2017年11月

2017年11月30日

友人にオーディオを見て頂く。

IMG_0415

わざわざ東京から高校の同級生ご夫妻に来て頂き、オーディオセットをみていただきました。結局アンプのサンスイは問題なし、ただデノンのCDプレイアーは問題あり、サービスセンターに連絡したところ、もうその型番は部品が無いとのこと、彼のひとこと、「これはただの鉄の固まりだなぁ〜」で新しいのを買うことにしました。残念でしたけどそれが現実でした。
Click:冬、ヤツデの蕾が目立つようになりました。はじめは真っ白、熟してくると真っ黒になります。子供の頃、竹鉄砲の玉にしたことを思い出します。なんとも懐かしい庭木ですが、ここ南房総では半野生化しており、森のなかに沢山見受けます。天狗のウチワのような葉は面白い形ですよね、何本ものヤツデが敷地内に自生し、今は白いボンボンで特徴付けています。

tsurezure_nikki at 07:17|PermalinkComments(0)clip!

2017年11月29日

片桐大先生にお客様のアドレス修正を依頼。

IMG_0414

朝から丸々一日かけて先日の南青山での個展にいらしたお客様の名簿を作成していただきました。毎年、50名ほどの宛先不明で案内状が戻ってくるし、住所が変わったり、新たなお客様が加わるし、その整理が意外と大変なのです。それに館山のスタジオで数回イベントを催していましたが、そのお客様の名簿作成を進めました。結局、終わらずに宿題ということでお持ち帰り願いました。今はSNSの時代なのですが、案内状という古いお知らせ方法を大事にしてゆきます。
Click:塩害の被害がじわじわと続いています。イチジクの葉がすべて枯れてしまいましたが、何本かが新たに葉を出しています。もちろん12月には寒さで再び枯れてしまうのでしょうが、その生命力に驚いています、写真は桝井ドーフィン種です。小さな葉ですが、その形の美しさは自然の妙味ともいえます、愛でるものは花や果実だけではないようです。

tsurezure_nikki at 07:09|PermalinkComments(0)clip!

2017年11月28日

友人宅でピザパーティ。

IMG_0417

突然だったのですが、西川名のダイビングクラブでのピザパーティにお呼ばれされました。ピザ用のホットプレートなるものを初めてみたのですが、石川さんご夫妻が次から次へと定番マルゲリータから創作ものまで、ありとあらゆるピザを焼いてくださいました。洋梨とブルーチーズ、それに蜂蜜をかけたデザート感覚の一品が秀逸、とまあ美味しい品々が並びましたが、お客様も多芸、プロ顔負けのミュージシアンが場を盛り上げ、楽しい時間は一瞬だったような錯覚になりました。石川ご夫妻には深く感謝、スタッフの皆さま、ご苦労様でした。
Click:イノシシ君のために作った防護柵、おかげさまで何ごともなくサツマイモや夏野菜を収穫し、時々耕運機を走らせています。今は休閑期、引き続き何回と無く耕運機を走らせ、充分、土に酸素を与え、基本的には来年、またサツマイモを植えます。ここはイノシシ君やサルの王国、こんな仕掛けがどうしても必要なのですね。

tsurezure_nikki at 07:05|PermalinkComments(0)clip!

2017年11月27日

成人式の文案、あと3日。

IMG_0402

毎年、この時期になると悩ますことが成人式の案内状に載せる絵と文案です。絵はふるさと納税の品目になり、応募者も現れた「夕陽への散歩」なのですが、文案が今だ決まりません。市役所からは11月末までといわれています。少しづつ考え方は決まってきたのですが、新成人へのハナムケの言葉、とても大事なだけに、緊張しながらも悩んでいます。さて、どんな内容になりますか。
Click:敷地内で急に勢いを増しているのがウコン、ことターメリックです。東南アジアでは生姜やニンニクと同じようにスパイスとして使われているようですが、私はといえば、今だ使ってはいません。それにしても綺麗な黄色、インデアン・イエローといった雰囲気があります。ウコンといえば二日酔いに良いとの一般常識、そんなときに料理に使ってみようと考えています。

tsurezure_nikki at 07:02|PermalinkComments(0)clip!

2017年11月26日

七浦診療所が引っ越し。

IMG_0407

月一回、薬を頂きに七浦診療所に通っているのですが、なんと閉まっていました、引っ越ししたその日だったのです。元小学校を改築し、サービスを充実して新たに開院したのです。まさにその当日、関係者が集まってのセレモニーをしていました。ということで、今まで通ったことのない松永醫院を紹介され、そこで薬を渡されました。いつもの倍の時間がかかりましたが、そんなこともあるのですね。
Click:晴天が続くと、朝晩の冷え込みが厳しくなりますね。そんななか、一重の藪椿が今年も咲き始めました。寒風に晒されながらの赤い花の姿は見ているだけで嬉しいものです。藪椿は南房総の風土に合っているのか、こぼれ種でどんどん増えようとしています。欲しい方には苗木を差し上げますよ、冬の寒さを和らげる大事な存在になっています。

tsurezure_nikki at 07:32|PermalinkComments(0)clip!

2017年11月25日

案内状の校正が終わる。

IMG_0398

なにごともひとつひとつですね、休みの合間、金曜日、コアデザインの川名社長のところにお伺いし、個展案内状の校正をしてきました。1月6日<土>〜14日<日>までの催事、6日は新春オープニングパーティということで、12時より百人前、大パエージャとサングリアでおもてなしをいたします。これも恒例のイベントになってきそうです、ぜひ皆さん、遊びに来てください。
Click:塩害の被害で葉が落ちてしまった宮内伊予柑、大きな実だけが目立つようになってしまいました。葉が無くては実も育つはずがありません、ということでまだ未成熟なのですがかなりの数を切り落としてしまいました。これが食べられるようになるかはわかりませんが、とりあえず秘密基地に保管、様子を見ることにします。

tsurezure_nikki at 07:27|PermalinkComments(0)clip!

2017年11月24日

なんと36kgのアンプは問題がなかった。

IMG_0405

サンスイのアンプが問題があったと思い、元パイオニアのエンジニアだった友人に配送したところ、「どこも壊れていないよ、配線が悪いのでは?」との連絡がありました。まったく、いつものようにどじなことをしてしまいました。ということは、CDプレイアーが悪いのか、音響問題はどのように解決するか、もう少し時間がかかるようです。
Clickふたつの:台風襲来、天候不順な今年は自然生態をかなり狂わせているようです。時期が早かった落葉は初冬にもかかわらず、新芽を出しています。写真の芭蕉も、なんと大きな葉を出しています。もちろん、厳冬を乗り切ることは有り得ないわけで、再び枯れてしまうことでしょう。なんとも不思議な年になりそうです、これも地球規模の暖冬と関係があるのでしょうか?

tsurezure_nikki at 07:00|PermalinkComments(0)clip!

2017年11月23日

新たに灯油ストーブを購入。

IMG_0376

ストーブの上でお湯が沸かせたり、焼き芋ができる筒型のタイプは、なかなかの優れもの、ということで3個めを購入してしまいました。というのも友人がストーブの周りに円卓を作り、テーブルタイプにし、そこで鍋料理などができるように細工してくれるとのことなのです。彼の家でおでん鍋を乗せて数人で囲みながらの和み会の経験が素晴らしかったので、「これほしいなぁ〜」といったところ、作ってくれることにななったのです。その天板を今日、一緒に買いに行く予定です。
Click:塩害で果樹の葉が枯れてしまったことを何回となくお話しましたが、無事に被害を受けずに済んだ何本かがありました。秘密基地と防護柵に囲まれた狭い隙間で育っているポンカンや宮内伊予柑などです。日照時間が少なく結実していませんが、元気そのものです。風除けになっていたのですね、なにが幸いするか判らないものですね。

tsurezure_nikki at 07:40|PermalinkComments(0)clip!

2017年11月22日

重量36kgのアンプを配送。

IMG_0387

もう3年来の事案、一部壊れたサンスイのアンプ、どうにか使えるということで、そのままになっていました。ところが高校の同級生で、パイオニアのエンジニアだった友人が、電話してきて、なんとかしてくれるとのこと、お言葉に甘えて送ることにしたのです。重量36kg、クロネコでは受け付けてもらえず、福山通運にお頼みしました。一日仕事でした。
Click:塩害のおかげで果樹の葉が枯れて落ちてしまいましたが、タラの木も同じ、丸坊主になっていたのですが、暖かい日が続いたこともあって、なんと芽がでてきました。とても美味しそうな時期外れのタラの芽、食べるか否か、やはり可哀想なので、そのままにすることにしました。といっても急に寒くなってきたし、枯れるのはわかっているのですがね。

tsurezure_nikki at 07:46|PermalinkComments(0)clip!

2017年11月21日

個展の案内状をコアデザインさんに依頼。

IMG_0393

まずはデータをパソコンで送付、そして川名社長と内容の確認をするために事務所へお伺いしました。案内状は去年も作っているし、話は早い、そして新作版画も依頼し、昼飯を食べに、それからイチジク農家のパイオニアファームさんでカフェ、といっても私はイチジクサイダーを頂きました。斉藤さんがいらっしゃたので、いつものように栽培にまつわるあれこれを質問、有難いことです。おかげで有意義な一日になりました。
Click:畑のほとんどをイノシシ君が鼻先で耕してはくれるのですが、好き勝手、まだらなので私が耕運機を使って耕しました。さすが耕運機のほうが綺麗にうなってくださいました、有難いのひとことです。これから何回となく走らせては土を柔らかくしてゆきます、イノシシ君がどう思っているのか興味があるのですが、お話ができるほど仲はよくありません、様子をみることにします。

tsurezure_nikki at 07:54|PermalinkComments(0)clip!