家blog

家づくりを考えている方々に役立つ情報満載。家づくりに必要な情報やそれぞれのコンセプトのある家づくりの記録等、住工房つくばの杜の家づくりをお伝えします。

こうなったら

    


         この熱さ、楽しむしかない(笑)






DSC09163a


















     白(左官壁) と  茶(無垢の木)  に


          緑(新緑)  が加わり


             住まいが

             暮らしが



              彩られ


          豊かさを増していく
 




日本一楽しい家づくり
住工房つくばの杜

tel      0120-254-825
mail     info@takatsuka.com
hp      http://r.goope.jp/tsukumori
facebook   https://www.facebook.com/tsukubanomori

blog 小林

  • Posted by tsukumorik
  • Comment(0)
  • TB(0)
  • 05:30 | Edit

植栽

2月に完成した
【二の宮の家】を訪問し
植栽を行いました。

DSC08744

















今回は先行して
ヤマボウシを1本

 
植栽が入ると庭に奥行と高さが生まれる
来年にはきれいな花が見れるかな・・・


DSC08746

















残りの植栽が済んだらまた訪問できるのが楽しみです。


日本一楽しい家づくり
住工房つくばの杜

tel      0120-254-825
mail     info@takatsuka.com
hp      http://tsukumori.takatsuka.com/
facebook   https://www.facebook.com/tsukubanomori

blog 小林
  • Posted by tsukumorik
  • Comment(0)
  • TB(0)
  • 06:00 | Edit

心地よい居場所をつくること


設計をする上で心掛けているコト


できるだけシンプルに


そうすることで
建築としての強さが前面に出てきます。


重要なことは
とにかく素直に、
単純に。

土地を見てひらめく「設計の手掛かり」を
素直にまとめる。

全体を俯瞰して問題点をあぶり出し、
設計の組み立てを練り直しつつ、
さらに単純な構成でまとまらないか、
無駄をそぎ落としコンパクトにならないか考える。

そしてクライアントの要望に対する解を見出す。

無駄に大きく造ることをやめると、
そこから密度の高い設計が可能となり、
居心地のよい住まいへとつながります。

DSC08300

















高さの操作
抜けをつくる
素材感
カラースキーム

住まいにとって大切なのは、
広さではなく、居心地のよい居場所が存在すること。


自分だけの最高に居心地のいい空間を考える。
ワクワクしますよね。


日本一楽しい家づくり
住工房つくばの杜

tel      0120-254-825
mail     info@takatsuka.com
hp      http://tsukumori.takatsuka.com/
facebook   https://www.facebook.com/tsukubanomori

blog 小林
  • Posted by tsukumorik
  • Comment(0)
  • TB(0)
  • 06:00 | Edit

お引渡し

昨日・・・"二の宮の家"のお引渡しを行いました。
 
毎回思うけれど
お引渡しの日は嬉しくもあり、寂しくもある
とても複雑なキモチ。

 
けれどきっとそれは
Oさまと住まいづくりのプロセスを共有してきた証であり
その複雑な感じは・・・幸せの証拠なのかもしれません。
 

DSC08331

















 
玄関を開けると視線の先のロケーションや
その明るさが古き良き佇まいを感じ
すごく心地いい空間が広がる。
 
DSC08336

















 
その空間は陽の移り変わりにより創られる
陽が創る陰影を感じたり・・・
 
刻々と変化するロケーションの表情を常に感じることができる。
 
DSC08335

















 
そしてその心地よさを感じながら
”家族団らんの場”で過ごすであろう家族を想像するだけで
何だかとってもほっこりしたキモチになる。
 
きっとお子さんたちの
笑い声という彩りを空間に足してくれるんでしょうね。
 
DSC08364
















 
 
そしてこの柔らかな灯りが
食卓に温もりを添え特別な家族の時間が生まれる。 
 
そういう妄想ができてニヤついてしまうくらい
現在~未来に向き合い
空間と住まい手を"結ぶ"ことができたのだと思います。

DSC08320


















今日はこの景色を堪能する最後の日


オーナーO様ご夫婦が到着するまでの間、
出会った日から今日までを思い返し眺めました

今回の設計は、依頼主の思いを深く深く掘り下げることに心をくだくこと
それを教えていただいたなぁ、と振り返ります


何より、くじけず何としても手掛けたいと思ったのは、この人だったからなのだと


感じた事をダイレクトに伝え、思えばいつもまっすぐで
このご夫婦とは揺るぎない塊みたいなものがある気がしていました

それが信頼という名の代物なのかもしれないと
現場打合せも後半の頃に、ふと感じました



この人たちは私たちを信じてくれている
全幅の信頼をもらってる



なんて幸福


そして迎えた引渡し
正直な話
この日を迎えるまでのプレッシャーって、筆舌に尽くしがたいものです



私たちの仕事は出来上がったモノを売るわけではなく
白紙から線を引き、想像を積み重ねてゆくもの
完成形を見ずしてお客様に印をおしてもらう


極論を言えばイメージだけ空想だけで、信じてもらうほかない ゆだねてもらうほかない
図面はもとより模型 スケッチ 参考写真 言葉
どんなに伝達手法を模索しても、きっと全部は伝わらない。


だからこそ
"この人に夢を託そう"と思ってもらえる信頼関係が重要なのだと思います。


鍵を引渡し手元から離れたことを実感

またひとつ 現場が住まいに名前を変えて
新しい暮らしが始まります

どうか大きな幸せに包まれる家となりますように!

 
やっぱり・・・イイ。 
 
当プロジェクトは・・・これにて完了

 
日本一楽しい家づくり
住工房つくばの杜

tel      0120-254-825
mail     info@takatsuka.com
hp      http://r.goope.jp/tsukumori
facebook   https://www.facebook.com/tsukubanomori

blog 小林
  • Posted by tsukumorik
  • Comment(0)
  • TB(0)
  • 06:00 | Edit

完成内覧会 終了


【二の宮の家】
2日間の完成内覧会が終了しました。
 

楽しみにしていた完成内覧会も
関東も45年ぶり?の大雪に見舞われ・・・
多くの皆さまに体感いただくことは叶いませんでしたが・・・

DSC08352


















それでも足元が悪く吹雪く中ご来場いただいた皆さまに
ご覧いただけたこと心より感謝申し上げます。


細部に至るディテールの拘りや空間が生む落ち着き感など
体感いただけたのではないかと思います。
  
多くの方が言われていたのが・・・『落ち着くねー』でした。。。
 
空間は窓の位置や天井高さなどを配慮し
重心が低くくなっているので落ち着き感があるのですが
あとはやはり・・・開口部とライティングによる光のコントロールなど
様々な要素によってこの落ち着き感が生まれています。

DSC08351




















最終日の夕方には施主のOさまも駆けつけてくださり・・・

お持ちいただいたルイスポールセンのToldbod155が空間に彩りを与えてくれました。
 
DSC08363

















 
 
最後はOさまと・・・「二の宮の家」を堪能
 

なんだか楽しい雰囲気で終了しましたね。。。
  
そして・・・
明日はお引渡し・・・
嬉しくもあり、寂しくもある日。
DSC08365



















色々な想いを胸に臨みたいと思います。
 


日本一楽しい家づくり
住工房つくばの杜

tel      0120-254-825
mail     info@takatsuka.com
hp      http://r.goope.jp/tsukumori
facebook   https://www.facebook.com/tsukubanomori

blog 小林
  • Posted by tsukumorik
  • Comment(0)
  • TB(0)
  • 19:14 | Edit
記事検索
プロフィール

tsukumorik

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ
家blog