先週の記事はこちら↓

来週(2018/10/29~)は雇用統計、現状の貴金属は結果待ちか?

貴金属については雇用統計前に大きな上昇を見せました。
ですが、雇用統計発表後にはさほどの動きは見せませんでした。
では、まずは来週の相場に対する見通し、予測値幅を載せます。
※参照しているチャートは日足になります。

貴金属
穀物
原油

【まとめ】
穀物については、ようやく上げに転換したように見える動きです。中旬の米国農務省穀物等需給報告の後にもこの動きが継続されるかを確認後に大きく取っていきたいと思いますので、それまでは大きな玉を取らないようにしたいと思います。
貴金属は上値が重いながらも安値を切り上げる展開です。上に離れるのはそろそろなのではと思っていますので、買い玉を多めにしていきたいと思います。
原油については、しばらくは下げが続きそうです。14日の価格調整日に買い玉を取るかという事は慎重に検討する必要があると思います。

<ランキングバナー>押してもいいと思って下さった方はこちらへ…。