息子の国語の課題で 「同じところ、ちがうところ」というものがあり、

息子は「ウニ」と「栗」を比較し、課題を解いたとのこと。

同じところは、「かたち」と「大きさ」

違うところは、「いろ」と「ある場所」

なかなか面白い課題だなぁっと思いました。

IMG_7512

他にも、

みかんと柿

人参と大根

ハンカチとタオル

ティッシュとトイレットペーパー

などなど

色々な視点があったようです。

そして、

ハマグリとアサリ!

とっても難易度高い比較!

子供の自由な発想は素晴らしい!っと驚きつつ、クスっと笑ってしまいました。


(つむぐ)