2015年11月

2015年11月26日

残念ながら、PCが作動しません。

IMG_0089

2台のPCを持ち込んでブログを書こうとおもいましたが、どうにも映像データも読み込めません。残念ながら館山に帰るまでブログ更新をお待ちいただきます。ご迷惑をおかけしますが、ご了承のほど、お願いします。

tsurezure_nikki at 07:06|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2015年11月25日

無事、南青山に到着しました。

P1050498

房州運輸さんの2トン車に作品を収納、私はバンにパーティ用の材料などを詰め込み、南青山のギャラリー5610にシャケッコと一緒に向かい、無事、到着しました。それから8時までかかって飾りつけ、スタッフの皆様には本当にお世話になりました。そして亀戸にあるホテルへ、早速手ごろな居酒屋を発見、めでたし、めでたしでした。
Click:前回、PCの調子が悪く、今回は2台持ち込みましたが、結果は同じ、外部での接実続は難しいものがあります。とりあえず、無事にオープニングパーティは開催します。天気がいまいちですが、宜しくご足労のほど、お願いします。写真はグラナダの街中の石畳です。



tsurezure_nikki at 08:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2015年11月24日

夜も陣中見舞い。

IMG_1122

いつもお世話になっているウメちゃんと、今はなき、お友達だった岩戸さんの奥様がシャケッコに会いがてら、陣中見舞いに来られました。彼女にとって数少ない房総でのお友達なのです。残念ながら車でいらっしゃていたので、一献とはいきませんでしたが、わざわざの励まし、ありがたいことです。さて、雨模様で天気は良くないのですが、これから出発ということになります、次はホテルからブログの更新ということになります、宜しくお願いします。
Click:さて、この秘密基地での畑ともしばしのお別れです。昨日、お隣の森さんが沢山収穫しておいてくださいました。それも綺麗に洗い、そのままサラダで食べられそうです。ということで、ザルに入れたままお持ちし、そのままの姿でパーティ会場でお出しするつもりです。一興となりそうです、食べてみましたが、味は抜群、特にルッコラが食べ時、皆さんに楽しんでもらえそうです、ぜぎ、明日お会いしましょうね。

tsurezure_nikki at 06:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2015年11月23日

濱田さんが3階から絵を下ろすお手伝い。

IMG_1102

朝早く、東京のお知り合いが陣中見舞いにやってきてくださいました。お蔭様で朝のコーヒーは一緒にいただき、雑談、そのときに濱田さんがお手伝いのため、やはり東京からやってきてくださいました。しばしお話をしたところで、お客様は帰られました。というわけで、濱田さんと80点ほどの額装した絵をスタジオの入り口に運んでいただきました、ありがたいことです、深く感謝します。昼飯は布良の蘇堂で食事、そしてスターダストでお茶をし、スタジオに戻り、野菜の収穫などして帰られました。今日はシャケッコが来るので木更津までお迎え、ついでに食品格安店でパーティ用の食材を買ったら、さあ、明日は搬入、車で上京します。2015年度イシイタカシ情景画展が始まるのです。
Click:まだまだ暖かい日が続いているので、マツバボタンがどんどん自己増殖しています。この夏、白浜の山小屋カフェ「風の道」さんで頂いた苗なのですが、予想以上に大きく広がっています。やはりこの陽気が合っているようで、こんなにも成長したのです。来年の初夏には赤紫色の可愛い花が沢山咲くことでしょう、楽しみです。人様からの頂き物が育つとほっとします、なんとなく枯らしてはいけないといった責任を感じるからです。そんな草花もあれこれ増えてきているようです、有難いことです。

tsurezure_nikki at 07:21|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2015年11月22日

今日は濱田さんが、明日はシャケッコが助っ人に。

IMG_1091

個展が近づくと、いつもに増してお絵描き、そして準備に追われます。それに100点ほどの額装した絵を明後日取りに来る房州通運さんのため、3階から下ろさねばなりません。困っていたところ、いつもは畑仕事を手伝っていただいている濱田さんが声をかけてくださり、今日、いらっしゃいます。絵の運びをお願いするのです、有難いことです。そして明日はシャケッコがオープニングパーティの手伝いのためやってきます。そのうえ、お隣の森さんは畑の野菜を収穫し、洗ってくださるとのことです。たかが個展なのですが、多くの方々のご支援があって成り立つことをご報告します。
Click:今回の個展には使うことが出来ませんが、ジャンボニンニクが元気に育っています。友人から頂いた何株かが増えに増えて今では百個ほどになっています。今年は5月過ぎ、大収穫が見込まれます。この増え方が楽しいのひとことなのです。それに立派な株にするには2~3年もかかります、それも育てている実感がわいてくるのです。さて、写真の中に色付いた大根葉が見えますが、これが信州の辛味大根が野生化し、あちこちに生えてきているのです。もう大きくなっているものもありますが、凄い生命力ですね、葉も充分辛く、刻んでそばつゆに入れればそれなりの野趣ある美味しさが味わえられます。畑は旨さと面白さが詰まっている宝箱といえそうです。


tsurezure_nikki at 07:52|PermalinkComments(1)TrackBack(0)clip!

2015年11月21日

無印良品のローカル日本が取材に。

IMG_1057

世の中、ウエブマガジンなどのITメディアが活発なようです。無印良品も「ローカル日本」という、まあウエブマガジンを毎日のように発信しています。全国の地域から、その土地とどのように関わり合っているか、その実情を記事にしています。そのひとりとして、取材を受けたのでした。どのように私のHPが彼らにヒットしたのかは判りませんが、見ているところでは見ていると驚きました。たぶん、12月上旬には載るといっていました。
Click:今年は今だ暖かく、例年なら枯れてしまう実生のツルムラサキが今だ元気に花を咲かせています。嬉しいことに葉は柔らかく、美味しく食べられます。それに畑の野菜たちが加わり、このところ葉物野菜は買ったことがありません、その日に摘んでくれば良いのです。ツルムラサキはほんの少しですが滑りがあります、それが体に良い食材だという方もいらっしゃします。鍋に入れて、軽く火を通して食べていますが、ありがたい自然の恵みです。

tsurezure_nikki at 07:32|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2015年11月20日

オープニングパーティの準備。

IMG_1097

25日のオープニングパーティは曇天のようですが、雨は今のところ降らないようです。お客様も沢山来られる予感がするし、準備は万全をきさねばなりません。基本的には生ハムに我が家の畑の野菜と良質なオリーブ油、そしてシェリー酒と株キムラさんの協賛ワインなのです。ということで、細かなタパは用意しません、今まであまりにも関係者のお手を煩わし過ぎたからです。といっても盛り合わせる大判皿や取り皿など細かなものが必要です、そんな買い物を昨日はしてきました。少しずつですが、個展が近づいてきたことを実感しています。
Click:11月も下旬というのに暖かい日が続いています。例年なら真っ赤に色付くハゼも目立たないし、そのまま落葉しそうです。柿も綺麗に紅葉するのですが、中途半端、このまま落葉しそうです。不思議なのはイチジク、黄葉するはずが、今だ青々しています。枯れてくる葉もあるのですが、落葉まで至っていません。こんな気候が常態化するのでしょうか?お蔭様で野菜たちは元気に育ち、毎日おろ抜いた葉野菜を楽しんでいます。でも、自然は気まぐれ、いつどうなるかわからないのが面白いですね。

tsurezure_nikki at 07:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2015年11月19日

今年も新成人へのお言葉、考えています。

IMG_1089

毎年、この時期になると、館山市の成人式のご案内パンフレットに載せる文面を、考えなければなりません。これがなかなかやっかいなお仕事なのです。原稿用紙一枚ほどの字数なのですが、毎年、内容を変えなければならないし、とはいえ、新成人へのエールにそんなに違いはないのです、でも、これは大事なこと、昨日ようやく下書きをしてみました。載せる絵は布良、「海へ」を使います。今月中ということなので、もう少し読み直して完成させます。そして、数百人のためのお土産として絵はがきを毎年差し上げているのですが、そのオーダーもコアデザインさんに発注しました。これでようやく準備ができたことになります、年末は南青山での個展とこの仕事が〆になるのです。
Click:なんとカモミールが発芽しています。初夏になると真っ白な花が沢山咲き、フレッシュで香りの良いお茶が楽しめるのです。その始まりが今、この小さな芽吹きなのです、まあ、初夏の先駆けがこのなかに秘められているのです。花の準備は常に似合わないこのときに進められているのです。当然のことなのですが、自然の移り行く姿に感嘆せざるをえません。今、いくつかを植え替えて、果樹の周りに咲くようにしています、さて、初夏の花盛りが待ちどおしいですね。

tsurezure_nikki at 08:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2015年11月18日

しばしのゆとりと心の準備。

IMG_1104

もう、個展まで1週間に迫りました。25日<水>のオープニングパーティには毎年、多くのお客さまがいらっしゃいます。もちろん、フリードリンクに生ハムの切り立てがその場で食べられるといったイベントもさることながら、絵を見に来てくださるお客さまたちでもあるのです。1年一回の個展、案内状に込められた意味合いは、少し早いかもしれませんが、年始の挨拶でもあるのです。そして来る年のカレンダーをお持ち頂くのです。皆さまの元気なお姿を拝見させていただき、私の変わらぬ様子を見ていただくのです。ゆったりと絵を見ながら、旧友たちや新たな仲間との再開、お話を楽しんでくだされれば本望なのです。
Click:この小路は母屋からスタジオへ向かう途中です。いつも美しい光のなかへ進む思いなのですが、これがたまらなく気分が良いのです。そろそろ落葉樹は色付き始めるはずなのですが、今年は暖かい日が続き、今だ元気な葉をつけています、変わった冬ですね、落葉すれば、更に光は増します。もちろん、雨の日もありますが、それもまた良し、自然は多くのドラマを演出し、光が具現化しているようです。さて、今日の朝も、そろそろスタジオに寄り、秘密基地で一杯のコーヒーを味わうことにします。

tsurezure_nikki at 07:49|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2015年11月17日

やはり乾いていなかった絵。

IMG_1101

昨夜、額屋さんから連絡があり、絵の具が剥げてしまった絵が2枚あったと連絡がありました。私はコットンペーパーに油絵の具で描いていますが、アクリルや水彩絵の具で良いのでは、それなら乾きも早い、という考えもあるのですが、彩度、表現の幅を考えると、やはり油彩画に落ち着くのです。要は早くから仕事を進めて準備すべきなのです、それができればプロ、まだまだ未熟な自分に反省です。
Click:初めてサツマイモ畑の裏作が立派に育っています。毎日、おろぬいた野菜を食べていますが、思いのほか美味しいものです。昨日もたっぷりの春菊を使って、鶏と豆腐で鍋にして食べました。旨いのひとことです。サルがサツマイモを食べてしまったおかげで、早めに種蒔きができたからこそ、こんな緑豊かな畑になったといえます。悪いことは、次の良いことを生み出すことのようです。

tsurezure_nikki at 06:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!