家blog

家づくりを考えている方々に役立つ情報満載。家づくりに必要な情報やそれぞれのコンセプトのある家づくりの記録等、住工房つくばの杜の家づくりをお伝えします。

モノづくり


昨日、平成25年度 高塚建設工業安全推進大会が開催されました。

DSC06831


















年に1回毎年実施している安全推進大会。
弊社社員一同と多くのグループ協力業者の皆さんに参加していただき、
この安全推進大会によって、無事故・無災害が実現されることを目指しています。


これまでの無事故・無災害の実績に加え、
この度、建築部門では、学校の耐震補強工事、
土木部門では、公園造成工事のそれぞれが
市の高い評価によって表彰されることになったのも
こうした皆さんの協力や意識が結果に結び付いたのだと思います。


DSC06834


















今年の安全スローガンは
「注意する心 受け取る心 対話が生み出す ゼロ災害!」



私たちのモノづくりの現場は、安全が第一。
その上で、最高のモノをつくる。

基本的で実は、とても重要なこと。




「手仕事でつくられたものは美しく、人の心に響く」


ネット社会になり、
バーチャルな情報を頼りに生きている社会で起きた3.11災害。
そして、原発崩壊。
TVのモニターで流される家や車や人たちを眺め、
爆発して曲がった原発建屋の施設を見て、
リアルとバーチャルの区別が付かなくなりました。
常識では考えられないような事が、
リアルな世界では実際に起こっていたから。
そして、想定外と云う逃げ口上で責任回避を図る関係者たち。
若者は、そんな嘘っぽい社会に見切りをつけて、
自分が信じられる汗と涙と手仕事にリアリティを求め始めたのかもしれません。


日本一楽しい家づくり
住工房つくばの杜

tel      0120-254-825
mail     info@takatsuka.com
hp      http://r.goope.jp/tsukumori
facebook   https://www.facebook.com/tsukubanomori

blog 小林
  • Posted by tsukumorik
  • Comment(0)
  • TB(0)
  • 14:27 | Edit

家づくり


ブログをご覧いただいている皆さま、
更新が遅れてすみませんm(__)m


記事が途絶えている間にも、

完成をむかえる八千代の家、

上棟をむかえるつくばのma-ma、

着工をむかえるつくばのコートハウス、

実施設計を進めているプロジェクト、

プラン中のプロジェクトなどなど・・・

それぞれのプロジェクトが進んでおります。 


思うコトを綴ります。
とりとめのない話かもしれませんが・・・
 

私がこれまで家づくりをお手伝いさせていただき、
学びの中から「楽しい家づくり」というコンセプトに至った経緯・・・
 

『住まいを建てようとするお客様は・・・
  みんな肩に力が入っていて・・・一生懸命になりすぎなのでは。
  そのお客様の肩の力をフッと抜いてあげることが大切。』
 
・・・皆さん頑張りすぎのような気がします。
一所懸命に頑張って、考えて、凄くシンプルなことさえも
実は自分自身が複雑化させてしまっているかもしれません。
 

土地から購入を考える人は・・・
一生懸命に"イイ土地"を探してますね
TXの近く?南向き?角地?
 
"住まい"については・・・
大きさ?部屋数?部屋の大きさ?
あとは・・・この雑誌でみた"家"のようにしたい

 
そこまで皆さんが一生懸命に考えたら・・・
プロの出番・・・きっとないかもしれません(笑)
 
けど・・・
そうした方がイイ!考えないと駄目!!と本に書いてたり
そういう話を友達から聞いたり・・・
 
これって・・・そもそもが既成概念の塊かもしれません。

 
利便性という条件をぬいた上で"イイ土地"の条件は?と聞くと・・・
間違いなく「南向きがいいと思う!」とほとんどの方が応えます。

 
リビングは何畳ほしいですか?広い方がいいですか?と聞くと・・・
間違いなく「リビングは広くしたい!」とほとんどの方が言うでしょう。

 
部屋は何部屋がいいですか?と聞く前に・・・
モデルハウスではほとんどが「何LDKですか?4LDKですか?」と
聞くのはなぜでしょう。

 
ご予算は?と聞くと・・・
多くの方が「3000万もしくは2500万」と同じ金額を言うでしょう。
 

ほとんど多くの方が同じことを言う。
それって既成概念では?

 
既成概念にそったコトを一生懸命に考えていく

それが悪いと言いたい訳ではありません。
 

ただ・・・少し違った見方をするだけで・・・
何かちょっと楽しかったり、何かちょっと他の住まいとは違う・・・
そんな豊かさを得られるかもしれません。
 
DSC06759
















 
 
住工房つくばの杜はそういう住まいづくりを一緒にしたいです。
 

 
”考えるコト”

 
それは、住工房つくばの杜の役割です。
 
皆さんは・・・
肩の力を抜いて・・・住まいづくりのプロセスを楽しんでください。
楽しくみんな笑顔で創った住まいの方がきっと、

何かイイに繋がります。
 

”頑張りすぎないコト”
 
 
だって”頑張るコト”が住工房つくばの杜の役割としたら
お施主さまには・・・”楽しいコト”しか残ってないはずです(笑)
 
それが最良の住まいづくりのカタチだと・・・心から思います。
そしてこれが住工房つくばの杜の一番の拘りだと思います。
 
DSC06751


























 
住み心地がイイことも
デザインに拘ることも
それって当たり前のコトだから。
 
DSC06760

























   
 
皆さんと楽しい家づくりがしたい。
そう思っています。
 

日本一楽しい家づくり
住工房つくばの杜

tel      0120-254-825
mail     info@takatsuka.com
hp      http://r.goope.jp/tsukumori
facebook   https://www.facebook.com/tsukubanomori

blog 小林
  • Posted by tsukumorik
  • Comment(0)
  • TB(0)
  • 05:00 | Edit

もうすぐ・・・


足場が外れました。

そして、家具屋さんのように黙々と造り続けた造作もゴールが見え、
2、3日で大工工事がほぼ完了する予定です。


DSC06696

















ココのディテールが気に入っています。
正面壁の陰影もキレイです。

あと・・・
天井も斜めなのが分かりますね。この斜めがハシゴの上にある小屋裏へと続いて
気持ちのいい風が通り抜ける。

外観だけじゃなく室内もイイ空間になりました。
 
なんと言っても・・・
つくばの杜チームとして現場でシゴトをしてくれている職人さん達が・・・
今回も・・・イイネと言いながらシゴトしてくれるのが嬉しい。
そしてそう言ってくれている方々のシゴトはやっぱり魂が篭ります
 
これが私が思うつくばの杜のいいトコロ。
 
そんな想いを感じてほしい空間です。

そもそもつくばの杜は既成概念には捉われず・・・
俗に言うスペック重視(何LDK・何坪・何帖・坪単価)とは
全く価値観が違う住まいづくり
 

私の価値観ですが・・・スペックで語るのはホントに無意味。。。
「何かイイ!」っていう空間は・・・スペックでは表すことなんて絶対にできないと思います。

つくばの杜は住まいづくりのプロセスを
オーナーと一緒に楽しんでいきたいというのが
一番大切にしたいと思っているトコロ。。。

オープンハウスは7月13日(土)、14日(日)を予定。。。
約1ヶ月。これからが佳境デス。

竣工をお楽しみに!!




日本一楽しい家づくり
住工房つくばの杜

tel      0120-254-825
mail     info@takatsuka.com
hp      http://r.goope.jp/tsukumori
facebook   https://www.facebook.com/tsukubanomori

blog 小林

  • Posted by tsukumorik
  • Comment(0)
  • TB(0)
  • 05:00 | Edit
記事検索
プロフィール

tsukumorik

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ
家blog