コーンは2017/06/09から数えると昨日(2017/06/19)に陰線新値三本目を付けました。

陰線新値三本目


上髭も長く、375を割り込みそうにも見えます。下げる勢いが強いように思えます。

しかし、私の売買ルールでは『自身の相場観に関わらず、逆行新値三本目は玉を取る』というものがあります。
(参考:「やるべき時、やらない時…」)
個人的には下げそうだと思うのですが、そういう思惑を無視して玉を取る場所なのです。(ちなみに376.5で買いました。)こういう風に強制的に売買する箇所を作っておけば、良くも悪くも自身の相場観といったものに固執しない売買が出来ます。
そして、こういう規定がないと曲がり始めた時に玉を取ることが出来なくなってしまうのです。反対に好調な時にこういう規定で損をすれば、調子に乗り過ぎないようにするという戒めにもなるのです。
ですから、売買方の中に思惑を全く無視して行うという規定はいくつか持っておくのがいいと思います。

ただ、どうしても取りたくない場合には売買をしばらく休むということで玉を取らないということも出来ます。
なぜ、しばらく休むかというと自身の売買方の優位性を信じることが出来ないということなので、その場合には売買をする地合いではないという判断が成り立つということになるのです。
そういうことになるのですが…現状は27日の価格調整日があるので、それは避けたいところです。
ですので、強制的に買いを入れるという事になります。368に逆指しを入れておき、それにかかれば利益のあるうちに全決済をして仕切り直しという事になると思います。

【追記】下のツイートにあるように全決済をしました。370から切り返してあげるという事も考えられますが陰線が大きく出たので逃げておきました。まあ、上げたらしょうがないと思うしかありません。買い始めの時期でしたら保持出来たのですが…ここはタイミングに甘さがあったという事かもしれません。今後の課題として覚えておくことにします。


さて、次回の更新予定は週末です。 内容は売買手法、アフィリエイト、セミナー、売買戦略、酒田新値の数え足…のいずれかになると思います。



にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
にほんブログ村


商品先物ランキング


先物日記ランキング

にほんブログ村 先物取引ブログへ
にほんブログ村