このブログを普段から読んでくれている方は既にご存知かもしれませんが、私は林輝太郎氏の著書を参考にして自身の売買戦略を持つことが出来ました。

他に参考にしたのこととしてはヘッジファンドの戦略が上げられます。

投資をしていれば”ヘッジファンド”という言葉を聞いたことがない方はいないと思います。
簡単に言えば投資のプロ集団です。そんな方々の戦略については学んでみる価値があると思いました。
巨額の資金を扱う集団と小資金の個人とではいろいろ違ことがありますし、難解なこともありましたが、やはり様々な示唆を得ることが出来ました。

何冊か読んだ中でも特に示唆を得ることが出来たのがこちらになります。

マーケットニュートラル投資の世界 ― ヘッジファンドの投資戦略 (ウィザード・ブックシリーズ)
ジョセフ・G・ニコラス
パンローリング
2002-02-27




その他のヘッジファンド関連で読んだ書籍は以下のものになります。

ヘッジファンドの投資戦略 ブラックボックスを解き明かす [単行本]
ヘッジファンドの真実 (新書y) [新書]
ヘッジファンドの売買技術 ──利益を勝ち取るための相関性のない20の戦略とテクニック [Kindle版]
ヘッジファンド投資ガイドブック ―金融危機が明らかにした絶対リターン型資産運用の有効性 [単行本]

マーケット・ニュートラル、ロング・ショート、アービトラージ、グローバルマクロ…こちらで挙げている戦略はざっくりと言ってしまえば、売りと買いの比率、銘柄の組み合わせなどを調整してリスクを減少させつつ利益を追うというものです。(つまり、これを私なりに単純にわかりやすくしたものが現在の手法となっています。)

数式などが並んでいるページなどはほとんど理解出来なかった…というような箇所も正直ありました。ですが、売買手法の構築にあたっては充分役に立つことを読み取ることが出来たと思っています。

投資の本は難解なものも多いのでわからなくともとりあえずは流し読みでもいいと思います。
正直、理解出来ないことは売買に役に立たないでしょう。ただし、その時にわからなくても後になってわかることはあります。そういう時のために量をこなしておく…という意味では流し読みでも意味があると思います。

次回の更新予定は早ければ今週末です。
内容は売買手法、アフィリエイト、セミナー、来週の戦略…のいずれかになると思います。
色々記事は下書きをしてはいるのですが…このブログ事態に何が望まれているのか…試行錯誤の状態です…。



金融・投資 ブログランキングへ


CFD ブログランキングへ

にほんブログ村 先物取引ブログ 先物 CFD取引へ
にほんブログ村


金・銀・プラチナ投資 ブログランキングへ


先物日記 ブログランキングへ