IMGP9832
今年も魅せてくれたC61+旧客(*^^)v 毎年恒例になるといいな… (T)





昨年2月、千葉みなと~木更津間でC61が運転されました。


最初にこの企画を聞いた時、

『へ? 千葉にC61かよ… 馴染みないなぁ~』

なんて思いました。


しかし、かつて現役時代に日豊本線で出会ったC61 20が、昔懐かしい旧型客車を牽引するということで一気に『やる気』が爆発し、試運転から本運転まで全日通うハメとなったのです。



IMGP5139 - コピー
 2012.2.4     内房線 五井~八幡宿間 (M)







IMGP5203 - コピー
 2012.2.6  内房線 蘇我~浜野間  (T)







IMGP5243 - コピー
 2012.2.8  内房線 蘇我~浜野間  (T)







DSC03002 - コピー
 2012.2.11  内房線 袖ヶ浦~巌根間  (T)


↓ 昨年の様子はこちら…


http://blog.livedoor.jp/tsunechan1959-toritetsu/archives/5160326.html





もともと鉄チャンになったのは蒸気機関車が大好きだったから。
小学校、中学校でギリギリ現役時代の姿を撮ることが出来ていたものの、稚拙な写真ばかりで不完全状態だったことは否めません。
特にC61に関しては中二の春休みに初めて九州へ行った際、充分に撮影のチャンスがあったのにもかかわらず、それを生かすことが出来ずに散々な結果に…((+_+))
なのでC61+旧客との再会には特別な感情が湧きます。


昨年の『SL内房100周年記念号』ではホントに楽しませてもらいました。
もともと保存蒸気機関車の運行には抵抗があるのですが、興味の妨げとなっている一種の『こだわり』を度外視すると、意外にも素直に観られたりします。
わんさかと人が押し掛けることについても、『お祭り』みたいな感覚で臨めば大丈夫(笑)
林立する三脚だって、見方によっては快感さえ覚えます(ホンマかいな?)


最終日の汽車を見送った後は寂しかった…(+_+)


でも、またもやC61が旧客を引き連れて千葉にやって来る!(^^)!


そんなニュースを聞いたのは昨年の秋でした。




最初に見たのはカミさんが持ってきた新聞の切り抜き…


【C61  44年ぶりの雄姿】
JR東日本千葉支社は2013年2月9~11日に、SL「C61形20号」=写真、同支社提供=を成田線(佐原ー銚子間)で走らせる。成田線をC61が走るのは、1969年の運行終了以来、44年ぶりとなる。(以下省略)


???(・_・)???


なんじゃ?こりゃ…


成田線にC61運行されたことは過去にありません(笑)
あと、無煙化は昭和44年なので「運行終了以来44年ぶり」は間違いではないのですが、昭和47年に「鉄道100年記念」のイベント列車をC57 1が牽引し、総武・成田線を走りましたので、鉄チャン的正確には『41年ぶり』が正解ですね(^O^)




img798
 C57 1牽引の『鉄道100年記念列車』です。  1972.9.30


これは総武本線の四街道~都賀間で撮りました。
当時、東京在住で中学一年生だったボク。
学校が終わって急いで千葉へ向かい、なんとか撮影できたのがこの写真なのです。
この時は千葉~銚子間の運転で、往路が成田線、復路が総武本線経由でした。

成田線を蒸気機関車が運行するのは「これ」以来のことです。





今回の運行区間は成田線の佐原~銚子間。


うーむ…
今イチよくわからん…


まっ、運転日が近くなったら下調べでもするか…
ってな感じでのんびり構えていました。


が、冬になって師走が過ぎて、新年が明けて『あけぼのツアー』に出かけて帰って来ると、運転まで一か月もありません(+_+)



どっひゃぁ~ 何の準備もしとらん…((+_+))



さすがにこいつはマズイと考え、ささっとアタマを切り替えて、その道のエキスパートである友人のT君から試運転の日程とダイヤを仕入れて準備を始めました。




◆試運転日
2/2(土) 2/3(日) 2/5(火) 2/6(水) 2/7(木)

◆本運転日
2/9(土) 2/10(日) 2/11(月)


◆ダイヤ

≪試9420レ≫

DE10先頭

銚子      10:37
松岸      10:42
椎柴      10:50
下総豊里  10:57
下総橘            ∥
笹川 11:12 12:00
小見川        12:08 
水郷            12:16
香取            12:22
佐原            12:30
 

≪試9421≫

C61先頭

佐原      13:53
香取      13:59
水郷      14:04
小見川     14:10
笹川  14:18 15:00
下総橘     ∥
下総豊里   15:12
椎柴  15:20 15:35
松岸   15:41
銚子   15:47
 


問題は撮影場所です。
成田線の佐原以遠は、むかーしむかーし、72系電車を撮ったことがあるくらい。
佐原の手前ならジェット燃料輸送列車などの撮影経験が多いのですが…(・_・;)
ですから撮影好適地の見当もつきません。


本来ならば下見に行きたいところですが、そんなヒマもないし…((+_+))
考えた挙句、YouTubeにアップされている前面展望や車窓の映像を片っ端から見まくり、大まかなポイントを洗い出してゆくことにしました。
映像を提供してくださっている方々、ありがとうございました<m(__)m>




そしてカメラ…

先般の『あけぼのツアー2013』に於いて、帰路の『あけぼの』に乗っている際に愛用のコンデジ SONY DSC-W630を「い・ろ・は・す リンゴ」の入ったカップに見事水没させ(苦笑)、僅か1秒でお釈迦にしてしまったという事件がありまして…(・_・;)

以前からデジタルカメラには重きを置かず、
『写真は銀塩に限る…』
なんてコトを言ったりしながらも、最近ではすっかりフィルムを使わなくなってしまい…
結局はデジタルしか使っていないんですよね~


遊び半分で買ったPENTAX K-m は鉄娘の愛用機になっているし、これまで何とかコンデジで撮影してきたものの、あのタイムラグは鉄チャン撮影には不向きだし…
自分もデジイチ必要かなぁ~
なんて考え始め、衝動買いしちゃいました。


PENTAX K-7 を…(*^^)v

中古ですけれど…(笑)

あと、新品の55-300mmも買っちまいましたぁ\(^o^)/

これで機材はOK (^.^)/~~~




そして撮影作戦。
昨年との大きな相違点は…

■京葉線、内房線は複線だったが、成田線は単線。
■C61牽引時、今回は全区間で最後尾にDE10が付く。
■並行する道路事情が昨年よりも悪い。

…でしょうか。

千葉市の高架線から住宅地、郊外の田園を走った昨年に比べて、利根川沿いの里を行く今回の運転区間は少なくとも沿線風景は悪くありません。
しかし、かなり単調な感じで、『ここ!』といった目立つポイントが無いことも事実です。
その分鉄チャンがバラける可能性はありそうですが…

単線なので、間違いなく複線よりは撮りやすいでしょうね。
いずれも電化区間ですが、単線ならば片側ポールなので随分スッキリするはず。
上下列車とも笹川で40分以上停車するため、普通に考えればクルマで追い抜いて複数回撮影出来ます。
また、C61牽引の9421レは椎柴でも15分停車するので、追いかけ方によってはもう一度チャンスがありそうです。

C61牽引の列車で、全区間DE10が連結される理由は定かではありません。
至って平坦な区間なので、補機の目的は確実に無いはずです。
単線とはいえダイヤには余裕がありますから、単機回送のスジを割り込ませることは容易だとは思うのですが…
黒い蒸気機関車と茶色い客車の編成に赤のDLが加わると目立つんですよねぇ…(+_+)
走り去る姿も最後尾がDLだとサマになりません。
これは割り切るしかないのかな?


昨年C61が走った千葉みなと~木更津間は、並行する幹線道路が357号、16号、旧道、その他の抜け道、そして少し離れて館山自動車道もあり、クルマによる追っかけには良い条件でした。
今回の佐原~銚子間での並行する主な道路は356号だけで、オマケに片側一車線の田舎道なので、ここに鉄チャン車が集中すると…


♪ ヤバーイ! ヤバーイ! まぢでヤバーイ!


状態となるものと思われます(笑)
一部区間にある利根川沿いのバイパスを活用するか、場合によっては一旦茨城県側に渡って移動することも考慮しておいた方が良さそうです。


あと、決定的なのが
『昨年よりも運転区間が遠い』
というコトです。
ボクの勤務先から千葉みなと駅や蘇我駅までは約30分だったので、出勤の日でもちょいと抜け出して軽く撮影することが可能でした。
今年は『それ』が出来ません(T_T)/~~~
休暇をとるしか術がないため、『あけぼのツアー』から帰ってから試運転開始日まで、怒涛の26日間連続出勤をこなし、2月2日、3日、5日、9日、10日をC61のために捧げることとしました(笑)



このように、あれこれと作戦を練りながら試運転に備えていた頃、会社の後輩が一通のメールをくれました。


《4時48分 菊間の踏切をC61が客車と牽引されて通過》


1月29日のことでした。
送り込み回送ですね。

でも、菊間の踏切って市原だよなぁ~
ナゼ内房線???

色々と調べてみると、EF64に牽かれて高崎を出発し、木更津に6時過ぎ到着。
少し編成を入換した上で、牽引機をDE10に変えて一旦幕張までへ行き、折り返して銚子へ向かったそうです。


いよいよ試運転が始まりますよぉ~↑↑↑



≪続・追憶の汽車 つづく≫








br_decobanner_20100912152839
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村  ← よろしければクリックお願いいたします m(__)m →