先週の記事はお休みさせていただきました。

穀物はタイトルにもありますように大豆が陰線新値五本をつけました。
来週は上げから下げへと転換するのか、それとも押し目なのかを注目していこうと思います。

では、まずは来週の相場に対する見通し、予測値幅を載せます。
※参照しているチャートは一目均衡表の日足になります。
(当たり前ですが投資は自己判断と自己責任でお願いします。)

貴金属
穀物

【まとめ】
大豆は陰線新値五本をつけました。これが押し目なのか、それとも転換なのかという判断は難しいところです。陰線は長いものが出ていますが、1000を明確に割れていないという事は底堅さを示唆しているようにも思えます。来週以降の動きで1000を割れないのであれば、買うというのも悪くないと思いますが値幅を大きく取りに行くのは難しいと思います。私は既に売り買い同数としていますので、難しいと思えば全決済で仕切り直したいと思います。

貴金属に関しては下げが続きそうに思えます。現状は金の売りを持っているので、戻りを見せたら再び売りを入れていき、銀の買いをヘッジとして少しずつ入れていこうと考えています。

さて、次回の更新予定は早ければ来週中、遅ければ来週末です。 内容は売買手法、アフィリエイト、セミナー、売買戦略、酒田新値の数え足…のいずれかになると思います。

<ランキングバナー>押してもいいと思って下さった方はこちらへ…。