2018年01月

2018年01月31日

壊れた灯油ストーブ、風の道さんに修理を依頼。

IMG_0520

風呂場を温めていた灯油ストーブがとうとう芯が摩耗、黒煙が出てくるようになりました。ちょうどそのとき、風の道さんのブログを見ていたら、修理をしている様子が紹介されていまいた。どうもほぼ10年前のコロナ製、ということで持ち込み、修理を依頼しました。できるだけものは捨てないで、修理して使うが私の信条です、このあたり風の道さんも理解してくださり、有難いことです。
Click:毎年、早咲きの李だと思いますが、今頃咲き始めます。結実したことは一度も無いのですが、まあ、花木だと思えば納得、ただ心配していることは、ミツバチがこないこと、去年の台風の影響で塩害、寒い日が続き、野草の花がみな枯れています、無事生き延びているのか心配しています。


tsurezure_nikki at 07:32|PermalinkComments(0)clip!

2018年01月30日

無事に横浜に到着、作品を受け取りました。

unnamed

中里さんと一緒に、ナビと共に出発、ただこのナビが古いもの、途中無言に生ったり、苦労しながらも中里さんのカンナビのおかげで、気がつけば目標地、やはり優れた機械でした。おかげさまで旧作にご対面、懐かしさがこみ上げて来ました。作品は額装を外し、少し描き加えようと考えています。神様に感謝です。
Click:先週、コアデザインさんで複写した大きな作品です。3月22日より始まる渋谷東急百貨店本店催事の告知案内状に使われる絵の候補です。セビリアの近く、ローマ時代の遺跡が多い街、カルモナの沃野です。大好きなところで、何回と無く訪れ、絵にしています。ヒマワリ畑とオリーブ畑、いつみてもアンダルシアの代表的な景観といえます。

tsurezure_nikki at 07:20|PermalinkComments(0)clip!

2018年01月29日

これから横浜へ。

IMG_0459

ひとりのコレクターの方が遺言で、購入した私の作品を返すようにとのこと、考えてみれば稀有な提案です。この方は英検で有名なTOECを創設したり、国の海外情報発信の公的機関を立ち上げたり、かなりの実績を上げていました。私はデザイナーとしてお手伝いした縁から、絵描きとして作品発表の個展ではいつも購入してくださったのでした。このような方が最後に手を差し伸べてくださった、作品の返還を受けるために横浜に向かうのです。
Click:興味のある植物を増やす方法として挿し木がありますが、思いの外上手くゆきません、その代表がローズマリーです。何度も試みているのですが、枯れてしまうのです。今回は去年の夏、友人のお庭から数本頂き、挿し木をしたのですが、まだ枯れずにいます。でも、やはり元気があまりありません、ということで鉢植えにして様子をみています。今年を乗り切れば、大きく育つはずです、これもまた楽しみのひとつです。

tsurezure_nikki at 07:48|PermalinkComments(0)clip!

2018年01月28日

今日は若潮マラソンの日、外出不可。

IMG_0489

この頃マラソンがブームということもあるのか、今日行われている若潮マラソンが人気、沢山のランナーが近くの国道を走る、車は走れない、ということは外出できないことになります。旧安房官幣大社の初詣で交通規制、やはり外出禁止になるお正月、なんだか不思議なところに住んでいることになります。これも地縁ということなのでしょうね。
Click:初めて生った川野甘夏、大分県の川野さんが甘夏の枝変わりから作り出した品種、特徴は酸味が抜けやすいこと、甘みがあり、人気の品種として定着しています。畑には1本だけ育てていますが、結実しています。有難いことに皮は厚く、サル軍団も食べることを諦めているようで、いまだ枝生りで成熟中です。あと一ヶ月は待って試食となるはずです、楽しみは後で、です。

tsurezure_nikki at 08:12|PermalinkComments(0)clip!

2018年01月27日

明後日、横浜にゆくことが決定。

IMG_0490

私の大事なお客様が年末に亡くなられたのですが、遺言で作品を私に返すよういわれたとか、そこで明後日、横浜まで取りにゆくことになりました。といっても、車にはナビは付いていないし、そこで中里さんに頼んでナビを持ち込み、同乗してもらうことをお願いしました。さて、無事に到着するか、私にとっては大きな冒険旅行になりそうです。
Click:シークワサーが色付いてきたので、収穫することにしました。その前に豊作の記念写真を一枚、4年生の若木です。ただ、一緒に植えた1本が枯れてしまい、残念ながら取り去りました。どうも日照時間が少ないことが影響しているのか、その原因は定かではありません。とまあ、植えたから成長するとは限らない危うさが常に果樹にはつきまとうようです。

tsurezure_nikki at 07:54|PermalinkComments(0)clip!

2018年01月26日

水が無ければ畑は存在しない。

IMG_0518

朝一番、畑にゆくとバケツの水は薄っすらと結晶しながら氷が張っています。先日は雪、昼になれば畑は水分を含み濡れています。まあ、水の変化は色々ですね、あたり前のことですが、そんな水が無ければ植物は育ちません。水の姿、変化を見ているだけで不思議な存在だと思いながら、その大事さを考えています。
Click:大学2年生のとき、滋賀県の永源寺僧堂で剃髪、3ヶ月ですがお勤めをしていました。托鉢をしたり、作務、座禅と忙しいなかでも毎日、絵を描いていました。この絵は本堂です、朝5時にはここで皆さんと般若心経を唱えていたのです。懐かしい絵、当時の生活を思い出してしまいます。人生を左右した体験でした。

tsurezure_nikki at 07:31|PermalinkComments(0)clip!

2018年01月25日

久し振りに学生時代、デザインのお仕事。

IMG_0517

友人が慣れないデザインの仕事、見ていて危なげ、つい、おせっかいながらお手伝いを、久し振りに授業の課題を思い出していました。朝から6時まで、仕上がった時は他人事ながらほっとし、嬉しさがこみ上げてきました。この歳になってもアドバイスできたこと、喜んでもらえたこと、感謝のひとことです。
Click:昔の作品をみていたら、なんと、浪人時代、予備校に通っていた時の作品が出てきました。実はデザイン科とともに油絵科の授業も受けていたのでした。1年間でしたが、このようなクロッキーから油絵まで、とても勉強になりました、1961年と書かれているので、まさしく御年、19歳の作品です。

tsurezure_nikki at 08:01|PermalinkComments(0)clip!

2018年01月24日

寒い、灯油5缶購入。

IMG_0503

なんだか寒い日が続きますね、外に出たくないし、家にいることが多くなると、灯油の消費がばかにならない。というのも寒冷地仕様の強力ストーブを使っているのですが、1日でひと缶、18リットルが無くなります。ま、もうひと月の辛抱と、耐えることにしています。
Click:寒さに弱いのはアロエの種類など多肉植物、去年は半分枯れてしまいましたが、今年は秘密基地の風除室に置いてあげました。どうもこれだけで寒さ対策になっているようで、元気に育っています。南房総は東京に比べれば暖かいとはいえ、こんな手当が必要なようです。この嬉しそうな表情<?>をみているだけでほっこりとしますよね。

tsurezure_nikki at 07:40|PermalinkComments(0)clip!

2018年01月23日

冬眠状態の一日。

IMG_0513

さすがに真冬の一日、午前中、診療所にお薬を貰いに行った他はなにもせず。ひたすら暖かい部屋でテレビを見ていました。個展、お疲れさん会と働きすぎてお疲れ気味だったので、休息日になりました。神様の差配だったのかもしれません。今週はあまり動かず、ゆっくりするつもりです。
Click:テレビでは関東地方どこでも大雪、寒そうな映像が繰り返し流されていました。ここ南房総は雨だったのですが、微妙にみぞれ、夜になると雪になり今朝、畑をみたら雪がまだありました。さすがに銀世界とはいかないのですが、久し振りに雪をみました、でも、昼頃には消えてしまうのでしょうね、やはり南国ですね。

tsurezure_nikki at 07:39|PermalinkComments(0)clip!

2018年01月22日

ようやく一段落、それでもお片付け。

IMG_0506

まず、秘密基地に椅子や机を運んだり、大量に残った食材の処理、やはり渡辺うめさんと中里さんご夫妻によって解決しました。冷蔵庫もほとんど空に、いつものスタジオの居酒屋風になりました。まあ、展示した絵はとりあえずそのままにしました。東急百貨店渋谷本店での催事まで、しばしのお休みとなります。私もゆっくりとしましょう、との期間のようです。
Click:今日は東京でも雪が降るとの天気予報、ま、館山はどうなんでしょうかね?、なんだか寒さ厳しい日になっています。でも、植物たちは陽が伸びることにより、春を予感、どんどん変化させています。秘密基地の白木蓮も蕾を膨らまし、開花を予感させています、この寒さは彼らにとってひとつの試練なのかもしれません。

tsurezure_nikki at 07:22|PermalinkComments(0)clip!