家blog

家づくりを考えている方々に役立つ情報満載。家づくりに必要な情報やそれぞれのコンセプトのある家づくりの記録等、住工房つくばの杜の家づくりをお伝えします。

住宅・建築物省CO2先導事業




FPの家が
「住宅・建築物省CO2先導事業」に採択されました。


この先導事業の趣旨ですが、内容を抜粋します。

「東日本大震災後の厳しいエネルギー供給状況下、地球温暖化対策を交代させることなく
 進めていくためには、住宅・建築物における省CO2対策をさらに徹底し追求することが
 必要不可欠です。このためゼロ・エネルギー住宅の普及促進など、東日本大震災からの
 復興における省CO2の実現性に優れた住宅・建築プロジェクトを公募によって募り、
 予算範囲内において、整備費等の一部を補助し支援いたします」

以上が趣旨なんですが・・・


簡単に言えば、光熱費を掛からない住宅の仕様を考え、その内容が採択すれば、
そのグループに棟数限定で補助金を出すという内容です。


そして、プロジェクトにFPコーポレーションの提案書が採択されました。


スケジュールとしては、
時期:平成25年3月16日に完成書類を提出となりますので、2月中に完成。

地域対象:特定被災区域  (Click!) 
*茨城県では36市町村が対象区域となっています

採択内容ですが、全部書いてしまうと長くなってしまいますので、簡潔に書きます。

・FP工法を採用
・地元県産材を使用(茨城県産ですね)
・太陽光発電を乗せること(建物の性能によって、乗せる大きさは違います)
・HEMSを使用(家庭内の電力利用料を見える化させる機器)


小さな決まりがもろもろありますが、これで最大200万円の補助金が受けられます。


棟数にも限りがあり先着順となりますし
時期が2月中に完成と思うと、8月に向けてプランニングを進めていきいたい。


興味のある方は、お気軽にお問い合わせください。

電話によるお問合せ  0120-254-825
メールによるお問合せ http://r.goope.jp/tsukumori/contact

  • Posted by tsukumorik
  • Comment(0)
  • TB(0)
  • 05:00 | Edit
プロフィール

tsukumorik

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ
家blog