家blog

家づくりを考えている方々に役立つ情報満載。家づくりに必要な情報やそれぞれのコンセプトのある家づくりの記録等、住工房つくばの杜の家づくりをお伝えします。

「Outsidedining」進捗...内装工事

P1110605



















OPENHOUSE1/23.24に控えた「outside dining」。
「お知らせ」に詳細を掲載させて頂きました。
「食事を愉しむコートハウス」とコンセプト名を具体的に変更させて頂いております。

さて、年明早々 外部足場を撤去。
冬の澄んだ空色とカルクウォールの白色。


現場は先週末、塗装にクロスに左官にタイル...。
お披露目を迎える日まで迅速かつ丁寧に。
P1080600



















Blueのガラス質感のモザイクタイル。
タイル屋さんと横並びになって、
ひとつひとつ目地を調整。
愛着湧きますよ。

モザイクタイルは空間のアクセントに素敵な彩りを添えてくれるものです。
こちらは玄関ドアを開けて最初に目に飛び込んでくる場所。

P1110606



















天井クロス「ルームエア―」も貼れました。



住工房つくばの杜

tel      0120-254-825
mail     
info@takatsuka.com
hp      http://tsukumori.takatsuka.com/

OKU
  • Posted by tsukumorik
  • Comment(0)
  • TB(0)
  • 14:44 | Edit

「Outside dining」進捗...外壁カルクウォール左官レポ

つくばみらい市の「Outside dining」。
12/25.26日の2日間で外壁左官工事「カルクウォール」塗。

雪のように白く白い。
さらさらとコテを動かす手元は、ずっと見ていても飽きませんね。

PC260542



















先行でラフにコテを滑らせる方がいて、
その後を追いかけるように仕上げのコテでパターンを決めてゆきます。
PC260541



















PC260539



















本物件の仕上げパターンの職人さん。「左官女子。」
繊細さと忍耐と体力を要する左官業。
女子のしなやかな仕事が表現された仕上がりになりました。
仕事姿、何よりかっこいい!



住工房つくばの杜は本日より、年末年始休暇を頂いております。
年内もう少し現場は可動しておりますが、
ショールームは12/27~1/4まで閉めさせて頂きます。


住工房つくばの杜

tel      0120-254-825
mail     info@takatsuka.com
hp      http://tsukumori.takatsuka.com/

OKU





  • Posted by tsukumorik
  • Comment(0)
  • TB(0)
  • 10:06 | Edit

「Outside dining」進捗...木工事終了

10月中旬の上棟から
約2か月半。本日で概ね木工事が完了致しました。

木製建具の吊り込み中。
PC250517



















アンティークのガラスが印象的な建具です。
LIXIL「ファミリーラインパレット」。
木目のエイジング加工されたような質感とアイアンブラックの取っ手が引き立っていますね。
きっと、このようなテイストはオーダー品でしか実現できませんでしたが、
既製品として登場したのは新しく斬新です。
きっとこのような建具を待っていた方も多いはず。

PC250518



















クローゼット扉の折戸も取り付きました。


外壁のスイス漆喰カルクウォールの施工も本日より本格始動。
PC250520



















PC250519



















陰になってあまり陰影がわかりにくいのですが...。



内覧会は1月23日、24日を予定しております。




住工房つくばの杜

tel      0120-254-825
mail     info@takatsuka.com
hp      http://tsukumori.takatsuka.com/

OKU









  • Posted by tsukumorik
  • Comment(0)
  • TB(0)
  • 14:34 | Edit

「Outside dining」気密測定検査報告

「田中の家」に引き続き、
つくばみらい市「Outside dining」の家の気密検査が終了しました。

C値=0.26c㎡/㎡!!
上記の数字は、、、
床面積1㎡に対して、0.26c㎡の小さな小さな穴相当の「すき間」しかないという事。


さらには、家全体のすき間を一か所に集めたとした「総すき間相当面積」に置き換えると、
わずか31c㎡ つまり 5.5㎝角
のすき間だけ。

PB160360



















拍手と歓喜の声。大工さんの笑み。緊張が解かれた瞬間は、何とも清々しい空気感でした。

PB140333



















PB140331



















↑の測定器を用いて、中の空気を表に出します。
内外の気圧の差=気密が取れている証。
その「差」は玄関ドアを開く時のドアの重みで分かります。
お施主様K様も体感頂きました。

気密検査という、ひとつのハードルを越えました。
現場の士気が高まります。



日本一楽しい家づくり
住工房つくばの杜

tel      0120-254-825
mail     
info@takatsuka.com
hp      http://tsukumori.takatsuka.com/

OKU














  • Posted by tsukumorik
  • Comment(0)
  • TB(0)
  • 10:56 | Edit

つくばみらい・Outside dining進捗...屋根瓦

つくばみらい市紫峰が丘。
「食事を愉しむ」がコンセプトのOutside dining。

今週より屋根工事が本格的に始動。
PB130330



















PB130327



















屋根の頂部、棟包み(むねづつみ)部分を葺いています。

シシリアンレッドを基調とし、サンド、ピーチの3色混ぜ葺き。
PB130328



















素焼きのようなマットな質感。
表情の異なる一枚一枚の素朴さが集まって、雰囲気のある佇まいにしてくれているような。
それでいて、光を浴びるとまた表情が変わってみえてくるのです。

PB130329



















足場が外れてしまったら、こんなアングル写真は撮れないだろうと、パチリ。

日本の屋根瓦も、デザイン進化を感じますが、
軽量化+遮熱性+耐風性+施工性 が格段に上がっています。


つくばみらいのOutside dining。
「カワイイ」だけじゃない、
高気密+高断熱、高性能住宅です。
明日14日は いよいよ気密測定検査が行われます!






日本一楽しい家づくり
住工房つくばの杜

tel      0120-254-825
mail     info@takatsuka.com
hp      http://tsukumori.takatsuka.com/

OKU







  • Posted by tsukumorik
  • Comment(0)
  • TB(0)
  • 15:02 | Edit
記事検索
プロフィール

tsukumorik

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ
家blog