2011年08月

♪よかとこじゃっどが~♪ vol.15

hk212
うんまかど~! 鳥刺し~♪   手前がムネ肉、奥がモモ肉。  (W)



≪よかもん♪鶏刺しの巻≫


鹿児島での食生活で欠かせないのが『鶏刺し』です。
僕は鹿児島に親しく関わるようになって20年以上になりますが、訪問中は『鶏刺し』を毎日食べないと気がすみません(笑)
最初は『鶏肉を生で食べるの…?!』ってな感じで多少不気味でしたが、とにかくこれが旨い旨い!
一時は鹿児島から冷凍便で我が家へ送ってもらってもいたのですが、やはり地元でイキのいいやつを食べた方が断然美味しいです。

鹿児島では昔、各家庭ごとに飼っていたにわとりを絞めて鶏刺しを作っていたそうですが、現在では鶏刺しを扱う専門店で刺身に加工されたものを買うのが一般的です。
普通の量販スーパー精肉コーナーでも、当たり前のように鶏刺しは販売されています。
肉質や味わいは店舗によって千差万別。人それぞれ、お気に入りの店を贔屓にしているようです。

僕も今まで色々なお店を試しました。
しかし、『美味しい』と思っていた店も経年で事情が変わるのか、味が落ちてゆくことが多くあります。
なので、ここ何年かは贔屓にしている一件を除いて、あちこち試していたような状況でした。
加えて贔屓にしていた店が廃業してしまったため、今回の鶏刺しには鹿児島へ行く前からいささか不安を感じていました。

肥薩線から戻った日、用意されていた鶏刺しは…
((+_+))
(T_T)/~~~

『まあ美味しい』とか、割と評判のいいお店だったらしいのですが、どうも…。
相手は生き物ですから、個体ごとに肉質が違うでしょうし、『たまたま』だったかもしれませんが。


さあ困った…。
旨い鶏刺しは何処に…???


前回の『そば打ち体験』をやった吹上町の『よかもん吹上おもいで館』で、いつの間にかカミさんが鶏刺し情報を仕入れていました。
で、帰りに立ち寄った処が ↓ ここ。



hk206
伊集院の町はずれ、飯牟礼にある工場のような建物…  (W)





hk207

『丸栄食品』さんというんですね…。




お店、というか工場の直売所みたいな感じで、販売空間は非常に狭いです。


hk208
出たぁ~! 鶏刺し~! \(^o^)/  (W)






DSC02295
正確な価格を失念しましたが、確か350円くらいだったと思います。






hk210
加工しただけでスライスしていないものもありました。
こちらは部位ごとに計り売り。





hk209
流行りの『炭火焼き』とかもあって… !(^^)!





結論から申し上げましょう。


\(^o^)/



ここのは、かなり旨いです。

この後、毎日通って食べ続けましたから(笑)



特に気に入ったのが ↓ こちら~ (^^)v


hk213
手羽肉とネギの和え物。
ニンニクが効いて旨い旨い!
これも価格を忘れましたが、すごく安かったです。





DSC02304
左手前がムネ、奥がモモ、右がササミです。
ササミはとろけるように柔らかくて美味いっ!



丸栄さんは知覧に工場があるそうです。
国産の良い鶏を加工しているとのこと。


鶏刺し食べて21年の僕が太鼓判を押しましょう!

薩摩で一番旨い鶏刺しはココのですね~♪
肉の風味、旨み、調理の仕方等々、文句ありません。
砂肝の刺身がないのが少し残念なくらいかな。
手羽+ネギの和え物は驚きの旨さです!


今後は丸栄さんのお世話になりそうです…(^^)v





(つづく)





☆娘撮☆=鉄娘。が撮影。
その他は僕が撮影。

使用機材/ (P)=PENTAX K-m
         (U)=SONY HDR-UX7
        (W)=SONY DSC-WX1






br_decobanner_20100912152839 にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村  ← よろしければクリックお願いいたします m(__)m →










♪よかとこじゃっどが~♪ vol.14

hk184
☆娘撮☆
夏真っ盛りの田園を駆けるハチロクです。 いい思い出になったね~♪
肥薩線 人吉~西人吉間 8262レ/2011.7.25 (P)



二日間に渡った撮影を終えて鹿児島に戻ってくると、しばらくの間は鉄チャンおあずけです(・_・;)
(笑)

西駅前へ16:45頃に到着。
伊集院までの切符を買って改札を通ると、16:56発の川内行きに乗れました。
車両は国鉄型の??系電車。((+_+))
この辺の交流や交直流車両はあまりよく分からないのデス…(笑)
夏休みなのに学生が多い… クラブ活動かな?
なんてコトを思いながら20分ほどで伊集院に着きました。

鉄娘。としては『鉄チャン娘』から『普通の女の子』に戻って、ここから田舎暮らし&色々な体験を楽しむのです…。

翌朝、早起きしてクワガタやカブトムシを探しに出かけましたが、今年は何か少ない感じ。
午前中はお墓掃除を皆で行いました。




DSC02223
お墓の近くに咲いていた山ユリです。  (W)





DSC02227
その近くで飼われていた立派な薩摩鳥? キミも鳥刺しになっちまうのかな?? (W)



午後は吹上町にある『よかもん吹上・おもいで館』という所へ行きました。

↓ こんな所です。(^^)v
http://www.f-yokamon.com/omoidekan/01/


ここで鉄娘。は蕎麦娘。となり(笑)、そば打ちにトライしました。



こちらが材料です…

hk194
                                         (W)
 ◆そば粉 400g(打ち粉50g位を含む)
 ◆つなぎ粉 40g(1割)
 ◆やまいも 120g(3割)
 ◆水 120cc




そして戦いは?始まりました…

hk195
山芋をすりおろします。                             (W)




hk196
それをすり鉢で粒が無くなるまですり、水を加えてゆきます。





hk197
そば粉に小麦粉を混ぜ、よく合わせてゆきます。





hk198
粉に山芋+水を少しずつ加え、練ってゆきます。            (W)





hk199
こねて、こねて…。                                              (W)




DSC02253
打ち粉をふりながら、麺棒で延ばします。 正方形が理想とのことですが… (W)





DSC02257
歪なカタチになっちまいましたぁ~ (笑)                                           (W)





hk201
さあ! いよいよ切りますよ~ !(^^)!                    (W)





hk202
僕も参戦 (^^)v (笑)                            (W)




hk203
太いのや細いのや、妙なそばです…(・_・;)               (W)



これを茹でて調理してもらいました。


hk204
ざるそば (^^)v                                (W)





hk205
かけそば !(^^)!                                (W)





DSC02279
味は… う~む、微妙っす… ((+_+))                    (W)



お・そ・ば・の・よ・う・で・お・そ・ば・で・な・い
ベンベン!
(笑)


これを表現するならば…

『細長いそばがき』
(^^)v


ってな感じでしょうか(笑)

あ!
おつゆは美味しかったですよ。



楽しい体験でした~ \(^o^)/


IMGP4202
                                         (P)


じゃん!じゃん!




(つづく)





☆娘撮☆=鉄娘。が撮影。
その他は僕が撮影。

使用機材/ (P)=PENTAX K-m
         (U)=SONY HDR-UX7
        (W)=SONY DSC-WX1






br_decobanner_20100912152839 にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村  ← よろしければクリックお願いいたします m(__)m →









♪よかとこじゃっどが~♪ vol.13


hk158

こちらは「vol.11」の娘撮とは違い、僕がコンデジで撮ったものです。
肥薩線 那良口~渡間(第二球磨川鉄橋) 8261レ/2011.7.25 (W)




ハチロクの方向転換が終わり、駅へと戻ります。
途中、くまがわ鉄道の車庫をチラ見(^^)v



hk176
☆娘撮☆
形式は知りませんが、最近よく見るタイプですね…。
くまがわ鉄道 人吉車庫/2011.7.25 (P)




hk178
☆娘撮☆
車庫のすぐ横で見た糸トンボ。 水がキレイなんでしょうね。 (P)




hk179
☆娘撮☆
手前はくまがわ鉄道の構内、気動車の向こうに石造車庫が見えます。 (P)



8262レが人吉駅を発車するのは14:38です。
鹿児島へ戻る高速バスは人吉インターを15:18に出ますので、移動を考慮すると撮影地はかなり限られます。
最初は簡単に人吉駅の出発でも狙おうかとも考えました。
しかし『せっかくだから…』ということであれこれと検討。
駅からインターまでの移動はタクシーしかありません。
撮影する場所次第で、タクシー移動が『駅~インター』または『駅~撮影地~インター』の選択となる訳ですが、距離や待ち時間による料金の増大と、『駅出発vs郊外走り』の比較をした結果、やはり『走り』を取ろうということになりました。


撮影地は昨日から決定していました。
昨日の8262レを撮る際、一発目を渡駅近くの小川鉄橋にするか、人吉~西人吉間の万江川鉄橋付近にするかで悩みましたが、後者の地点が人吉インターへ向かう場合に有利であることから今日にとっておいたのです。

駅前で客待ちをしていたタクシードライバーさんに、『かくかくしかじか』と説明すると、すぐに理解してくれました(^^)v
駅を出たのは8262レ発車の約10分前。
撮影地での待ち時間(料金)を少しでも節約しようとギリギリにしました(笑)
撮影地点は予め見ておいたので、到着後すぐにポイントを定め、三脚を立ててスタンバイし、8262レを待ち受ける準備完了までに充分な余裕もありました。


さあ、いよいよラストシーンです。

鉄娘に
『最後だぞ~ 頑張れよ~!』
とエールを送ると、汽笛が聞こえました。




hk182
☆娘撮☆






hk183
☆娘撮☆






hk186
☆娘撮☆
のどかな田園をハチロクが駆け抜けてゆきました。
肥薩線 人吉~西人吉間 8262レ/2011.7.25 (P)





hk188
こちらはビデオ撮影の途中で捉えた一枚。
肥薩線 人吉~西人吉間 8262レ/2011.7.25 (U)



ラストシーンはまずまずの結果でした。
鉄娘もゴキゲンです♪

タクシーでの移動は予想よりも迅速で、人吉インターに着いたのは15時前でした。
この作戦は第二球磨川鉄橋あたりまで使えるかも知れません(笑)


二日間に渡った『SL人吉』の撮影も終了です。
日に1往復の汽車ですが、レンタカーのおかげで10シーンの撮影ができました\(^o^)/

鉄娘。的には…

◆良く撮れた所
7/24 8261レ 第一球磨川鉄橋
7/24 8262レ 第一球磨川鉄橋
7/25 8261レ 白石駅出発

◆失敗した所
7/24 8261レ 白石駅出発
7/25 8261レ 第二球磨川鉄橋

…だそうです。
8262レの第一球磨川鉄橋では連写が出来なかったのが悔しかったとか(笑)


僕の採点は85点といったところでしょうか。
まだまだ荒いところもありますし…。
デジイチデビュー戦としては合格だと思います!(^^)!



hk190
人吉インターバス停です。 (W)





hk191
バスの切符。 (W)





hk192
今回は展望席! (W)




帰りも『きりしま号』という熊本~鹿児島間の高速バスを利用しました。
行きと同じ南国交通の車両でしたが、こちらは内装が少し違い、座席もややマシでした。
途中、帖佐と下伊敷は通過となり、西駅には10分くらい早い16:45頃に到着しました。




hk193
『西駅』ですっ! 鹿児島●●とは呼びたくないっ!(笑)  (W)



これから鹿児島本線に乗って伊集院へと向かいます。
今夜は鳥刺しでイッパイやりてぇ~ (*^_^*)






(つづく)





☆娘撮☆=鉄娘。が撮影。
その他は僕が撮影。

使用機材/ (P)=PENTAX K-m
         (U)=SONY HDR-UX7
        (W)=SONY DSC-WX1






br_decobanner_20100912152839 にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村  ← よろしければクリックお願いいたします m(__)m →













♪よかとこじゃっどが~♪ vol.12

hk156
予想以上のケムリに感動! 蒸機の魅力を堪能しました~♪
肥薩線 白石駅 8261レ/2011.7.25 (U)




『SL人吉』が走る肥薩線の八代~人吉間は、ほとんど全線で球磨川と並行しています。
途中二箇所に球磨川を渡る鉄橋があり、どちらも明治41年の肥薩線開業時から使い続けられているという大変古いトラス鉄橋です。
鎌瀬~瀬戸石間の第一球磨川鉄橋、那良口~渡間の第二球磨川鉄橋ともに、アメリカ人技師のクーパー・シュナイダー氏の設計により、ニューヨークのアメリカン・ブリッジ社で製造されたそうです。
肥薩線には白石駅のように明治時代と変わらぬ姿で残る駅舎、この歴史的な鉄橋、そして元気に走り続ける大正生まれのハチロクがあり、まさに鉄チャン的文化財の宝庫といった感じですね。

昨日の8261レ、8262レは、第一球磨川鉄橋の両側で撮影しました。
今日は第二球磨川鉄橋へ行ってみます。
場所、到達距離と所要時間、駐車場所や撮影の足場は昨日確認済みですので、白石駅で8261レの出発を撮影後、割と余裕を持って移動できました。

現場に着くと既に二名の同士が。
軽く挨拶をしてカメラをセットします。
鉄橋の那良口寄りに踏切があるので、汽車が来る時はすぐにわかります。
しかし移動時から天候が悪化しており、少し暗くなってしまいました。




hk157
☆娘撮☆
結構速いスピードで駆け抜けてゆきました…(・_・;)
肥薩線 那良口~渡間(第二球磨川鉄橋) 8261レ/2011.7.25 (P)



↑ 鉄娘、やっちゃいました~(T_T)/~~~
ズーム引き過ぎて、悲惨なフレーミングに…((+_+))
トリミングして誤魔化しましたが、やや難アリですね…(・_・;)


これで8261レの撮影は終了です。
今日は人吉インター15:18発のバスで鹿児島に戻りますので、8262レは人吉付近で軽く見送るだけとなってしまいます。
なので、せめてものお名残に?人吉機関区で転車台に載るハチロクの姿を見ることにしました。

ガソリン満タンでトヨタレンタカーに着いたのは12:30少し前だったでしょうか。
二日間お世話になったbBとお別れし、人吉駅まで送ってもらいました。
人吉駅に着いたのは12:50頃、コインロッカーに荷物を預けて外に出ると、駅前のからくり時計が13時を告げていました。

お昼を食べたいところですが、適当な食べる所もないのでお茶を飲んで小休止し、機関区へ向かいました。
ハチロクが動き出すのは13:30過ぎのはずです。
転車台近くの建物内には、機関車見学関連の展示物などがありました。
中でも鉄娘が興味を示したのは『投炭練習機』でした(^^)v




hk159
ポーチが邪魔でないかい?(笑)  (P)





hk160
しっかりくべてね~ 石炭が少なくねーかぁ?(笑)  (P)



焚口扉(投炭口)の横には石炭をくべる順序が記された紙が貼ってあります。
遠くに投げる時、手前にくべる時のコツを教えてやると、結構マトモにやっていました(笑)
「教える」と言っても、僕の場合は『見てた感じを伝える』というだけの受け売りですが…(・_・;)

40番くらいまである順番を意識しつつ、楽しそうに投炭する鉄娘を国鉄OBの方が見つめていました。
ここには20名のボランティアが働いているそうですが、そのうち18名はOBだそうです。
ハチロクや石造車庫の見学者に色々と教えてくれている『生き証人』たちですね。




hk161
機関士さんの帽子を貸していただき、ご満悦の鉄娘です。 \(^o^)/ (P)



肝心のハチロクですが、転車台に載るのは13:50頃とのこと。
投炭練習で時間を忘れていましたが(笑)既に5分前です。
石造車庫には団体ツアー客が来ていて、ボチボチこちらの施設へ流れて来ています。
恐らくハチロクの方向転換に合わせて動いているのでしょう。
ならば、『撮影場所を確保しなきゃ…』とか言いながら転車台前に向かいますが、待ち受けるのは僕らだけでした(笑)





hk165
☆娘撮☆




hk166
☆娘撮☆




hk169
☆娘撮☆




hk171
☆娘撮☆




hk173
☆娘撮☆
方向転換完了!   いずれも(P)



この転車台も明治時代に造られたものだそうです。
最終的に昭和40年代に改造されたとのこと。
こうして活用されているのは、本当に素晴らしいことですね。





(つづく)





☆娘撮☆=鉄娘。が撮影。
その他は僕が撮影。

使用機材/ (P)=PENTAX K-m
         (U)=SONY HDR-UX7
        (W)=SONY DSC-WX1






br_decobanner_20100912152839 にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村  ← よろしければクリックお願いいたします m(__)m →








♪よかとこじゃっどが~♪ vol.11

hk131
球磨川最後の渡し船。 素晴らしい時間はアッという間に過ぎました… (W)




求广川さんの渡し船で楽しい時間を過ごさせていただいた後、再び鉄チャンモードに戻ります(笑)
今日の8261レは海路駅付近の対岸から狙います。
球磨川に沿って走る姿は是非とも撮っておきたいので…。
昨日の一発目、ここか第一球磨川かで悩みましたが、天候が今イチだったこと、風があって川面に波が立っていたことで一旦見送り、今日に期待した次第です。
その甲斐あってか、昨日に比べると天気はややマシ、風は無く川面は落ち着いています。



hk145
10:40頃、キハ185系の1『くまがわ2号』が来ました。
赤い車体が緑の川面に映ってキレイですね~
肥薩線 吉尾~海路間  1082D/2011.7.25 (W)



この『くまがわ2号』は、坂本駅で8261レと交換します。
ハチロクのお出ましまで約30分といったところです。

昨日はこのあたりに鉄チャンの姿がチラホラ見られましたが、今日は月曜のせいか見当たりません。


で、ハチロク登場!


hk150
☆娘撮☆
あちゃ~! 川面に波がっ… (T_T)/~~~
まっ、仕方ないですかね…。 キレイなので良しとしましょう!
肥薩線 海路~吉尾間 8261レ/2011.7.25 (P)



撮影場所から徒歩5秒の場所にクルマを停めてあったので、バタバタと三脚を片づけても1分足らずで「追っかけ開始!」です。
鉄娘。は昨日失敗した白石駅出発のリベンジを目指したいということで(笑)、この意を汲んで再トライすることにしました。

bBでの追跡ペースは昨日より若干早いくらい、やや先行出来ています。
今日の8261レはほぼ定時のようですから、白石駅でセッティングする余裕は昨日よりあるものと思われます。
ですがハチロクは意外と俊足で、いつの間にやら追いつかれたのか、白石駅に着いたのは昨日と変わらず同時でした((+_+))




hk152
☆娘撮☆
到着したばかりの様子。 5分停車なのでお客さんが降りて来ています。
肥薩線 白石駅 8261レ/2011.7.25 (P)




昨日とは反対側の構内外れにセッティング。
今日は余裕がありました。



hk155
いいケムリです\(^o^)/ この迫力にゾクゾク~!
肥薩線 白石駅 8261レ/2011.7.25 (U)





IMGP4025
☆娘撮☆





hk154
☆娘撮☆
やったぁ~! 今日はバッチリでしたね! \(^o^)/
肥薩線 白石駅 8261レ/2011.7.25 (P)



蒸気機関車の出発シーンって本当にカッコいいですね。
シビレました~ !(^^)!

鉄娘。もリベンジを果たせて大満足のようです。

さてさて、次は昨日ロケハンしておいた第二球磨川鉄橋へと向かいます。
『SL人吉』の撮影もいよいよ大詰めです…。




(つづく)





☆娘撮☆=鉄娘。が撮影。
その他は僕が撮影。

使用機材/ (P)=PENTAX K-m
         (U)=SONY HDR-UX7
        (W)=SONY DSC-WX1






br_decobanner_20100912152839 にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村  ← よろしければクリックお願いいたします m(__)m →



















記事検索
ギャラリー
  • 2016 みんなでしあわせになるまつり in 夷隅
  • 2016 みんなでしあわせになるまつり in 夷隅
  • 2016 みんなでしあわせになるまつり in 夷隅
  • 2016 みんなでしあわせになるまつり in 夷隅
  • 2016 みんなでしあわせになるまつり in 夷隅
  • 2016 みんなでしあわせになるまつり in 夷隅
プロフィール

つねぴょん

タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ