家blog

家づくりを考えている方々に役立つ情報満載。家づくりに必要な情報やそれぞれのコンセプトのある家づくりの記録等、住工房つくばの杜の家づくりをお伝えします。

「豊里 ロフトのある平屋」進捗 壁下地

「豊里の杜 ロフトのある平屋」 進捗です。
年明け、引き続き木工事の 壁の下地となる「ボード貼り」が着々と進められています。
IMG_4553



















キッチン→ダイニングの開口部フォルムが見えてきました。

IMG_4555



















リビング上部の勾配天井 と ロフトの手摺壁。
4本の登り梁が伸びやかな空間へと導いてくれることでしょう。

ボードを貼り終えると、ゴールが見えてきます。
お施主様もそれぞれの部屋の大きさがひと目に捉える事が出来るので、
より一層、完成を心待ちにするのだと思います。そして我々も然り。


LDKの壁は、スイス漆喰「カルクウォール」にて仕上げてゆきます。


IMG_4552



















軒天が貼り終えました。
軒天のボードは木目調仕様。
落ち着きある建物には合いますね。
ちょっと軒先に雰囲気が出て、部屋内から空を眺める時が一番映えるかな。

無垢板を軒天に使用することもありますが、
生きている木は特にメンテナンスが必要。
雰囲気は確実に良いです。
定期的に塗装するという手間がかかります。
愛すればこそ。です。




乾燥している日が続きますね。
くれぐれもご体調にはお気を付けて、お過ごし下さい。

無垢の木のフローリングなどは多少収縮してきます。
家族のために内装のために、適度な加湿をおススメ致します。








住工房つくばの杜

tel      0120-254-825
mail     
info@takatsuka.com
hp      http://tsukumori.takatsuka.com/

OKU












Comment

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
プロフィール

tsukumorik

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ
家blog