2007年08月

2007年08月31日

私はイシイソウでした。

9f3ede0a.jpg昨日木更津の社保庁にいってきました。3回訪れ5年3ヶ月ぶりに厚生年金の支払いが確認されました。こうなると無実の判決を勝訴した気分です。相変わらず対応は悪く、役人風を吹かしていました。ミスを誤りもせず、世間が騒いだから作業が遅れているとの説明にはあきれかえりました、困ったもんです。でも今回間違いを指摘し至急社保庁にゆくようにアドバイスをしてくれたのは館山市市役所です、感謝しています。
Click:久し振りにJR内房線で木更津に向かいました。どんよりした鉛色の空のもと東京湾の漁港の姿に千葉らしさをみいだしました。

tsurezure_nikki at 09:07|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2007年08月30日

社保庁にいってきます。

1aa129d5.jpg社保庁問題はひとごとではありません。世間で騒がれるまえにゆきましたが、けんもほろろ、嫌な思いをしました。それも2回も体験しました。今回館山市市役所に国保の申請にいったのですが、厚生年金のことを再度話したところ、払っているようですとの回答がようやく聞かれました。やはり世間で騒がれた結果なのでしょう、至急社保庁に出向くようにいわれました。もし、5年経っても相談してもらえることにならなければ、すべて闇に葬られるところでした。
スペインに比べても低い支給額、先進国と自負している公共サービスとしては考えられない内容と対応でした。
Click:よく訪れるワインバー、「リブロス」の川向こうに千倉館なる風情ある旅館があります。なんだか宮崎駿さんの映画にでてくる館のようですが、昔はどんな姿だったのだろうか?興味ある写真をみつけました。あしたは数十年まえの様子がわかる写真を紹介します。

tsurezure_nikki at 07:37|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2007年08月29日

鯖の旨さ

6b9f3b97.jpg日本人のマグロ好きは世界的に知られています。グラナダの市場でもマグロがあれば必ず声をかけられ買うことを進められます。私はといえば、好きではありますが、どうしてもということもなく、なんでこれほど日本人が好きなのかわかりません。地中海全般でもカジキのほうが好かれています。不思議な食材ですね。
私の好物はといえばアジ、イワシ、そして鯖ととても安上がりこのうえない、でも本当にそのとおりなのだからしょうがない。先日の寿司屋さん、笹元でも鯖尽くしから食事を始めました。まずは鯖ありきです。
Click:食べかけの写真ですみませんが、気がついたらもう食べ始めてしまっていたのです。いやあ、美味しかったですね。

tsurezure_nikki at 09:35|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2007年08月28日

鯖尽くし。

f222ff49.jpg今日は取っておきの寿司屋さん、鴨川の笹元をご紹介します。館山にも寿司屋さんは多いのですが、やはり笹元さんにはかないません。たまたま昨日友人と仕事で千葉にいってたのですが、帰路話題がお寿司の話になり、きしくも笹元にいこうということになりました。亭主のゲンさんにお願いしたのは鯖、まさしく鯖尽くしにはじまり、トコブシの肝あえ、地のウニ、アカムツの握りなどまず普段は食べられない品々を賞味することになりました。またゲンさんは日本酒のソムリエ、氷結日本酒まで飲ませていただきました。機会がありましたらぜひ寄ってみてください、必ずや納得します。
Click:鯖はしめたものにゆず胡椒や豆板醤を乗せた品、刺身、焙ってユッケにしたものなどを食しました。とくに写真のユッケの美味しさは抜群でしたよ。

tsurezure_nikki at 10:19|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2007年08月27日

そろそろ釣りもいいですね。

7a1e485d.jpg昔はよく釣りをしたのですが、この頃はご無沙汰しています。でも、ゆったりした気分で糸を垂らすにもいいかなと思っています。秋に向けて形のよいメジナが釣れ始めます。釣り人をみているだけでも心はほっとします。
Click:白浜の先、白間津港では黒鯛が釣れます。大物狙いはサザエを餌にします。

tsurezure_nikki at 09:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2007年08月26日

久し振りの野島崎灯台

c26a9332.jpg時差ぼけも和らぎ、ようやく出かけることになりました。といってもまずは草刈、毎日炎天下のなかを労働の汗をかいています。今年は雨も少なく猛暑続きということで草は生えないのかとも考えましたが、現実は大違い、充分ジャングル状態です。これが大変なんだすね、田舎暮らしも楽ではありません、でもこれが唯一の体を使う仕事、ありがたく続けています。
Clicj:日が落ちてから海岸をドライブしました。ここらあたりはリゾート地なのですが人が少ないですね。南房総白浜の灯台あたりは特に有名な観光スポット、ほとんどひと気がありませんでした。なんとも悲しいですね。お土産売り場が昔懐かしいレトロな景観だったことと売り子さんが外に出ての呼びこみ姿が面白かったかな?

tsurezure_nikki at 13:34|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2007年08月25日

昨夜はサンバフィエスタ。

623b9359.jpgたまたま友人と仕事のことで電話していたら「今夜サンバのライブがあるよ」といわれました。彼は南房総地区で数々のライブを企画しています。特にラテンとなるとめのない人です。そこでちょっと覗いてみることにしました。演奏は松井イチロウ&La Noche,久し振りのサンバを聴くことになりました。
昔ブラジルのバイアを訪れたとき、屋台風居酒屋ではどこでもサンバが流れてきていて、客はリズムに合わせ踊るのが定番、とにかく体を動かします。まあ、その日は踊るスペースがなかったこともありますが、ちょっと音楽会でした。それがとても不思議に感じました。でも、演奏はとても良かった!
Click:サンババンドについては彼らのHPをみてください。それにしてもフェレイローラ村での毎晩クラシックコンサートに続いてのライブでした。
www.geocities.jp/palm_ichiro/

tsurezure_nikki at 11:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2007年08月24日

日本の景観

11fb507a.jpg日本はとにかく暑いですね、成田に着いたとき、ここはまさしく東南アジア、バンコックに降り立ったときと同じ蒸し暑さを感じました。今年は特別なようですが、基本的には毎回似たような気分でした。
日本の庭を考えたとき、この蒸し暑さが無ければ存在しえないのも事実です。この緑の濃さは南スペインではありません。やはりそれぞれの気候風土に立脚した文化があるものです。ただただこの熱帯夜を嫌がるのも違うのかもしれません。
Click:京都の八坂神社近くでみつけた路地。石組みの美しさも植栽とのコントラストで成り立ちます。とても有機的オーガニックな美で、オリエントな文化です。これに水を打つ、そのわずかな時間の景観はその極といえるでしょう。

tsurezure_nikki at 09:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2007年08月23日

日本の原風景

d4cd5c48.jpg千葉銀行のシンクタンク、千葉総研さんのご支援のもと2008年から5年間、千葉県の各地を描きカレンダーを制作することになりました。来年はどうしても館山近辺が多くなってしまいましたが、その土地らしさを考えるのは思いのほか難しい。とにもかくにも歩き、スケッチすることでしか解決方法はありません。今まで地中海をテーマに旅を続けていますが、これに千葉県が加わりました。やはり私は日本人、そして館山に土地を求めてから40年、故郷感覚は充分あります。自分ができること、絵を描くこと、そのことでこれからも社会参加してゆきます。なんだか紋切り型な表明ですが、館山の我が家に落ち着き、素直に今考えていることです。
Click:まだジエットラグのおかげで車での遠出は控えていますが、これからゆっくりと旅にでます。写真は丸山町にある石山寺の境内です。

tsurezure_nikki at 13:21|PermalinkComments(1)TrackBack(0)clip!

2007年08月22日

車中からのオリーブ畑

b8bda74f.jpg一夜明けたとはいえ、まだ昼と夜が逆転しています。頭のなかではバスからのオリーブ畑が繰り返し現れます。まだ精神的には帰国していないのかもしれません。
館山に着いてすぐ7月にオープンしたリージョナルショッピングセンターにいってきました。なかなかのできではありますが、作り急いだ感があり、細かな消費者への配慮が欠けているようにみえました。でも、そこで食べた回転寿司の味はなかなか美味しかった!館山は寿司店が多いだけ値段と内容には納得です。
Click:オリーブ畑の姿は南スペインの原風景です。どこまでも続くオリーブの木は漬物と油になり、アンダルシアの食生活を豊富にしている。

tsurezure_nikki at 14:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!