本格的な夏を迎え皆様いかがお過ごしでしょうか。あいも変わらず日々のスケジュールに追われていますが、久しぶりにブログを書きます...

2年前に完成しましたお客様宅です。
すっかり庭として落ち着き、植物達が新しい新天地で順応しています・・・

7E3A6958

こちらは昨年↓
4

10(左トリミング)

28

1

ご依頼を受けた時の状態です。
1

毎シーズンの一年草の植え替えがだんだんと辛くなってきた。ということがお打合せの中でとても印象に残りました。また、良いなと思って選ばれた庭に使っている材料を感慨深くお話しされるのを聴きながら、すべてを処分しないで、使えるものはまた使えるようにデザインしようと思ったのです・・・
2

3

さあ、新しい庭造りの始まりです・・・
4

5

石を探しに・・・
6

7

8

9

10

11

12

以前は駐車場の乗り入れに使用していた陶器の縁石を今度は見切りに・・・
13

足りなくても大丈夫・・・
14

15

17

18

石畳も・・・
20

27

ポストや門灯は再塗して・・・
19

10(左トリミング)

使い捨ての世の中だけれど、少し考えて手を加えてあげると、また10年、20年と使うことができるのです・・・


そして植物たち・・・
25

3

5(左右トリミング)

8

9

7E3A6957


一年草の庭から多年草の庭へと新しく生まれ変わった今回の庭。家人の想いをふんだんに取り込み、またこれからも見る人を楽しませてくれることでしょう。

今回も長々お付き合いいただきまして、誠にありがとうございました。(。_。)ペコッ

いつも応援ありがとうございます O(-人-)O感謝
                    

人気ブログランキング