2012年03月

消え失せた8mmフィルム


ほんの一時期、8mmを撮影していたことがありました。
加太で知り合った鉄チャンの先輩が、全国各地の蒸気機関車を8mmで撮影していて、同時録音で音も合わせて編集し、素晴らしいライブラリーを持っていました。
それを見せてもらい、大きな影響を受けたのでしょう。

なんとか入手した8mmカメラは、確か「キャノン318M」だったと思います。
スチール撮影でもフィルム&現像でヒーヒー言っていたくせに、よくも高価なシネに手を出したものだと我ながら呆れてしまいます。
しかし、蒸気機関車の魅力的な動きを動画で記録したかったのでしょうね。
無理して撮ったのはいいのですが、そのフィルムを見事に全部紛失しているのです…((+_+))
このことは僕の鉄チャン史上でワースト3にランクされる事件でして…
(もしかしたら1位かもしれない…)

蒸気機関車が引退して何年か後、呑み鉄仲間と共に酒の肴として見ていた…ということは覚えています。
昭和50年代半ばの頃でしょうか…(・_・;)
撮影の傍ら録音もしていて、映写の時にはタイミングを合わせて再生し、結構いい感じでした。
中央西線、九州、加太と、記録した個所は少ないのですが、せっかく撮影した8mmをなくしてしまい、今となっては後悔しきりです。
ネガでも行方不明のがいくつかあります。
これは鉄チャン系だけではなく、キャン系…いや、某アイドル系のネガでも同じで、仲間に貸したまま返却されなかったものがほとんどだと思われます。
ちゃんと管理していなかった自分が悪いんですけれど…(泣)

さて、マクラが長かったですが、8mm記録の中で最もマトモに撮影、編集出来ていたのが中央西線でした。
その中央西線に初めて行ったのは昭和47年の師走。
わずか二日間で七尾線と掛け持ちするという超強行軍でした。
まあ、当時の鉄チャンとしては「普通の動き」だったでしょうけれど(笑)
中学一年の少年で、やっとこさ夜行利用と泊まりが解禁となったばかりの自分にとって、最初の強行スケジュールだったと思います。
後年、こういう動きは極めて常態化してゆくのですが…

七尾線はスチールのみ、中央西線は8mmのみという撮り分け?
まぁ、中坊鉄としても色々と考えていたのでしょう…(?)


では、当時の記録ノートより…


1972.12.25
上野19:50(入線19:23) →(急行北陸1号 6601)→ 

1972.12.26
→ 金沢5:07 5:34 →(急行のりくら7号 6709D)→ 和倉6:44 


≪撮影日はすべて1972年12月26日です≫


11-5-2011_001
和倉駅/貨161レ(7:11発) C56 123(七)
((+_+))
光線引き&ピンボケ&ネガ劣化…
まっ、雰囲気だけでも(汗)



和倉7:28 →(323D)→能登中島7:44 


11-5-2011_002
能登中島~西岸間/貨161レ(能登中島7:59発) C56 123(七)  



能登中島8:53→(342D)→七尾9:18 




11-6-2011_001
七尾機関区/C56 124(七)




七尾11:15→(331D)→西岸11:46  




11-6-2011_003
西岸~能登中島間/貨166レ(12:48) C56 123(七)
((+_+))
唯一マシな写真だったのに…カビ&変退色が(泣)



11-6-2011_004
西岸を通過する急行『能登路』。 ヘッドマークがいいね!



西岸13:03→(430D)→能登中島13:15  14:22→(350D)→和倉14:40 




11-6-2011_005
和倉~七尾間/貨166レ(15:11) C56 123(七)



和倉15:52→(352D)→七尾15:58 


貨173レ 16:55発
(ノートに記録がありますが、写真が残っていません…)
((+_+))


七尾17:26→(急行能登路9号 6314D)→金沢18:37 19:14→(急行くずりゅう6号 206M)→

→米原21:37 23:37→(急行ちくま2号 4811D)→



1972.12.27
→松本5:09 6:00→(824)→木曽平沢7:08 ※1



3-24-2012_001
木曽平沢~奈良井間/貨865レ?



木曽平沢8:41→(826)→薮原8:59 ※2




3-24-2012_003
薮原駅/1894レ? D51 209


▲薮原12:29→(828)→上松13:23  ※3

上松17:06→(831)→塩尻18:22 18:52→(急行アルプス10号 1412M)→新宿22:33

▲乗り遅れのため…
薮原 →(急行ちくま1号)→木曽福島 →上松
という行程に変更したとメモに書かれていました。


件の8mmで撮影した(撮影予定だった?)列車の記録があります。

※1
貨868レ 7:37  D51重連
貨865レ 8:14  D51

※2
貨869レ 10:47  D51重連
貨8872レ  10:59  D51
貨8893レ 11:11  D51
貨1894レ 12:03  D51
貨1891レ 12:12  D51

※3
貨1894レ 13:34  D51
貨8875レ 13:54  D51
単1682レ 14:10  C12
貨873レ 15:29 D51~貨~C12
貨2858レ 15:48 D51重連
貨879レ 16:36 D51


スタンプノートには
薮原駅でD51 209の運転室に乗せてもらい、投炭シーンを撮影した…
列車に乗り遅れてしまった…
と、書かれています(笑)

当時の中央西線には相当数の貨物列車が運転されていたんですね。
それに移動の普通列車は全部客車だし。
編集した冒頭シーンでDD51牽引の客車列車が木曽平沢駅に入線するところを使ったと記憶しています。
駅名板、「是より木曽路」という看板なども撮影し、いい感じだったんですが…(・_・)

『後悔先に立たず』
ですね…。
皆さん、ネガやメディアの保管にはくれぐれもご注意ください(笑)







br_decobanner_20100912152839
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村  ← よろしければクリックお願いいたします m(__)m →





wolsztyn





あれから35年…

3月19日で思い出すのは尾小屋鉄道。
昭和52年の今日をもって廃止となりました。

僕が初めて尾小屋に行ったのは昭和51年でした。
初めて見る軽便鉄道は、僕を一気にナローの世界へと誘いました。
尾小屋をキッカケにナローを追うようになったといっても良いくらいです。

残念なことに尾小屋で撮影したのは三回だけ。
昭和51年の夏と冬、そして廃止となる時…。
いよいよ廃止となる時、一週間前から乗り込んで結構真剣に取り組みました。

あれから早いもので35年かぁ~
その時の写真は改めてまた。



S51尾小屋02
尾小屋駅にて。 1977.12.26








br_decobanner_20100912152839
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村  ← よろしければクリックお願いいたします m(__)m →





wolsztyn

青春コレクション ~立山礼讃~ 5

1-21-2012_040
立山砂防5-Tg-5号機の台枠ロゴです。



≪特筆なき写真は1977.8.10の撮影です≫ 



前回ご紹介した富山営林署常願寺治山事務所の松岡産業製の機関車…。
2両が立山砂防事務所構内の片隅にあった木造車庫で眠っていました。
オレンジがかった黄色の車体、台枠には「MATUOKA」のロゴ。
美しく整備された砂防のSKWたちとは違い、どこか哀愁を帯びた風情が感じられました。
当時はナローファン初心者だった僕ですが、その辺の感覚には敏感だったようです。




1-21-2012_038
車庫に押し込められた松岡…。


この機関車、現場の方に当時聞いた話によるとガソリンエンジンが搭載されているとか…。
ならばGLということになりますが、本当のところはよく解りません。
No.41と書かれたキャプ、後部が拡大改造されているように見えます。

さて、もう1両の松岡です。
同じ車庫に入っていたのですが、実は営林署の方にお願いをして外へ出してもらったんです。
どのような言葉でお願いをしたのかは覚えていません。
恐らく「どうしても撮りたい!」という気持ちを伝えたのでしょうね…。
事務所の方もちょうど手が空いていたのでしょうか、快諾してもらったように記憶しています。

外してあったバッテリーのターミナルを接続し、スターターを…

(・_・;)

…反応なし… ((+_+))

どこかにあったバッテリーを持ってきて接続するもダメ。
仕方なく二人がかりで押して出そうということとなりました。
ところが重くて重くて、なかなか動きません。
どうやらサイドブレーキが錆びついていたようです。
なんとかかんとか外へ出した時には二人とも汗だくでヘロヘロでした。



そして…



\(^o^)/




1-21-2012_035
実に好もしいスタイルですね!



スマートなボディ、ラジエーターグリルの形状は独特ですね。
グリルの上にはチョークで「水ナシ」と書かれています。
長く伸びたステーに付けられたライトがご愛敬!




1-21-2012_036
エンジンは三菱製四気筒。



この時はマミヤC330を持っていて、6×6でも撮影しましたので、形式写真はバッチリです。
しかし詰めが甘く(汗)、細部の写真を撮っていませんでした。
もともと形式写真や部分写真はあまり撮らない方ですので仕方ないのですが…(・_・;)

この松岡たちは次に訪れた昭和54年には姿がありませんでした。
いつしか木造車庫まで無くなってしまい…

何年か後、立山風土記の丘に保存展示されると聞き、現場に行くと朽ちかけた姿が…。
そこにあったのは外に出した方のDL。
車庫の奥にあったGLは、その当時でさえ行方不明となっていました。
それから後のことは全く分かりません。
どこかで保管されていれば良いのですが…


そういえば、立山砂防の堀川工機もいつの間にか消えてしまいました。
昭和52年当時、既に休車で車庫の中にしまってありました。
確か55年頃には廃車となり、車庫の外に放置されていたように記憶しています。
なので残念ながらマトモな写真は撮れていません…((+_+))



↓ こんなのしかないんですよ…(笑)



1-21-2012_043
Tld-4に乗った18歳のボク (^^)v



堀川は2両あり、ナンバーは確かTld-3とTld-4だったかと…
今度、ちゃんと調べてみますね。






(つづく)









br_decobanner_20100912152839
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村  ← よろしければクリックお願いいたします m(__)m →





wolsztyn






撮り鉄THEワールド/39

11-13-2010_079

★ポーランド国鉄、ヴォルシティン駅信号所から撮ったOl49牽引の列車。



先日、スカパーで放送していた『蒸気機関車・世界の旅』という番組でポーランドが出ていました。
外国で製作された番組らしく、音声は英語で日本語字幕による放送。
ポズナニ中央駅で、『地元のお客を乗せた日常の列車』という紹介で、いきなりTr5牽引の二軸客車が出たのにはひっくり返りました(笑)
何故かヴォルシティンに到着するとOl49の普通列車に変身していましたが…(・_・;)

懐かしい顔や場所が出て楽しめました。
中でも機関区横にある信号所…
以前、『撮り鉄THEワールド/15』でも紹介しましたが…

↓ こちらです…

http://blog.livedoor.jp/tsunechan1959-toritetsu/archives/1934665.html


この信号所では機関車駅員と無線で連絡を取りながら、係員のおじさんがポイントと信号機の操作をしていました。
その様子を見せてもらったり、窓から蒸気機関車たちを撮ったり、可愛いお嬢さんとお話させてもらったり…(笑)
もう12年前のことですから、お嬢さんも結婚して子供がいるかもしれません。
おじいちゃんは現役でポイント操作をしているのでしょうか…???



11-13-2010_078
❤腕組みする父娘 !(^^)!







≪撮り鉄THEワールド≫では海外の鉄道写真、及び道中で見かけた風景や出会った人々など、
『一枚の写真&ひとこと』をご紹介してゆきたいと思います。

↑ 今回は二枚でしたが…(笑)





br_decobanner_20100912152839
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村  ← よろしければクリックお願いいたします m(__)m →





wolsztyn



都電と交通博物館


東京は万世橋にあった交通博物館、早いもので閉館してから今年で6年だということです。
関東在住の鉄チャンならば、恐らく一度は足を運んだことがあるのではないでしょうか。
山手線と総武線が交わる秋葉原駅、山手線と中央線の神田駅、そして総武・中央線の御茶ノ水駅からそれぞれ徒歩で行けるという便利さでした。
かつては万世橋駅というのがあり、建物を交通博物館と兼用していたらしいです。
博物館の歴史は古く、かの後藤新平総裁の提案により大正10年に開館したそうです。

僕も通算10回くらいは行ったと思います。
C57135が入る前の方が多かったかな…?
昭和47年、交通博物館へ行った時の写真がありました。
ネガカラーで、かなり状態は悪いですが、今となっては思い出の写真の一部です。
とか言っても、その時のことは全然覚えていないんですけれどね(笑)




11-5-2011_001
ご存知! 1号機関車です。
この頃は建物の外、道路沿いに飾ってあったんですねぇ…
これじゃ車体が傷んじゃいますね…





11-5-2011_003
こちらは「弁慶号」。
同じく館外ながら建物の屋根?があって1号機関車よりはマシ…





11-5-2011_002
「善光号」です。「弁慶号」の前に置いてありました。
これも外! 貴重な機関車なのに、保存状況はイマイチでしたね…。




11-5-2011_004
この頃は都電が走っていました。





11-5-2011_005
旧き善き東京…



この界隈で都電を撮ったのは、多分これ一度きりでした。
撮ることの出来得る環境に居たはずなのに、ナゼもっと撮らなかったのか…???

過去振り返り症候群の鉄チャンに共通した思いですね…(笑)

では、また。







br_decobanner_20100912152839
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村  ← よろしければクリックお願いいたします m(__)m →







記事検索
ギャラリー
  • 2016 みんなでしあわせになるまつり in 夷隅
  • 2016 みんなでしあわせになるまつり in 夷隅
  • 2016 みんなでしあわせになるまつり in 夷隅
  • 2016 みんなでしあわせになるまつり in 夷隅
  • 2016 みんなでしあわせになるまつり in 夷隅
  • 2016 みんなでしあわせになるまつり in 夷隅
プロフィール

つねぴょん

タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ