皆様、ご無沙汰しております。
本日より、洲本アルチザンスクエアにおいて冬咲チューリップショーが開催されています。

オランダから特殊温度処理を施した4品種 約9000球のチューリップが、真冬の淡路島を彩ります。
7E3A8613

IMG_9935

 そんなチューリップを生産しているオランダへ旅した時のお話を少しだけさせて頂きたいと思います。

 関西国際空港から飛行機で約10時間、オランダ最大の国際空港、アムステルダムスキポール空港へ・・・
7E3A6144

空港を出ると、いきなりオランダの国花、チューリップが出迎えてくれます。
7E3A6148

7E3A6146

 バスに乗り、アムステルダム市街へと・・・
7E3A5652

 市街には、「トラム」と呼ばれる路面電車的なものが走っており、交通の便は非常に良く、効率よくいろいろな場所に出かけることができます。
7E3A5653

7E3A5654

7E3A5655

 また、アムステルダムには写真のような運河が町の周囲を同心円状に巡っており、総延長はゆうに100kmを越えます。これらはアムステルダムが商業都市として最も栄華を極めた17世紀ごろに建設され、そのうちのプリンセン運河・へーレン運河・ケイザー運河・シンゲル運河の4運河とそれに沿う街路は2010年にはユネスコの世界遺産リストに登録されています。
7E3A5657

7E3A5656

7E3A5658

 まさに「北のベネチア」
エルム(楡)の並木がポストカードのような世界を作ります。
7E3A5660

7E3A5663

7E3A5664

7E3A5666

7E3A5667

7E3A5668

7E3A5670

7E3A5674

7E3A5675

7E3A5676

7E3A5677

7E3A5679

7E3A5680

7E3A5684

7E3A5686

 通りすがりに見た藤の棚・・・
このような感覚はとても新鮮です・・・
7E3A5687

7E3A5688

しばらく歩きながらダム広場へと・・・
7E3A5689

7E3A5690

7E3A5691

7E3A5692

 こちら王宮・・・
ヨーロッパを肌で感じる良い時間となりました・・・
7E3A5694

7E3A5695

 さらに歩いて20分でアムステルダムセントラル駅に・・・
7E3A5703

歴史ある赤レンガ造りの重厚な建造物で、街のランドマーク的存在です・・・
7E3A5704

 ちなみに東京駅とアムステルダム中央駅は2006年に姉妹駅として締結しています。
7E3A5705

7E3A5707

 そして、少し隣のbibliotheek(図書館)へ・・・
IMG_0901

IMG_0895

アムステルダムの街路樹がまるで桜を見ているかのような美しさで、どんな樹か調べようと思って図書館に行って調べたのだけど、オランダ語がわからないので、結局わからない...
IMG_0889

 日本に帰って調べると、楡の木でした・・・はずかしい・・・
そうエルムです・・・
IMG_0894

IMG_0890

 気を取り直してトラムに乗って・・・
7E3A5708

7E3A5714

7E3A5715

7E3A5716

 その日はオランダの家庭料理を満喫したのでした・・・
image2

image3

image4

image5

 
 今回も長々お付き合いいただきまして、誠にありがとうございました。(。_。)ペコッ

次回へと続きます・・・

いつも応援ありがとうございます O(-人-)O感謝