先週の記事はこちらです↓

雇用統計の大きな動きは来週(2018/02/05~)にも継続か?

貴金属については雇用統計の動きが継続したようです。
ダウをはじめ、米国株は激しい値動きが続いております。
穀物についてはコーンが上昇を見せていますが大豆は上値の重さを見せ、上げ切れていないという印象です。来週は雲の中に入るかに注目していきたいと思います。



では、まずは来週の相場に対する見通し、予測値幅を載せます。
※参照しているチャートは一目均衡表の日足になります。
(当たり前ですが投資は自己判断と自己責任でお願いします。)

貴金属
穀物

【まとめ】
ダウが大きく下げる中、コモディティも下げていますが穀物は底堅さを見せ、上昇しそうな気配があります。慎重に買い玉を仕込みつつも大豆の売り平均が995と有利なので、こちらを保持していきたいと思っています。

貴金属については金売り、銀買いですが玉数を多くせず、来月まで持ち越せるような売買を心がけたいと思います。

さて、次回の更新予定は早ければ来週中、遅ければ来週末です。 内容は売買手法、アフィリエイト、セミナー、売買戦略、酒田新値の数え足…のいずれかになると思います。

にほんブログ村 先物取引ブログ 先物日記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
にほんブログ村


CFDランキング