2011年06月

会津盛夏1972/3


6-7-2011_001

★滝谷川鉄橋をゆく客425レです。 滝谷~会津桧原間 ★



滝谷駅前では何かを食べて飲んだ覚えがあるのですが、それが何だったか…(+_+)
食堂があったのか?ただのお店でパンとジュースくらい…???
全く記憶がありません。
ただ、トンネルを通って会津桧原の方へ歩いたことはかすかに覚えています。



6-7-2011_002

★静々と第一只見川鉄橋を渡って来る客430レ。 会津西方~会津桧原間 ★


滝谷から会津桧原駅を過ぎて第一只見川鉄橋までは約3kmあります。
恐らく歩いて移動し、客430レを撮影したのでしょう。
当時の記録では、会津川口へ行く429Dには滝谷から乗ったことになっていますが、実際に乗車したのは会津桧原ではないかと思われます。


◆昭和47年8月2日(水)

滝谷 13:36 →≪429D≫→ 会津川口 14:19


【会津川口駅】

貨7460レ 15:13発
貨1492レ 15:56着
       16:06発



6-7-2011_003

★ひぇ~!(唖…)カビかぁ??? 貨7460レ/会津川口~会津中川間 ★



会津川口では上りの貨物列車を二本撮影しました。
7460レを撮っているということは、やはり下りの9463レがあったのでしょう…。
では、1491レの写真がナゼ無いのか…???((+_+))

会津川口駅は只見川沿いにあり、会津若松側へ出発する列車は、しばらくの間川と並行します。
更に道路も並行しているのですが、この当時は未舗装の砂利道。
クルマが通る度に砂煙が上がり、撮影の邪魔となっていました。
この道、なんと国道なんですね~(国道252号線)



6-7-2011_005

★ 貨7460レ/会津川口~会津中川間 ★




6-7-2011_008

★ 貨7460レ/会津川口~会津中川間 ★




6-7-2011_009

★ 水面に影を落として出発する貨1942レです。 会津川口~会津中川間 ★




6-7-2011_011

★ 貨1492レ/会津川口~会津中川間 ★



撮影を終え、帰路に着きました。
夕方まで会津の山奥に居て、深夜には東京に到着しています。
当時でもそこそこ早かったんですね。


会津川口 17:17 →≪436D≫→ 会津若松 19:21 
会津若松 19:25 →≪特急あいづ51号 8020M≫→ 上野 22:58


ちなみに現在の時刻表でたどってみると、磐越西線の接続が悪い場合、郡山から新幹線を利用しても所要時間がたいして変わりません。
やたらと新幹線が重宝されがちですが、直通の在来線特急の方が便利なのかもしれません。


(会津盛夏1972 おわり)








br_decobanner_20100912152839 にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村  ← よろしければクリックお願いいたします m(__)m →












会津盛夏1972/2

2-12-2011_018

★ 滝谷川鉄橋をゆく貨9463列車。 只見線・滝谷~会津桧原間 ★



初の泊まりがけ撮影となった昭和47年夏の会津。
ここで僕は「一眼レフ+ズームレンズ」という機材にトライしていました。
同行の鉄先輩からペンタックスSPとタムロン(だったっけな?)の望遠系ズームレンズを貸してもらい、撮影していました。
当時の僕は中一で、同級生の鉄仲間にも一眼レフを使っている奴はいなかったし、当時のガキにしては贅沢な装備だったはずです。
それまで親父のペンタックスを触ったことはあったけれど、本格的に撮影したことはなかったんじゃないかなぁ~???
鉄先輩はシネ(8mm)に集中するということで、スチールは撮らないから貸してあげる…みたいな理由だったと思います。


一日目に会津線を撮影し、会津若松の安旅館に泊まって翌早朝から只見線へ乗り込みました。


◆昭和47年8月2日(水)

会津若松 5:19 →≪423D≫→ 滝谷 6:53


当時の只見線にはC11牽引の旅客列車があり、いい風情でした。



6-7-2011_012

★ 滝谷駅に到着した客424列車。★





2-12-2011_013

★ 出発の汽笛が山間に響きます…。 タブレット、これから渡すのかな?(笑)





2-12-2011_015

★ いいケムリです\(^o^)/ ★





2-12-2011_017

★ ズームを駆使し、連写しました!(^^)v いい感じです!★




当時のメモには、以下の蒸気列車が記されていました。

【滝谷駅】

客 424レ 7:45
貨9463レ 8:19
客 435レ 8:26
貨1491レ 10:50
客 430レ 13:00

ネガを見ると、下りの貨物は1本しか撮影していませんでした。
最上段の鉄橋は貨1491レかも知れません…(・_・;)
ネガの順番からは臨貨9463レのようですが、次の客435レを会津桧原側のトンネル上から撮影しており、僅か7分でこの間を移動できたとは思えませんし…(汗)
メモには列車の番号と時刻しか書いておらず、何をしたか等々は全く不明なので…(+_+)
もう既に記憶も薄れており、知る由もありません…。
また、この後の客430レは会津桧原~会津西方間の第一只見川鉄橋で撮っており、歩いて移動したのか、そして次は何処の駅から列車に乗ったのか、この辺も不明です。

((+_+))




(つづく)









br_decobanner_20100912152839 にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村  ← よろしければクリックお願いいたします m(__)m →








会津盛夏1972/1


2-12-2011_001

★会津若松駅に着くと、構内でC11が入換作業をしていました。★



昭和47年春、僕は大阪から東京に引っ越して来ました。
もともと東京生まれ~育ちではありましたが、大阪で過ごしていた期間があまりにもフィットしていたため、東京での生活にはなかなか慣れずにいました。
不思議なもんですね~(+_+)
旧東京人が大阪人になりきったのかな???
あまりのストレスで円形脱毛症にまでなりましたから(笑)

鉄チャン的活動は初夏に小海線へ行っただけでしたが、待ちに待った夏休み!『第一弾』として会津線、只見線へと出かけました。
なんと!撮り鉄人生で、これが初の泊まりがけツアーでした\(^o^)/


◆昭和47年8月1日(火)

上野 6:25 →≪特急あいづ51号 8019M≫→ 会津若松 10:01 11:08 →≪325D≫→
湯野上11:57 15:43 →≪327D≫→ 会津田島 16:34  19:17 →≪332D≫→ 会津若松20:44


困ったことに、この旅での行動内容は良く覚えていません。
以前、加太で知り合った鉄チャンの先輩が同行者で、その人にあれこれと委ねていたからかも知れません。
やはり自分で計画し、自分で考えて行動しないとダメですね。




2-12-2011_003

★桑原~湯野上間(第三大川鉄橋) 貨1393レ★
  くっ…草がっ…((+_+))



桑原~湯野上間では1393レと1390レを撮影しているはずなのですが、何故か1390レの写真がありません…。
運休だったのか? それとも取り損ねたのか??
全く記憶にないんですよ…(・_・;)

夕方の会津田島では後補機付きで出発する1392レを撮影しました。
出発が17:41なので、撮影可能時間帯ギリギリでしたね。
今のようにデジカメなら無敵なのですが…(笑)



2-12-2011_004

★ドレインを切って出発!★




2-12-2011_006

★結構な長編成ですね…★




2-12-2011_008

★迫力満点!★





2-12-2011_010

★出発して直ぐに下り勾配なので既に絶気です…★




2-12-2011_011

★走り去ってゆきました…★




(つづく)









br_decobanner_20100912152839 にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村  ← よろしければクリックお願いいたします m(__)m →











製作記録④

DSC01759

★城壁が残るBlauwald旧市街をゆく01重連の急行列車★
牽引する01は前補機がワグナーデフ、本務機がヴィッテデフです。
客車はDRの編成、Mitropaの寝台車を二両連結しています。



現在の建設状況…





う~む…


まるで進んでいない…(・_・;)



お正月にGoetheburg駅に貨物引き込み線を敷設し、工場を設置して以来、あまり変化がありません。
少し変化したのは、Goetheburg駅隣接の工場周辺で地形を変えた箇所があり、そこの成形くらいでしょうか。
あと、Goetheburg駅付近のレンガ橋梁に水車小屋を増築したため、その界隈の地形&川改造ですね。
ヒマが出来ると、少しずつですが手を加えています。


DSC01777

★本線と支線の間にあるトンガリ屋根が水車小屋です。★
アーチ鉄橋上は前出の01重連、その下は18型牽引のDRG急行編成。
一番手前は保存私鉄のFelsentalbahnで、89型+DR二軸客車+グラスカステンの特別列車。




列車の運行を半年くらい?していなかったため、先日久しぶりに運転したらマトモに走りませんでした(T_T)/~~~
通常は掃除機をかけ、Tomixのレールクリーナー列車で更にホコリを吸い取り、LOCOの集電向上剤を塗布すれば普通に走るようになるのですが、今回はダメでした。
着工~仮運転開始以来6年間で、初めてサンドペーパーを使いましたよ…((+_+))
出来れば使いたくなかったんだけどなぁ~
#1500ので軽くヤスり、それでもダメな箇所は少し強めに…
で、なんとか復活\(^o^)/



DSC01774

★本線~Blauwald Hbfへの分岐点。★
信号小屋と周辺の地面はほぼ出来上がっています。
手前左にカーブして来る線路が中央駅へと向かいます。
列車は18型牽引のDRG急行編成。




DSC01793

★FelsentalbahnのGoetheburg車庫です。★
石造車庫だけは完成していますが、その他は全く手つかずです。




DSC01769

★Goetheburg駅に憩う18型。★
Minitrixのダイキャスト製、非常に良い『走り』を見せてくれる優秀機です。




今後、Goetheburg駅周辺がある程度出来てきたら、そろそろメイン駅のBlauwald Hbfの製作に乗り出そうと目論んでいます。
その前に地下ヤードの建設、機関区とヤードのペース製作があり、気が遠くなりますが…(・_・;)
近頃『目』がヤバくなり、Nゲージのジオラマ製作は正直キツくなってきました。
なので余計に急がねばならぬのですが…

(+_+)



(つづく)







br_decobanner_20100912152839 にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村  ← よろしければクリックお願いいたします m(__)m →





そうだ 京都、寄ろう。 ☆2010年夏…/終



DSC00669


★ 『SLスチーム号』として展示運転されていた8630号機でっせ!




今回の旅は『九州おもしろ列車&大阪美味いねん!』やった。
そして、旅の締めくくりは梅小路蒸気機関車館で、『蒸機を間近に観察しよう!』っちゅうコトですわ。

紙細工の鈴木松風堂付近からタクシーに乗り、やって来たで~梅小路!
何年ぶりやろか?
もしかすると30年以上ちゃうやろか…

僕が小六の時、初めてC57を目の当たりにしたんが梅小路機関区やった。
そやから思い出はようけあるな。






9-8-2010_015

★ 昭和46年の梅小路機関区ですわ。僕は11歳(笑)





DSC00674

★ 現在の扇形機関庫や。基本的には変わってへん。



梅小路機関区は、昭和47年に「後世へ蒸気機関車を動態で保存してゆく」というコンセプトで『梅小路蒸気機関車館』としてオープン。
全国からかき集めた蒸気機関車は16形式17両っちゅう豪華なもんやった。
それもC51やC53など一部の形式を除いて、ほとんどが動態保存やったんやで。

そやけど、いつからか『この形式はもう整備でけへんから静態にする』…っちゅう意味の分からんコトを始めよった。
現在では動態は7両だけ、それも本線を走れるんは、たった2両しかあらへん。
最初とは、えらい話がちゃうやんけ!




DSC00691

★ このC55も今は動かへん。寂しいな…。





DSC00684

★ 父『C53は3シリンダーなんやで!』 子『???』




DSC00672

★ 天下のD51とC62のトップナンバーを野ざらしかいっ! ちゃんと整備せぇ~や!!!






DSC04029

☆娘撮☆ 修理中のC56 160がクラから出てきたで!





DSC04031

☆娘撮☆ 生きとる蒸機は、やっぱええのう!




DSC04032

☆娘撮☆ 転車台で方向転換完了!




DSC04033

☆娘撮☆ そして何処かへ走り去って行きました…



鉄娘は転車台で蒸気機関車が回るん初めて見て、えらい喜んどったわ。
ウチにあるNゲージの転車台しか見たことあらへんかったからな(笑)





DSC00702

★ 鉄娘曰く…『本物の蒸気機関車を運転した~い!』(笑)





DSC00680

★ どや、楽しかったか?




DSC00707

★ 最後は京都タワーをバックに写真撮って…





DSC04055

☆娘撮☆ 『のぞみ』に乗って帰りまっせ!




『のぞみ』~『リレーつばめ』~『SL人吉』~『いさぷろう』~『はやとの風』
『つばめ』~『リレーつばめ』~『ゆふDX』~『ゆふDX』~『ソニック』~『ひかりレールスター』
そして『のぞみ』でラストランや!

新幹線が多いんが気になるけどな…
ブルトレ復活せえへんやろか…

やっぱ列車の旅はおもろい。
今年の夏も何処か行きたいなぁ~



(おわり)






☆娘撮☆=鉄娘。が撮影


使用機材/僕=SONY HDR-UX7
                       SONY  DSC-WX1

                 娘=SONY DSC-W110







br_decobanner_20100912152839 にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村  ← よろしければクリックお願いいたします m(__)m →








記事検索
ギャラリー
  • 2016 みんなでしあわせになるまつり in 夷隅
  • 2016 みんなでしあわせになるまつり in 夷隅
  • 2016 みんなでしあわせになるまつり in 夷隅
  • 2016 みんなでしあわせになるまつり in 夷隅
  • 2016 みんなでしあわせになるまつり in 夷隅
  • 2016 みんなでしあわせになるまつり in 夷隅
プロフィール

つねぴょん

タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ