先週の記事はこちらになります↓

雇用統計を経ても勢いがある穀物、来週(2017/07/10~)も勢いは続くのか?

勢いは続くのか?と書いていたら、大きな下げがありました。
とりあえず、この下げによって利益も損失もありませんでしたがこれは上げを否定するものなのか、それとも押し目なのかは来週の動きを見ていこうと思います。

では、まずは来週の相場に対する見通し、予測値幅とチャートを載せます。
(当たり前ですが投資は自己判断と自己責任でお願いします。)

コーン
予測値幅:360~420 中間値:390
(玉の平均値が有利になるようにするための参考であり日々の動きを見て修正していくものです。)
20170716コーン

【上げそうな要因】
雲の上であること、遅行線がローソク足を割り込まなかったこと。

【下げそうな要因】
陰線が三本続けて出た、そのうちの二本がかなり大きいので勢いがあるように思える。

大豆
予測値幅:940~1070 中間値:1005
(玉の平均値が有利になるようにするための参考であり日々の動きを見て修正していくものです。)
20170716大豆

【上げそうな要因】
雲の上であること、遅行線がローソク足を割り込まなかったこと、基準線の上で価格が推移していること。

【下げそうな要因】
大きな陰線が出たこと。

【まとめ】
穀物は下げに勢いがあるようにも見えますが、押し目だと考えればいい買い場です。
自身で考えた値幅で平均値を有利にするような建玉をしていきたいと思います。
貴金属に関しては金曜日時点で売り買い同数として、やや利益を確保はしてあります。
来週のどこかで増し玉をして利益を増やせるかを試みてみようとは思いますが、駄目そうであれば全決済で逃げる予定です。

さて、次回の更新予定は早ければ来週中、遅ければ来週末です。 内容は売買手法、アフィリエイト、セミナー、売買戦略、酒田新値の数え足…のいずれかになると思います。


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
にほんブログ村


先物日記ランキング

にほんブログ村 先物取引ブログ 先物日記へ
にほんブログ村