま いました。
 個人的にはベンチワークをどうするのかも含め、色々と難しい面があるなぁと感じました(TM#6)。



tsukubameds at 22:00|PermalinkComments(0) シニア | 我孫子大会

2018年01月06日

県南大会2018

今年の県南大会は、参加希望者が少なく参加できなかった。多分来年は大会案内が送られて来ないと思うので、11月初旬に自分達から土浦市体協に連絡しないとこの大会には参加できないだろう。MEDSは秋から冬にかけて試合が多く、motivationを高く持ち続けることは難しいようだ。今後試合に飢えたメンバーが増えてきたらまた参加したいものだ。

tsukubameds at 15:34|PermalinkComments(0) 県南オープン 
livedoor プロフィール

つくば MEDS

QRコード
QRコード
Archives
訪問者数
  • 累計: