家blog

家づくりを考えている方々に役立つ情報満載。家づくりに必要な情報やそれぞれのコンセプトのある家づくりの記録等、住工房つくばの杜の家づくりをお伝えします。

基礎工事


「並木の家」 基礎工事に着手しています。
配筋と進み、配筋検査(瑕疵担保責任保険)の1回目検査を経て、昨日はベースコンクリートの打設。
心配された天気も味方に付いてくれました。

DSC06067

圧送車をセット。

DSC06065

建設地は道路より高台となっているので圧送車の車体が隠れてしまっています。


にょろり と伸びるホースの先から勢いよく流れ込む生コンクリート


写真では伝わらないですが、凄く力がいる作業です。

例えてみるなら
暴れまくる大うなぎを抱え込む感じでしょうか?

DSC06066

生コン打設は様々な技術と知識が必要で、しかも一発勝負。
ここまでの施工を無駄にできないプレッシャーがあります。

ベースコン打設も無事完了。次は立上りコンの打設となります。


様々な人がいろんな思いを込めて、この家をつくってゆきます。


そこに住む人に喜ばれたいと思いながら。



今年も残すところあとわずか・・・まだまだ走り続けます。


日本一楽しい家づくり

住工房つくばの杜
tel      0120-254-825
mail     info@takatsuka.com
hp      http://r.goope.jp/tsukumori
facebook   https://www.facebook.com/tsukubanomori

blog 小林
  • Posted by tsukumorik
  • Comment(0)
  • TB(0)
  • 05:00 | Edit

着工。


昨日より″八千代の家″が着工をむかえました。
敷地の状況から判断し、まずは敷地境界の外構工事を年内に進めることになりました。
北側と東側の総延長70mの敷地境界線に沿ってブロック積みを行います。

まずは障害となる植栽の伐採&伐根です。
DSC06061

建築本体の着工は、年明けとなります。



日本一楽しい家づくり

住工房つくばの杜
tel      0120-254-825
mail     info@takatsuka.com
hp      http://r.goope.jp/tsukumori
facebook   https://www.facebook.com/tsukubanomori

blog 小林
  • Posted by tsukumorik
  • Comment(0)
  • TB(0)
  • 05:00 | Edit

新たな出会い・・・


昨日、初めてご来場いただいたお客さま。
つくばの杜の家づくりについてご説明させていただき、
プランご提案のためのご要望を伺う″ヒアリング″を行いました。
私たち設計者は、このヒアリングで、お施主さまの想い描いているものを引出し、コンセプト&フランに落とし込んでいきますので、手掛かりとなるキーワードをていねいに拾い上げていきます。

DSC06055

ご夫婦の想い描いているイメージは、
外観のデザイン、ルーバーのアクセント、書斎・・・etc
こちらの模型 +ONEシリーズ「書斎のあるコートハウス」ということで、

こちらをベースにプランを進めていくことになりました。

自分たちの感性に合う家づくりをしたい・・・その想い届きました。
ご期待に添えるよう、がんばります。


日本一楽しい家づくり

住工房つくばの杜
tel      0120-254-825
mail     info@takatsuka.com
hp      http://r.goope.jp/tsukumori
facebook   https://www.facebook.com/tsukubanomori

blog 小林
  • Posted by tsukumorik
  • Comment(0)
  • TB(0)
  • 05:00 | Edit

イベントのお知らせ


イベントのお知らせです。

現在家づくりのための土地購入をご検討されている方へ

希望エリアの物件情報を不動産屋さんから入手・・・
・どんな家が建つかイメージがわかない
・どんな規制があるかよくわからない

物件情報は入手したものの、どの物件が良いのか決められない

・・・etc
土地選びの際に重要なコトは、あくまで理想の住宅デザインが実現できる土地を適切に選択することです。
大切なのは土地を取得する際に、具体的な建築を想定して、さまざまな条件から推測できる建築のポテンシャルやリスクに備えることです。リスクのない土地はなく、すべてのリスクを事前に把握することは不可能ですが、一歩先を読むことで最低限回避することは可能です。可能な限り周到な準備を進めることで、家づくりをスタートするときの大きなアドバンテージになります。

そこで、
土地選びに必要なコトを住工房つくばの杜の建築士が
プロの視点でアドバイスいたします。


建築士と一緒に土地選び
無料相談会
12-2pinkweb
12 ウラweb

お気軽にご参加下さい。


日本一楽しい家づくり
住工房つくばの杜

お申し込みは、

tel      0120-254-825
mail     info@takatsuka.com
hp      http://r.goope.jp/tsukumori
facebook   https://www.facebook.com/tsukubanomori

blog 小林
  • Posted by tsukumorik
  • Comment(0)
  • TB(0)
  • 08:42 | Edit

新しい マド


昨日は、つくばの杜ではお馴染みの次世代断熱サッシ【SAMOS】と内装ドア【Woodyline】の新商品発表会に招待されました。
どちらも、機能性と意匠性に優れ、メーカーさんのご協力によってコストパフォーマンスも高い製品です。


大きな変更点は、

DSC06052

①開閉ハンドルが小さくなりました。(正直実感はありませんんでした)

DSC06053

②引違い窓の縦枠が隠れました。(よりスッキリとした印象を出すことができ断熱性能も向上します。)

DSC06054

③内装ドアのカラーバリエーションが増え、カラーの質も向上しました。(手前2本が天井まで開口可能なフルハイトドアです。イメージしづらいと思いますが、大きく印象が変わります)


住まいに光や風、景観を取込むのはサッシであり、熱の損失が大きいのもサッシです。
つくばの杜は、消費エネルギーを抑えかつ快適な室内環境をつくるためには、開口部がとても重要だと考えていますし、それには製品のスペックも追求しなければならず、東北・北海道地域基準のSAMOS Hを採用していますが、スペックだけに頼るのではなく、いかに風を取込むか、窓からの景色を美しくデザインするかは設計者のセンスが大きく影響します。

私たち設計者が想い描いているものを実現しようと努力して下さるメーカーさんとともに、つくばの杜の家づくりは、これからもどんどん進化し続けます。


日本一楽しい家づくり

住工房つくばの杜
tel      0120-254-825
mail     info@takatsuka.com
hp      http://r.goope.jp/tsukumori
facebook   https://www.facebook.com/tsukubanomori

blog 小林
  • Posted by tsukumorik
  • Comment(0)
  • TB(0)
  • 05:00 | Edit
記事検索
プロフィール

tsukumorik

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ
家blog