先週の記事はこちらです↓

2018年の雇用統計を経て来週(2018/01/08~)の売買方針について

貴金属と株価指数は上昇の勢い強く見えますが、穀物については金曜日にコーンが陰線で雲の下抜け、大豆は大きな陽線を見せました。トレンドがどちらとも言えないのは先週と同じように思えます。

では、まずは来週の相場に対する見通し、予測値幅を載せます。
※参照しているチャートは一目均衡表の日足になります。
(当たり前ですが投資は自己判断と自己責任でお願いします。)

貴金属
穀物

【まとめ】
コーンは雲の下になり、陰線も大きなものが出ました。
買いの平均値が350なので上の玉を切っていくのは必須です。穀物は年越しで持っていますが、手が合わない様相が色濃いので全て仕切ってしまう可能性もあります。

貴金属に関しては、銀の買いをメインと考えています。現状の買い平均は17.20とほぼ原価の状態。
押し目買いをして買い玉を増やしておきたいと思っております。
金はそれほど遠くない時に崩れる時が来るので売りは保持していこうと思いますが、そのためには銀の買いで利益を出さないといけないので平均値が有利になるような押し目買いをしたいと思っております。

あとは記事の中にはありませんがダウを少し買いました。
他の株価指数も取り入れるかなど戦略的なことが明確になっていない面も多々あるのですが、そのうちに記事の中に出てくることもあるかと思います。

さて、次回の更新予定は早ければ来週中、遅ければ来週末です。 内容は売買手法、アフィリエイト、セミナー、売買戦略、酒田新値の数え足…のいずれかになると思います。

にほんブログ村 先物取引ブログ 先物日記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
にほんブログ村


先物日記ランキング