2024年06月24日

雨が降ったりやんだり、さすが梅雨時ですね。

IMG_1094

天気予報が日々変わります、農作業には困った梅雨時ですね。今日も雨予報でしたが、どうも曇り、仕事は出来そうです、ということでスタッフには来て頂くように通知します。そしてお隣さん達もカフェタイム、賑やかな朝になりそうです。私は6人分のカフェを準備します。
Click:天気の悪い中、小さなオリーブの花が咲いています。スペインの畑では大きな花が咲いて結実するはずです。気候風土的には日本の梅雨はオリーブには向いていませんね、といいながら、健気に花は咲いています。写真の花から想像するにはかなり小粒な実のようです、ま、実を収穫できたら御の字ですね、さて、どうなるでしょうか?


tsurezure_nikki at 05:36|PermalinkComments(0)clip!

2024年06月23日

夜半からの雨、それでも昨日はいっときの雨がやみました。

IMG_1148

以前からライムの結実を見たいといっていた友人が、アメリカ育ちの娘さんふたりと一緒にいらっしゃいました。柑橘類のなかでもなかなか生育条件が難しく、何本もこれまで失敗しています。ようやく初めて実を付けた2本が育ったので、見に来て頂きました。やはり喜んでいましたね、ライムも本望だったことでしょう。
Click:キウイを何種類か育てていますが、これまた思いのほか難しい。それでもどうにか大きくなってきました。でも、今年は花芽が付きません。去年はサル軍団に食べられてしまい、味見することさえできませんでした。ま、枯れずに育っているので良しとしなければ、更なる成長を期待しています。

tsurezure_nikki at 05:41|PermalinkComments(0)clip!

2024年06月22日

微妙に雨になってしまった金曜日

IMG_1149

さすがに外仕事は出来ず、ビニールハウス内での作業と鶏舎の清掃を、お願いしました。コッコチャン達はとても元気、外に出たがっていますが、おうちでスーパーで貰ってきたキャベツの葉を美味しそうに食べています。雄鶏がようやくコケコッコーと鳴くようになり、年増のメンドリとの相性が良く、今は一緒に生活し、生殖作業をし続けています。有精卵になっていますね、なんとなく落ち着いてきました。
Click:今まで何度となくトウモロコシを栽培しましたが、結局、カラスかサル軍団に食べられてお終いなのですが、今年もめげず発芽させています。一本でも食べられたら嬉しいのですが、さて、どうなることでしょうか?、半分楽しみにしています。ここらあたりでは大規模にトウモロコシ栽培をしている農家がいますので、あちこち売り出していますが、やはり食べるとなると自家栽培の無農薬、有機栽培物が安心して食べられますよね。どちらにしろもうすぐスペイン、結局スタッフが食べることになります。


tsurezure_nikki at 05:45|PermalinkComments(0)clip!

2024年06月21日

新じゃがを美味しく頂きました。

IMG_1133

男爵の収穫を一部し、塩のみで茹で上げ、ニュージランド産のバターたっぷりを付けながら頂きましたが、やはり美味しいですね。たっぷりと食べました。それにしても美味しい、自分がこんなにもジャガイモ好きだとは思いませんでした。今日もスタッフに頼んで、茹でておもらいます。
Click:なんだか梅雨入りしたような毎日の雨、バジルや頂いたレタスの苗を植えねばなりません。雨が降り過るのも問題なのですが、なんとかスタッフにお頼みして定着させるつもりです。この長雨で喜んでいるのはサトイモ、どんどん大きく成長しています。天水に感謝、どうにかサトイモもイノシシ君の狼藉にも耐えてリカバーしているようです。

tsurezure_nikki at 06:03|PermalinkComments(0)clip!

2024年06月20日

ようやくスタッフ2名が勢揃い。

IMG_1127

風邪騒動でスタッフもほとんどお休み状態でしたが、ようやく皆さんと元気に顔を合わせることが出来ました。そんななかでも女性スタッフは私にお粥を作り続けてくださいました。心に染み入る食事でした。私はようやく朝のカフェとお菓子の準備、普通に作業が出来ることの大事さを実感しました。今日はお休み、少しゆっくりします。
Click:スモモ、サンタローサが今年も実を付けています。まだ実は青いのですが熟してくると皮が紫色になり、食べ時になります。毎年、この時期にスペインへ行くので食べることが出来ません。でも、スタッフが食べているので、それで良しとしましょう。果樹の実は生るだけでも嬉しいものです。

tsurezure_nikki at 05:55|PermalinkComments(0)clip!

2024年06月19日

外は雨降り、風邪をベッドで養生

IMG_1139

なにせ凄い雨の一日でした。畑の見回りもせず、ベッドで横になっていました。風邪の症状がなかなか抜けず咳が止まらずコンコンコン、今日は平井電気さんが新たにスタジオに電気をふせるため、打ち合わせにいらっしゃる、2年越しのお願いでした。これで2カ所空調機を使っても、ブレーカーが落ちなくなるはずです。とまあ、風邪の症状も落ち着きそうです。いつものペースで仕事を始めますかね。
Click:雨で元気なのは蔓ありインゲンです。急に実を付け始めました。有り難い野菜です。毎年植えていますが、ほぼ失敗もせず収穫が見込めます。地味な野菜ですが、美味しいし、収穫量がしっかりと見込められます。毎日収獲し食べています。

tsurezure_nikki at 05:34|PermalinkComments(0)clip!

2024年06月18日

ブッシュマンこと高橋さんが草刈りをしてくださいました。

IMG_1135

昨日は雨にも降られず無事に草刈りをお願いできました。本来木を切ることが得意なのですが、傾斜地や難しそうな処を念入りに草刈り、一日で景観が変わりました、有り難いことです。この時期、雨も多くなり草も良く伸びます、またお願いすることになりそうです、有り難い助っ人登場でした。
Click:いつも食べられそうで見つけにくいのがミョウガです。といいながら直射日光は嫌います。そのため、梅の木を一本植えて、日陰をもたらしています。これが案外功を奏してまあ、共生しています。両者とも、とても元気にしています。面白いものですね、そろそろミョウガも収穫できるかもしれません。

tsurezure_nikki at 05:41|PermalinkComments(0)clip!

2024年06月17日

久しぶりにトックブランシェで食事

IMG_1130

東京からわざわざいらした友人3名、皆さんスペインの家に遊びに来たことがあります。旧友ですね、それが館山に来られたので、どこか、考え抜いて選んだのがトックブランシェでした。本格的なフランス料理、シェフはオオクラホテルで修行した名コックさん、色目も鮮やかな、洗練された料理の数々、納得されたようです。
Click:イノシシ君の狼藉により、全滅したサトイモ畑、どうにか修復してきたようです。すべては柵を新たに設けたからでした。今年の収穫はせず、一年様子を見るつもりです。それにしても自然の回復力は素晴らしいですね、あとは柵の維持管理をしっかりと見回ることですね、とにもかくにもここまで修復したサトイモたちにエールを送りたいと思います。

tsurezure_nikki at 06:15|PermalinkComments(0)clip!

2024年06月16日

お客様が東京から3名、昼飯はトックブランシェで食事

IMG_1141

スペインの家にも遊びにいらした友人3名、久しぶりに館山にいらっしゃいました。そこで選択はトックブランシェ、久しぶりの食事会です。お土産はコッコチャンの卵とジャガイモ、館山らしい歓待とあいなりました。
Click:どうにかズッキーニが収穫できるか?そして蔓インゲンがいくつか収穫できそう、ということで皆さんに手もみで収穫して頂くつもりです。なんとはなしに自分たちで収穫して頂くのは一興ですよね。なんとか準備は出来ているようです。楽しんでくだされば有り難いのですが、どうでしょうかね?

tsurezure_nikki at 06:00|PermalinkComments(0)clip!

ビニールハウスのズッキーニ、食べられますかね

IMG_1141


tsurezure_nikki at 05:30|PermalinkComments(0)clip!