津村造園のブログ

淡路島・神戸で外構・エクステリア工事、お庭のリフォームをしている津村造園から、お庭に関する様々な情報を発信します。

星景

□■一年経ちました・・・

 海の見える美容室 エイチ・エアー様です。
一昨年前に、庭を含む外廻りを手がけさせて頂きました・・・
1

2

3

大阪湾を一望できる、開放感のある心地よい空間です・・・
4

もともとは畑だった土地、土質は粘性土でしたので、駐車場となる部分はセメント系の改良材を混入し、バックホウ耕転+転圧+切込砕石転圧で仕上げさせて頂いております・・・
5

5-1

犬走りの部分には、大小の栗石を混ぜた叩き込み仕上げを・・・
施主様、こういう系、大好きなんだそうです・・・
6

6-1

もともと、この土地で半ば雑木化していたサルスベリも、剪定し移植しました・・・
その立ち姿から、武者立ちのサルスベリと命名しました・・・
14

しっかりと花も咲かせてくれました・・・
7E3A8590

15

そして、メインのシンボルツリーを探しに・・・
7

プラントハンター西畠清順さんにより、はるばるスペインから海を渡ってやってきたオリーブと出会いました・・・
8

9

またまた海を渡って淡路島へと・・・
10

さらに数か月後・・・
11

12

13

百年以上生きているこのオリーブは、新しい土地でこれからまた数百年という長い時間を生き続けます。

故郷から数千キロ離れたこの土地にやってきたのだけれど、きっとさみしくなんかないでしょう。

夜空の星はいつも一緒なのだから・・・


っと、そんな感じの絵になりましたでしょうか。



いつも応援ありがとうございます O(-人-)O感謝

 
人気ブログランキングへ

□■伯耆大山 夏・・・


先月のことになりますが、夏山登山をすべく、鳥取県は大山へと向かいました。

中国地方最高峰の大山は富士山、御嶽山、立山とならび古来より日本四名山に数えられている名峰です。
午前3時半、淡路島を出発、山陽自動車道〜中国自動車道を乗り継ぎ、6時頃、霧に巻かれた蒜山高原を通過しました。
7E3A7458

7E3A7464

7E3A7465

そして到着、大山寺近くの駐車場から歩いて登山道へと向かいます。
7E3A7467

AM7:00 もっともポピュラーな夏山登山道からのスタートです。
7E3A7468

7E3A7471

7E3A7635

7E3A7626


7E3A7640

7E3A7620

7E3A7618

7E3A7623

7E3A7598

大山を代表する木といえばこのブナの木、“静”という印象を受ける木です。そんなブナ林を歩いていると何百年という長い時間をかけて豊かな森を育んでいるという“静かなる強さ”というものを感じることができました・・・
7E3A7612

ブナ林をぬけると急に視界が広がり、ほどなく6合目へと・・・
7E3A7476

6合目よりの北壁・・・三鈷鋒やユートピア小屋を望むことができます。
7E3A7475

そしてまたまた登りです・・・
7E3A7478

7E3A7580

7E3A7574

7E3A7479

7E3A7555

急登のガレ場を経て、8合目木橋へ・・・
7E3A7489

ダイセンキャラボクの小道をぬけると頂上へと続く木道が現れます。
7E3A7492

7E3A7496

7E3A7508

AM10:00 弥山頂上へ・・・
7E3A7511

7E3A7518

雄大・・・
しばし見とれます・・・
7E3A7499

手前、ダイセンキャラボクの大群落は圧巻です、また曇って見えないのですが、晴れると遠くに美保湾を望むことができます・・・
7E3A7527

そして下山、ここからは下山途中に出会った草花を紹介します・・・
7E3A7520

自然にできた植物たちの群落・・・
7E3A7538


7E3A7530

シコクフウロ・・・
シコクフウロ

シコクフウロ2

シモツケソウ・・・
シモツケソウ

シシウド・・・
シシウド

シモツケ・・・
シモツケ

クルマバナ・・・
クルマバナ

ホソバノヤマハハコ・・・
ホソバノヤマハハコ

ホソバノヤマハハコ2

アカモノ(イワハゼ)・・・
7E3A7567

ヤマブキショウマ・・・
ヤマブキショウマ2

ヤマブキショウマ

ヤマアジサイ・・・
7E3A7583

7E3A7577

クサボタン・・・
クサボタン

ヤマホタルブクロ・・・
ヤマホタルブクロ

ヤマジノホトトギス・・・
ヤマジノホトトギス

ギボウシ・・・
ギボウシ

クガイソウ・・・
クガイ草3

クガイ草

午前中に休憩した6合目付近まで下山すると雨足が強まってきました。
急いで下り、午後13:00無事に下山しました・・・
7E3A7594

参考までに今回の登山ルートをGPSで計測、グーグルアースに貼りつけて見ました。
赤線が実際の歩行ルートです。
伯耆大山ルート

今回は雨足が強まり大山が雲に隠れてしまったので、別の日にその雄姿を撮影すべくもう一度鳥取県へ・・・
AM:5:30の大山です・・・
7E3A7909

鍵掛峠より・・・
7E3A7884

星空は最高です・・・
Startrails61

名峰大山、無事に登頂下山でき、そしてたくさんの植物と出会え、本当にありがたい経験でした。


いつも応援ありがとうございます O(-人-)O感謝


人気ブログランキングへ

□■見上げてみれば・・・

 すっかり日が短く夜長となってきた今日この頃です。
仕事帰りにふっと空を見上げることが多くなりました・・・

MOKOMOKO・・・
7E3A3041


雲と風とが織り成す世界・・・
夜だから気付けた世界・・・

何気ない日常の中にある自然の芸術です・・・


 いつも応援ありがとうございます O(-人-)O感謝

(*・・)σぽちっとな♪


人気ブログランキングへ

□■冬の夜空に・・・

 今日はとても寒い淡路島でした・・・
そんな夜に以前、瓦人さんに教えていただいた
色温度なるものを試すべく淡路花さじきへと・・・
1

2

環境に優しく、アイドリングストップで凍えながら撮影した冬の夜空に輝く3600秒の星たち・・・

この世界・・・深いデス・・・

いつも応援ありがとうございます O(-人-)O感謝

人気ブログランキングへ

(*・・)σ【】ぽちっとな♪

□■軌跡・・・

 淡路島花さじきより神戸を望む・・・
1

3600秒の星の軌跡と・・・と!!、▲×〇!
想定外の関西国際空港からの飛行機の軌跡・・・( ̄▽ ̄;)
(恐ろしいほどの急旋回です・・・)

いつも応援ありがとうございます O(-人-)O感謝

人気ブログランキングへ

(*・・)σ【】ぽちっとな♪

Profile

tsumurazouen

livedoor 天気
アクセスカウンター
  • 累計:

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ