2011年02月

九州鉄旅☆2010年夏…/8

DSC03086

★キハ140型の『いさぶろう』『しんぺい』専用車両は2004年に登場。
                 JR九州の名物列車として人気を博しています。




『いさぶろう3号』は人吉駅を13:15定刻に発車しました。



がっ…

球磨川を渡って間もなく、突然の急制動!(・_・;)

どうやら踏切で自転車が接近し過ぎていたらしく、接触した可能性があるとかで確認もろもろ、5分くらい停車しました。

不意のトラブルにもめげず、『いさぶろう3号』は肥薩線の難所へと向かってゆきました。
鉄チャン界では超有名な大畑駅。
急勾配区間にあることからスイッチバック式の駅、そして先にはループ線が控えています。
蒸気機関車時代には『大畑ループのD51』として名を馳せましたが、僕が初めて九州を訪れた昭和48年には既にDL化されていました。

スイッチバックで大畑を出ると、すぐさまループ線にさしかかります。
鉄娘に説明すると興味を示したものの、今ひとつピンと来ないようなので(笑)、手持ちのミニコンパス(方位磁石)を出して、列車がグルリと回って方角が変わってゆく様子を見せてみました。
しかし余計ややこしくなったようで(爆)、結局は地図の線路を指で追って説明し、理解させました。

さっき通った大畑駅を見下ろす地点で列車は停まり、乗客たちは一斉に車窓を注目します。
他にも霧島連山と桜島を望むビューポイントでも一時停車があり、乗客へのサービスぶりが徹底していました。





DSC00131

☆娘撮☆ 霧島連山と京町温泉、遠くには桜島も…






DSC03114

☆娘撮☆ スイッチバックの真幸駅へと進入します。 左は人吉からの本線。




(つづく)







☆娘撮☆=鉄娘。が撮影


使用機材/僕=SONY HDR-UX7
                       SONY  DSC-WX1

                 娘=SONY DSC-W110







br_decobanner_20100912152839 にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村  ← よろしければクリックお願いいたします m(__)m →










九州鉄旅☆2010年夏…/7


DSC00121


★人吉駅にて。 後方右手の車庫は石造りで明治44年竣工という骨董品。





DSC00122

★こちらも極上アンティーク!(笑)






DSC03059

☆娘撮☆ 件の車庫へ向けて行ってしまいました… (T_T)/~~~




人吉駅からは『いさぶろう3号』という列車に乗ります。
肥薩線の人吉~吉松間は日に5往復の列車がありますが、そのうち昼間の2往復は吉松行きが『いさぶろう』、人吉行きが『しんぺい』という名がついた観光列車となっています。
観光列車と言っても種別は『普通』。
それでも大半が指定席という変わりダネです。




DSC03060

☆娘撮☆ 人吉駅に進入する『しんぺい2号』です。 折り返し『いさぶろう3号』になります。
 走ってくる列車をいいタイミングで撮れましたね~♪




僕らの座席は3号車の進行方向左側。
左側は途中、霧島連山などの眺望が良いそうです。
『SL人吉』に続き、座席位置には恵まれたようです。

スイッチバック、ループ線など、国内屈指の山岳路線へと向かいます!





DSC03063

☆娘撮☆ 『いさぶろう』の車両は、キハ40をパワーアップしたキハ140型です。








(つづく)







☆娘撮☆=鉄娘。が撮影


使用機材/僕=SONY HDR-UX7
                       SONY  DSC-WX1

                 娘=SONY DSC-W110







br_decobanner_20100912152839 にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村  ← よろしければクリックお願いいたします m(__)m →








九州鉄旅☆2010年夏…/6

DSC00679

★58654号機は大正11年の誕生以来、ずっと九州で活躍してきました。
              昭和36年にはお召列車を牽引したこともあるとか…。




熊本から約2時間半、『SL人吉』は終点の人吉駅に到着しました。

ホームでは地元の皆さんがお出迎え(笑)
途中でも各地で沿線住民の方々が手を振る姿が多く見られましたが、この汽車が地元の皆さんにサポートされているんだなぁ~と、感じる光景でした。

人吉駅では、是非とも出会いたい方が…


『べんとぉ~! べんとぉ~!』


おおっ!
いらっしゃいましたぁ~
\(^o^)/


人吉駅では、すっかり珍しくなった駅弁の立ち売りが続けられています。
ウチの鉄娘。は何故か駅弁好き(笑)
何処かへ出かける度に色々な駅弁を食すのが大好きなのですが、立ち売りの姿を目の当たりにするのは初めてです。

人吉駅で駅弁を販売して40年という菖蒲さん、実は様々なメディアで紹介されている有名人です。
ここ数年間、JR九州では肥薩線をかなり推していて、『SL人吉』の運行をはじめ各種観光列車の設定などもあって、人吉駅弁への注目が高まってきています。

昔は駅弁の立ち売りなんて当たり前のモノでしたが、いつしか見かけなくなり、今では観光ネタとして取り上げられるほど珍しい存在となってしまいました。
僕自身も立ち売りの駅弁屋さんって… 何年ぶりでしょうか… (・_・;)
それだけ『鉄道の旅』の楽しみが消え失せてしまったということなのでしょうね…((+_+))




DSC00113

★こういう汽車旅がいいんですよねぇ~♪





DSC03057

☆娘撮☆ 僕らを誘ってくれた58654号機。 いつまでも元気で!





DSC03053 - コピー

☆娘撮☆ 栗めし、鮎ずし、鶏てりやき弁当を買いました!






(つづく)







☆娘撮☆=鉄娘。が撮影


使用機材/僕=SONY HDR-UX7
                       SONY  DSC-WX1

                 娘=SONY DSC-W110







br_decobanner_20100912152839 にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村  ← よろしければクリックお願いいたします m(__)m →










九州鉄旅☆2010年夏…/5

DSC00680

★途中の一勝地駅では10分間停車します。 鉄娘。が撮影しています(笑)




熊本を出て、八代までは鹿児島本線を走ります。
途中の有佐駅では4分停まり、後発の『リレーつばめ』に追い抜かれます。
八代では7分停車。
ホームでは名物駅弁の鮎屋三代が売られていましたが、とりあえずはパスしました。

肥薩線に乗ったのは、たぶん30年ぶりらい???
ちょっと記憶があいまいですが、超久し振りなのは間違いありません。

『SL人吉』の車内では、子供向けに色々なサービスを提供してくれます。

◆子供用きっぷの配布
◆制服貸与と記念撮影
◆ゲーム参加

などなど。
乗務員のお姉さんたちが子供をかまってくれるので、その分親は楽ですね。(笑)





DSC00101

★鎌瀬駅から先は車窓左手に球磨川の清流を眺められます。 ラフティングの人たちに手を振って… (^^)v






DSC00676

★明治41年竣工という白石駅の駅舎。 5分停車の予定でしたが、遅延のため即発車でした…。







DSC03041 - 修正

☆娘撮☆ 一勝地駅にて。 停車位置表示の柱がジャマですね~(+_+)





(つづく)







☆娘撮☆=鉄娘。が撮影


使用機材/僕=SONY HDR-UX7
                       SONY  DSC-WX1

                 娘=SONY DSC-W110







br_decobanner_20100912152839 にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村  ← よろしければクリックお願いいたします m(__)m →







九州鉄旅☆2010年夏…/4


DSC00661

★熊本駅0A番線で出発を待つ『SL人吉』です。★



ヘソ曲がりの僕は、基本的に保存蒸気機関車は好きではありません。
お召牽引機以上にハデハデな光沢ボディ(笑)、似つかわしくない新型客車、取り巻きの群衆もろもろ…。
ヨーロッパの保存鉄道のように自然な姿のまま走り続けていればヨイのですが、残念ながら我が国の保存蒸機は大井川を除いて全滅だと思います。

とか文句を言いつつもわざわざ乗りに来た天邪鬼です、ハイ!(笑)

『SL人吉』はなかなかの人気で、日によっては発売と同時にソールドアウト…、ということも珍しくないとか。
僕らは『乗りたいなぁ~』と思ったのが発売日の後だったこともあり、当然のことながら満席…。
鹿児島でのお盆スケジュールと休暇を照合して、どうしてもこの日(8月13日)に乗りたい!ということで、毎日毎日「えきねっと」をチェックしまくりました。
見る度に「満席」なので、いい加減諦めムードになったある日、突然空席が発生!
\(^o^)/
即、予約して駅で発券してもらうと、ラッキーなことに球磨川沿いの眺めが良い進行方向左側でした。(^^)v

これでテンションが上がり(笑)、イマイチなはずの保存蒸機というのを度外視し(爆)、今回の旅のメインイベントになった次第です~(*^_^*)


『SL人吉』の客車は3両、前後1号車と3号車の末端には展望席があります。
僕らの座席は中間の2号車で、この車両には軽食などを販売するビュフェスペースがあります。
もともと「レッドトレイン」とも称された50系客車なのですが、かの水戸岡氏のデザインにより徹底した造作が施され、素晴らしいインテリアとなっております。
いわゆる『なんちゃってレトロ』なので、通常なら拒絶反応を示す僕ですが、何故か全く抵抗なく受け入れられました。
それだけ完成度の高い車両なのでしょうね。


9:41 汽笛一声!いよいよ出発です。
客車内はエアコンが効いていますが、せっかくの汽車旅なので窓を開けちゃいました。
一応周囲に配慮して半開に…(笑)

ケムリの芳香、心地よいサウンド、やっぱ蒸気機関車ってサイコー!




DSC00091 - 修正


★1号車の展望室です。 子供専用の椅子が可愛い! ★







DSC03035


☆娘撮☆ 八代駅にて。 ここから肥薩線へと入ってゆきます。




【熊本→人吉・時刻表】

8261
熊  本 
 9:41
熊 本 操 …
 9:44
川  尻 …
 9:49
宇  土 …
 9:55
松  橋 …
10:00
小  川 …
10:06
有  佐10:13
10:17
千  丁 …
10:23
新 八 代10:27
10:28
八  代10:33
10:40
 …
10:47
坂  本10:55
10:56
葉  木 …
11:02
鎌  瀬 …
11:05
瀬 戸 石 …
11:09
海  路 …
11:14
吉  尾 …
11:18
白  石11:22
11:27
球 泉 洞 …
11:35
一 勝 地11:42
11:52
那 良 口 …
11:57
12:01
12:02
西 人 吉 …
12:08
人  吉12:13
 =



(つづく)








☆娘撮☆=鉄娘。が撮影


使用機材/僕=SONY HDR-UX7
                       SONY  DSC-WX1

                 娘=SONY DSC-W110







br_decobanner_20100912152839 にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村  ← よろしければクリックお願いいたします m(__)m →










記事検索
ギャラリー
  • 2016 みんなでしあわせになるまつり in 夷隅
  • 2016 みんなでしあわせになるまつり in 夷隅
  • 2016 みんなでしあわせになるまつり in 夷隅
  • 2016 みんなでしあわせになるまつり in 夷隅
  • 2016 みんなでしあわせになるまつり in 夷隅
  • 2016 みんなでしあわせになるまつり in 夷隅
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ