11月29日に開催された「前立腺がんセミナー 患者・家族の集い 2015東京」で、「体験談」を話す演者の一人として参加させていただきました。この様子は、編集されてビデオ化され、公開される予定です。
 この度、腺友倶楽部(前立腺がん患者・家族の会)代表の武内 務さんから、you tubeの確認画像で、自分のところだけなら先行公開しても良いとの許可を頂きましたので、自分の「薬物療法」の you tube 動画を公開したいと思います。

 持ち時間15分ということで、ちょっと焦って話をしたなぁという感じがしていましたが、まあまあですかね。言葉遣いは、東北人なので綺麗な標準語ではないですが、いつもこんな感じなので勘弁してください。
 ただ、プレゼンのスライドはPowerPointではなく、Illustratorで作ってPDFにし、Acrobat  でフルスクリーンモードで表示したので、細かいところも見やすくとてもよくできていたなぁと、自画自賛です。
 また、動画で自分の顔を見てわかったのですが、長きにわたる服薬のせいか、顔がなんかむくんでいるなあと感じました。
 これが、自分の感想です。
 見ていただいて、みなさんのコメントをいただければ幸いです。