相場においては「売るべし、買うべし、休むべし」と言われています。
このことからは選択肢が三つ…つまり、三択であるように思えます。ですが、私が取引画面を開いた時には三択でなく、二択です。

まず、チャートと場帳で前日までの動きを見て押し目なのか戻りなのかを判断します。

押し目だと思えば 買い or 休み
戻りだと思えば 売り or 休み

という二択になります。
つまり、取引画面を開いた時には売りなのか買いなのかは決めているのです。
ですから、取引をするかしないかという二択となるのです。

三択と二択、どちらが決断をしやすいでしょうか?決断をしやすくするというのは相場において重要なことだと思います。

ご参考になれば、幸いです。

<ランキングバナー>押してもいいと思って下さった方はこちらへ…。