2015年05月

2015年05月31日

ふらりと熱中症寸前。

P1070376

いままで畑で熱中症になり、動けなくなったことが2回ほど経験しています。突然、体が動かなくなり、へたりこんでしまいます。まあ、大事にならず、すぐに水を飲み、安静にし、事なきを得ました。畑仕事はどうしても集中してしまい、帽子も被らず安易に考えていたのでした。今は少なくとも野球帽は被りながら仕事をしています、それでも昨日はふらりとなり、倒れこみはしませんでしたが、作業を中止しました、なにも起こらずほっとしています。さて、今日、近鉄あべのハルカスに最後の作品3点を発送します。今週、大阪に向かいます。
Click:こんなに綺麗に草刈をするのは大変なのです。でも、気分爽快、みていても惚れ惚れします。先日、ズッキーニの写真を紹介しましたが、あれから数日、もうこんなに成長しています。でも、ウリバエが集まってきています、がんばれズッキーニなのです。左下に見えている緑はイタリアンパセリです。13日のとも風さんのコンサートのとき、アサリをメインにしたパエージャを作りますが、そのとき大活躍するはずです。今日は曇天、ゆっくりと畑の作業をします。

tsurezure_nikki at 07:02|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2015年05月30日

最後の作品を梱包。

P1070378

近鉄本店、新装したあべのハルカスでの催事は6月4日から、私は6・7日にお伺いし、7日の日曜日にトークショーをします。演題は「南スペイン食紀行」ということで、食べ物を描いたスケッチが必要といわれ、急遽そのような作品をストックのなかから選び、梱包しました。明日、発送します、ということで久し振りの関西圏での催事、それに阿倍野は魅力ある、昔風な飲み屋が沢山あります、来週には紅生姜の天麩羅で一杯やりますかね。
Click:去年の台風16号は塩害を引き起こし、多くの果樹の葉を落としてしまいました。完全に枯れてしまったライムもあります。写真は6年生のシークワサー、2年前に移植して弱っていたところで丸坊主、もう駄目かと思いつつ、枝を摘めて養生したところ、なんとか発芽し始めての4月に長雨、これで息を吹き返しました。そして写真のように今では葉が沢山付いています。植物の生命力も素晴らしいですね、花もいくらか咲きましたが、すべて取り去りました、成長ホルモンを促すためです。もし、再び塩害に会わなければ、来年は収穫できそうですね。

tsurezure_nikki at 07:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2015年05月29日

草刈と草抜き。

P1070375

ほとんどのところは草刈機を使うのですが、野菜畑のなかはそうはいきません。鍬で周囲をなでながら草を払い、野菜の周りは手で抜くしかありません。今年植えた苗木も同じこと、これが意外と大変な作業です。まず水遣りをして土を柔らかくしてから軍手で摘み取るのです。昨日はやはり暑い日、またまた日焼けしてしまいました。でも、草がなくなると野菜や苗が引き立ちとても綺麗に見えます、夕方の水遣りが更に楽しくなります。
Click:ようやくタマネギの収穫を終えました。百個ほどかと思ったらなんと小さなものも含めると150個にもなりました。ダイソーの2袋で百円の種から育てたので嬉しさは格段です。いつも上手くいくとは限りませんが、こんなことも起きるのです。タマネギは大好き、旨みの基本です、スペイン料理の基本はソフリート、このタマネギ、トマト、ニンニクの微塵切りでソースを作り、肉でも野菜でもすべてこれで味付けがなされます、タマネギ様様です。

tsurezure_nikki at 06:43|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2015年05月28日

お天気続き、水遣りが大変。

P1070370

まず150本のサツマイモはしっかりと成長しています、萎えていた葉もしっかりとし、日照り続きにも耐えています、もう水遣りはしていませんが、丈夫ですね。ただ、70本ほどの果樹にはとりあえず毎朝水遣りをしています。ほとんどの苗は枝をだし、葉を繁らせていますが、まだ若葉、なんとなく頼りないのです。他にもサンチェやバジルが発芽、やはり水遣りは必要です、ということで索泉井戸が大活躍です。
Click:ほとんどの野菜は種を買ってきていますが、写真の発芽はツルムラサキ、去年の実生です。凄い生命力ですね、もし、お入用の方がいらしたら、ぜひお持ちください、真夏、青物が少ないとき、大変重宝しますし、健康食だそうです。なんとかこれから棚を作り、今年も栽培します、それにしても多すぎです。

tsurezure_nikki at 08:29|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2015年05月27日

鴨川の宮下昌久さんご夫婦が来訪。

P1070369

昨日は鴨川在住で大学の後輩、宮下昌久さんが奥様ともどもいらっしゃいました。そして渡辺梅さんも一緒、実は打ち合わせをするためでした。過日、彼の家にお伺いしたとき、渡辺さんが奥様の亡くなられた妹さんの版画をみていたく感動、わたしのスタジオのショールームで個展をしたらと、提案したのでした。そこで現場を見にいらしゃったわけです、おふたりとも大変気に入り、9月に催事が決定しました。スタジオも機能しはじめたようです。
Click:4月に蒔いた種があれこれ発芽しています。これはオクラなのですが、地温が高いのが好き、5月に入り、夏日が続き、元気に双葉をだし、本葉も顔をだしています。毎日水遣りをしているのですくすく成長、今年はオクラの食べ放題になりそうです。あと2週間ぐらいしたら移植するつもりです。

tsurezure_nikki at 08:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2015年05月26日

基礎石の掘り出し。

P1070368

実はその昔、パン焼き釜を作ろうと、鋸山から切り出した貴重な古い石を買い、沢山残っていました。十数年たち、さすがにそんな気持ちも失せ、山積みになっていたのですが、ようやく日の目をみることになりました。基礎石にするのです、一個の重さはかなりのもの、ひとりでは持ち上げることはできません。その石を10本以上ひっぱりだしました。その後は疲れて仕事になりませんでした。中尾さんと中里さんのご両人がこの石をふたつに割り、真ん中に電気ドリルで太い穴を開け、そこにアンカーボルトを埋め込もうとのことなのです。そして近所の廃屋になったところから、持ち主の許可を得て窓枠3個を取り出してきてくださいました。小屋掛けは少しずつですが進行中です。
Click:色々と種を蒔きましたが、立派に発芽したズッキーニが9本あります。そろそろウリバエが寄ってきていますが、どうにか成長しているようです。地中海一帯、もちろんスペインでもズッキーニはよく食べます、安いし品種も多い。まあ、種はまたまたダイソーの一袋50円の一般的なものです。イタリアで食べたように、花のなかにひき肉を詰め、蒸かした一品は美味しいし、スペインでは普通に薄切りにしてサラダでも食べます。それにマグレブ地方のクスクス料理には必ずといって良いほどズッキーニが使われます。期待の夏野菜、さて、どうなるでしょうか?

tsurezure_nikki at 08:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2015年05月25日

浅草橋のホテルに宿泊理由。

P1070372

東京に宿泊するときの選定基準は繁華街にあります。まあ、これが楽しみ、あちこち泊まっては飲み歩いてるのです。今回、浅草橋を選んだのは、意外や意外、一本100円のホルモン焼き屋、山形牛一頭買いの焼肉屋さんなどが並んでいます。B級グルメながら質は高いし、なにしろ安い、庶民派には嬉しい街、ということで選びました、もちろん納得の高評価でした。
Click:昨日載せた絵が案内状になるとこのようになります。「オリーブとヒマワリ畑」と題した作品はまさしく南スペインのどこにでもある原風景です。文章は画商さんが書かれました。クリックして拡大すると読めるかもしれません。場所はセビリア近郊のカルモナ、小高い丘が続き、眼下には遥か彼方まで見渡せます、このような平原のことをラスベガスと呼ばれるのです。関西地区の方々はぜひお立ち寄りください。ちなみに6月7日<日>1時より会場でトークショーをいたします、演題は「南スペイン食紀行」です。何故そのような料理があるのか、その風土性から解き起こします。


tsurezure_nikki at 08:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2015年05月24日

昼酒特区、浅草の街。

P1070365

今日は友人の「お別れの会」ということで浅草のホテルに行って来ました。もう一年も経ってしまったと時の流れの速さに驚かされます、前泊していたのでゆっくりと浅草を歩いてみました。外国人の多さにも驚きましたが、ホッピーとモツ煮込みのお店が乱立、どこもお客さんでいっぱい、皆さん美味しそうに飲み食べしていました。スペインならこれが普通なのですが、何年か前にはありえない日本の姿です。そして街並みもネオジャポネスクな佇まい、そこを人力車が走り、絵になりますね、これなら外国人観光客も楽しむことでしょう、世相の変わり身の速さに日本人の底力を感じました。
Click:たまには仕事ぶりをご披露します。一昨日、机の上にある絵を額屋さんに発送しました。今回、6月4日より10日まで、近鉄本店、新しくできたあべのハルカス、タワー館11階美術画廊で催される催事の目玉の絵がのっかっています。ようやく仕上げたのでした、とにかくほっとしています。その準備がまだありますが、なんとかなりそうです。とまあ、畑仕事と一緒に絵も描いているわけです。

tsurezure_nikki at 20:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2015年05月23日

同級生だった医師の一周忌。

P1070366

高校の同級生で浅草で2代目のクリニックをしていた秋山さんの一周忌、これから上京し出席します。主治医として長い間、健康管理をしていただいたのですが、1年前、突然亡くなられたのでした。奥様ともどもスペインの家にも遊びに来ました、それにやはり同級生のひとりが仲間と一緒にヨットでスペイン寄港、一緒に遠路車を走らせ会いに行ったり、大いに休日を楽しんだようです。とまあ、そんな友人なのですが、運命はなんといたずら、不健康な生活をしている私はまだ元気なのです、「お別れの会」、沢山の友人たちと一緒に彼の冥福をお祈りしたい。
Click:ようやくタマネギを一部収穫しました、ついでにフダン草、人参、ニンニクもしたのですが、まあ、一日分の野菜のつもりです。このタマネギ、ダイソーで2袋100円で購入し、発芽させて育てたものです。約100個ほどありましたので、原価1円のタマネギということになります。できるだけ野菜は種から育てるようにしていますが、失敗することも多い、ナスも種を蒔いたのですが、発芽はしたのですが、間に合いそうもありません、といったことも起きます、でも、それが楽しいのです。

tsurezure_nikki at 07:31|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2015年05月22日

敷地内にアロエが登場しました。

P1070349

なにかと家にあって重宝するのがアロエです。切り傷や火傷にも良いといいます、なんと便秘に効くとも聞きました。そんなアロエを大量に頂き、植え場所を考えていましたが、あまり立ち入りしない、日照時間が長い場所を確認し、昨日植えました。かなり強靭な植生なので活着することでしょう、まあ、便秘症ではありませんが、やはり嬉しい新たなアロエの登場です。
Click:昨年、近藤さんから頂いたイチゴの苗が元気に実をつけました。本来、カラスが即、食べてしまうのですが、このイチゴは食べられません、なんと甘くなく、酸っぱいのです。でも、とにかく強靭な生命力、どんどんランナーを伸ばし増えています、そしてこの豊作、でも、ジャムには最適、砂糖をまぶしてレンジでチンすると即席新鮮ジャムができると近藤さんが教えてくださいました、今度作ってみます。

tsurezure_nikki at 07:23|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!