2006年10月26日

えっ!11月?

おっす!おげんき?わんはついつい叩きすぎてしまいぶっ壊れないよう努力中。
ぶっ壊れる前にみにきてワン!壊れる寸前がまたイイ音するのだ。
う〜んしかしこの「楽しく全力で毎日叩く」と「カラダを痛めず調子よく叩く」という今は矛盾してしまう課題をどう乗り切るか?この辺が人生の醍醐味ですか?
来年はもうちょっとお暇いただこうかな。

10/31 ハープマッドネス@高円寺ジロキチ(ガーナのテテ君も来ます)
11/3〜6 ドラム部富山方面ツアー
(MIXYのドラム部コミュhttp://mixi.jp/view_community.pl?id=1159215をみてね)
11/9〜12 FUSE北方面ツアー(http://www1.neweb.ne.jp/wa/hubspage/をみてね)
11/15 渋さ知らズ@渋谷O EAST
(http://www3.alpha-net.ne.jp/users/poipoi/main/main.htmlをみてね)
11/16 渋さ知らズ@大阪BIG CAT(同じく渋さHPでよろしく!)
11/17 華村灰太郎@京都パーカーハウスロール
11/18 華村灰太郎@大阪カナディアン
11/22 BELLY☆BELLY LIVE@江古田BUDY(ドラム部コミュをみてね)
11/23 やまかわうみそらfes@新宿御苑(渋さで出ます)
11/24 DEEP COUNT@国立 地球屋
(http://www.deepcount.com/をみてね)

詳細また追加します。では、いってきます!良い一日を!!! ツノ犬拝

  

Posted by tsunoken555 at 09:03Comments(0)TrackBack(0)

2006年10月21日

嬉しいことに!

今朝、テテ君から電話があり、明日のパパビート暇だから遊びに来るって!!
やったー。ぐるんぐるんにたたくよろこび。

それから天才!河野裕子さん(うた)も来るって!!!
やったー。鎮君、かず君、三つ巴。陰陽パワー太極犬。なにがどうしてこうなるのやら、わからないけどなっとくです。

みなさまお暇ならどうぞ!  ツノ犬拝  
Posted by tsunoken555 at 16:44Comments(3)TrackBack(0)

2006年10月17日

そして10月後半

まずは NEWS! ピアニスト中島久恵さんがからだはりました。以下、HPより。

ライブハウス&スクール『GLUON』どーん!とオープン!!
なんと!!私の愛器「ベーゼンドルファー・モデル225」をドーン!と置いて、ライブとレッスンのできる店『GLUON』をオープンすることになりました。

 ところで、GLUON(グルーオン)とは何でしょう?という話で…。
グルーオンは素粒子です。物質の中心部分である原子核を構成する陽子や中性子の主原料(?!)が2、3種類のクオークで、そのクオークたちを結びつける「糊(グルー)」のような役目をする素粒子、それがグルーオンであります。(だそうです。)
しかも、おもしろいことに、例えばクオークが赤と青だったとすると、グルーオンは黄色となって全体が「白」になるようにするんだそうです。

 それぞれの個性を持った人が「グルーオン」に来ると、皆一様に音楽にどっぷり染まっちゃう!音楽の和でひとつになっちゃう!な〜んてメッセージを込めちゃった訳です。

 小さいスペースですが、だからこそ味わえる臨場感です。ミュージシャン達の熱い演奏、楽器の響きを肌で感じて下さい!!!

 ジャズ・クラシック・ライブ&レッスンの店「グルーオン」遂に10月20日(金)オープンです。20,21とオープニングのイベントやりますので、皆さんぜひ来て下さい!!!

 10/20(Fri)オープニング・レセプションpm2:00〜9:00
この日は,私や,ヴォーカルの佐賀ユキほか、ミュージシャン多数遊びに来て気ままに演奏してくれます。どんな事になるかわかりませんが、お客さんミュージシャン入り乱れて楽しいひとときを過ごしましょう。

 10/21(Sat.)オープニング・ライブpm7:30〜10:00
開場:pm6:00
出演:中島久恵トリオ
中島久恵(P)是安則克(b)ツノ犬(d)
チャージ:3.000yen

 国立市中1−10−5 3F  電話025−505−8657

 さーというわけで、国立に新しい風を吹き込むGLUONに期待しましょう!なんとNOTRUNKSと同じビルです。村上さんも応援していま〜す。ツノ犬もで〜す。

 そして、10/22(日)八王子PAPABEATでツノ犬企画「発犬伝その3」やります。
今回はなかなか心定まらず、やっと面子がきまりました。
 題して「太極犬」最小人数で最大のミクスチャー!狙います。

出演、ツノ犬(DS) 中村卓也(KEY,TP) KAZU(READING) 
     鎮座DOPENESS(RAP,BEATBOX)http://www.haguretic.com/#
  
 この面子で2ステージたっぷりやらせていただきます。
 
19;00 open 20:00 start \2500(with 1drink&1food) tel,042-626-8894
http://www,k3,dion,ne,jp/~papabeat/


10/23(月)八木のぶお(HARP)BAND@品川トライベッカ

10/24(火)DEEP COUNT@初台DOORS(連絡頂ければ千円で御覧になれます)

10/26(木)FUSE@大阪ミスターケリーズ 06-6342-5812
10/27(金)28(土)FUSE@名古屋ラブリー 052-951-6085
10/29(日)FUSE@京都ラグ 075-241-0446

  
Posted by tsunoken555 at 02:44Comments(0)TrackBack(0)

激務!

10月の続き、激務でした。
 5日のブリッツ、先リハの出番がとりで待ちくたびれ。
 6日、嵐のチャチャハウスでよせばいいのに爆激盛り。1時間15分ステージ2回だかんね。最後のクソジカラが要求されるわけね。
 7日、某保育園で生太鼓BGM後、横浜でスェーデンのべーシスト、マティアス スペンソンとピアノの田村さんとのライブレコーディング。
 マティアスは39歳。「ミンガスがオレを自由にした!」と語り、民族性と普遍性を兼ね備えた清々しい魂を持ち、高い技術に裏打ちされている素晴らしい演奏家でした!田村さんの飄々と湧き出、熱く篤く流れる音楽も大好きです。
 それから高速に乗りなってるはうすへ。工事渋滞の上いつもと違う道だった為迷いまくり8時も半ばに到着するとなんと満席!史上最高速でセッティング。勿論疲れていたけれど組み立てながら軽い汗と共にヤル気が満ちてきて演奏開始と共に肩口から熱くねっとりと流れ出しているのが分かる。一時間半弱の演奏。あっという間に感じたが、皆さん、満足して頂けただろうか?銭湯でねっとりとしたものを洗い流して帰宅。
 8日昼、ドルフィーで井上さんとの初DUO!このマニアックな企画にもほぼ満席のお客様。FUSEの人気に恐れ入る。演奏中、いないはずのベースやピアノがはっきりとそこにいて、いないはずのメンバーに恐れ入る。いやっ!幸せでした。すかさずかたして車に積み込み金剛さんに電話。まだ一時間ほどあるというのでしめた!といつもの銭湯へ。ここ、温泉なんです。湯、水、湯、水、と繰り返しながらストレッチ。
 そしてエアジンで金剛さん。珍しく即興から始まり、曲に入ってもわんは素手でやり続けてみたらいつもと全然違う曲になった。その後もその勢いで新鮮な空気が流れ続け、トランペットの二ールやピアノの板倉さんも飛び入りしたため、エアジンビルは熱気球になって生き甲斐の国に辿り着いた。やっぱ一曲目ですべては決まる。
 9日昼、大親友の潤ちゃんとDUO。思いっきり飛ばしたい気分!と、潤ちゃん。演奏後、やっぱりメロウなのもやりたくなっちゃた!と、潤ちゃん。
 その道すがら、沢山の新しい交差点や小路地を進んだが今まで地図になかった道だったので足早に通り過ぎてしまったような気がした。しかし実はそのどの道にも、敏感さと好奇心を持って分け入っていけばもっと魅力的ななにかを見つけられたような新しい音のきらめきががあったように思う。
 その後、大沼さん、スイス人のハインツと、わんのドラムトリオにさがゆきさんのセッション。エアジンのステージわん、客席の右の壁際にハインツ、左の壁際に大沼さんとお客さんはドラムに取り囲まれている。ハインツ持参の小さめのシンバルの綺麗なつぶつぶ、巧みに強弱のついたドラマラスな太鼓群。大沼さんは瞬間最大風速を狙いハイピッチ切り込んでくる。
 わんは皆の出していない音域や出しえない音色でメロディーやベースラインを重ね合わせていったワン。多分最高で1秒間に118発の打撃音が前、左右に激しく動き回る空間。
 そこにゆきさん第一声が「キリキリキレキララキリキレキララララーーッ!!!」っと入ってきた時には一瞬、何事が起こったのかと驚天動地!!その後もこの音響の中、揺ぎ無き魂のヴォ−カリゼーションは恐るべきスタミナで遺伝子の太古の部分を直接揺るがせ、エアジンはアフリカの夜祭さながらのバイブに包まれた。
 せっかくだからその後の風狂知音も堪能し打ち上げた。
 10日、渋さのレコーディング。「犬姫」の歌入りを録る。フリーの導入部から、抑え目ながらしっかりとしたリズムとブラスセクションにアヤの声がのっていく。そして歌に連れ、演奏は美しく静かに消えていった。まずはココまで完成!
 そしていつものように倍のテンポのサンバに乗ってダイロー君のソロを別録り。ここで問題発生!歌の部分をメトロノームで81というテンポにしたが、ドンカマバージョンではリズムがぬるい!という片山さんの指摘によりアタマだけでドンカマ解除。結果良い演奏になったのだがテンポは86〜87に上がっていた。
 その倍テンということは172〜174のサンバ!!これはいつもより全然早いため試し撮りの後不破さんが「やっぱりすこしテンポ下げましょう」とブースに入ってきた。が、ダイロー君は「オレこのテンポがイイッ!」と軽く受け流し。「あははっ!そうか」とそのまま行くことになった。結果はどうぞお楽しみに!!
 2テイク続けて録ったがわんの心拍数は手元のドンカマの点滅と一致して暫く下がらず、ぱんつまで全身着替える破目になった、とだけ言っておきましょう。  
Posted by tsunoken555 at 01:14Comments(0)TrackBack(0)

2006年10月06日

10月の続き

10/6(金)八木のぶお&kotetsu「電気ハープマッドネス」@吉祥寺Chacha House
10/7(土)昼 横浜Jazz promnade マティアススペンソン(b)田村博(p)ツノ犬(ds)
        @Fivestar Records 15:00
       夜 「渋さチビズ」不破大輔(b)小森慶子(reeds)立花秀輝(reeds)ツノ犬(ds)
        @合羽橋なってるはうす 20:00
10/8(日)昼 井上淑彦(reeds)ツノ犬(ds)DUO@横浜Dolfhy 15:00
       夜 金剛督(reeds)林あけみ(p)BAND@横浜Airgin
10/9(月)昼 長谷川浄潤(p)ツノ犬(ds)DUO @Airgin 16:00
       夜 大沼志郎、スイス人ドラマー、ツノ犬ドラムトリオwithさがゆき(vo)
        @Airgin 16:00
10/13〜15ドラムサークルの父アーサーハル氏ファシリテーション講座受けてきます。  
Posted by tsunoken555 at 14:17Comments(0)TrackBack(0)

10月の出だし

しまった!更新してなかったワン。
 一日の渋さ知らズ@新宿ピットインは3時間半のぶっとうし演奏!
前半のダンドリストの采配はみごとだったワン。中盤まで集中して持ちこたえていたわんの気力と体力も限界に近づいたかにみえたが最後の「本多工務店のテーマ」でなぜだかブチキレテしまい買ったばかりのスティックをぼきぼきと4本も折ってしまったワン。みなさんお怪我ありませんでしたか。わんはまだ耳鳴りです。手負いのワンにもこんなバカヂカラが残っているとは!!
 二日は中村卓也(tp,key)とリハ後、西荻窪アケタの店。久々のお客様ゼロデーを味わったワン。めげててもしょうがないので入念にリハーサルした久保島さんの新曲や新アレンジを店員の浅野さんとGKさんに聴いてもらったワン。本番前に時間がた〜ぷりあったのでいつもは無口にほとんど意見を言わないベースの海道氏に「曲順どう思う〜?」などとふってみると「言い出すときりがありませんから…」などという。なに〜と思って思っていることは全部言ってもらい、一応の合意の上本番。口に出さなくとも色々と感じている人なのだと知った。もう何回も演奏しているのにね。帰り際に「駐車場代カンパするよ、海道君もいつもいろいろと割り食っててかわいそうだからさ〜」というと「うっ」と何か言いたそうな顔をしたが何も言わなかった。きっと言い出すときりがないのだろう。しかし久保島さん!応援してます!!これからもJAZZ!!!演奏し続けましょう〜!!!!
 三日は疲れた奥様を癒すため今習っているタイ式マッサージの講座(モデル募集中)児童館で打ち合わせ。
 四日、午前中「母と子のたいこあそび」音楽好きの若き職員と母子40名、楽しく遊んだワン。午後学校帰りの小学生にたいこあそび。今日は初めてなのでただただ好きに満足するまで叩いてもらったワン。すんご〜くうるさかった!!!!!10数名が入れ替わり立ち代り小一時間叩き続けて汗びっしょり。今度は着替えを持参するようにいわなきゃね。かたずけてたらバンドやってる高校生3名が太鼓の音を聞きつけてやってきた。ひとりはドラマ−で「これできますか」とか携帯を出してきて聴かせてくれた。ジャンヌダルクってバンド。高校生に大人気だそうな。「うんうんそんなに難しくないよ!」とイントロから16小節ぐらいをいっしょにやった。なんかみんなで盛り上がれて嬉しかったワン!無事に児童館デビューを果たしました。その後、保育園の運動会の体操の時間のBGM録音とこども尽くしの一日。
 五日は渋さ@横浜BRITS。ダンドリストが本番直前に「今日は全員客席で演奏します」などと言い張りちょいもめそうになったもののいい感じに盛り上がった。お客さんの顔がものすご〜く近くで見れて嬉しかったワン!!こういうの好きです。みんなニコニコままステージへ。あっという間の一時間でした。今日は特にさやぺろと東洋組がきれいだったワン!
 そして帰ってきてスケジュール更新しようと思ったら「24」観ちまいました。
どきどきして寝られん。つづきは明日やりま〜す。犬拝
    
Posted by tsunoken555 at 04:39Comments(3)TrackBack(0)