2018年02月

2018年02月28日

久し振りの洗濯日。

IMG_0582

黙っていてもたまるのは洗濯物、それにシーツも一緒にとなると、大仕事となりますが、やらなければなりません、主婦たちの苦労が良く判ります。スペインでは全自動の洗濯機を使っていますが、館山では二層式、何回と無く水を変えなければなりません、まあ、これはこれで面白く楽しんでいます。昼飯は久し振りに白浜の「風の道」で沖縄風野菜そば、今日は掃除の日、お願いしている方が午前中は母屋と秘密基地を綺麗にしてくださいます、ああ、確定申告。
Click:春なんですね、発芽が難しいパクチーが育っています。以前、実生のひとつをご紹介しましたが、今回は蒔いた種の発芽なんです。何回となく育てていますが、今回はサツマイモ用の柵のなか、少なくともイノシシ君の被害にはあいません、あとは寒さの問題です、さてさて無事に育つか、興味を持って見守ります。

tsurezure_nikki at 07:34|PermalinkComments(0)clip!

2018年02月27日

南海荘さんにピアスを収めました。

IMG_0524

とにかく目標のピアスとイヤリングで二百個を作り、渡辺うめさんと共に納品してきました。そして可愛いガマグチを作る石井明美さんをご紹介することもできました。平井支配人がホテル内の目立たなかったカフェで地元の作家さんたちの作品を集めて売り出そうとの目標が少しづつ実現してきました。照明を変え、壁面を整え、かなり雰囲気がでてきました。まあ、商品が動き出すのは5月以降でしょうが、楽しみです。
Click:さすがに皮が厚く、大きな、新甘夏、紅甘夏、河内甘夏は小鳥やカラスに食べられず、しっかりと熟成してきたようです。もうそろそろ完熟、はたまた果樹が痛まないように、すべて収穫しました。不思議なもので枝が張り、ほっとして喜んでいるように見えました。塩害の影響でかなり葉が落ちているので、今年は試練の復活となりそうです。長期天気予報では菜種梅雨があり、温暖になるとか、植物たちにとっては嬉しい気候、頑張ってほしいものです。

tsurezure_nikki at 07:46|PermalinkComments(0)clip!

2018年02月26日

外食もせず、ひたすらピアス作り。

IMG_0581

この何日か、外食もせず、ひたすらピアスを作っています。なんだかピアス屋さんになった気分です。以前からお世話になっている南海荘の平井支配人のご提案で、「ピアスを売ってみませんか?」のひとことから始まったのでした。まあ、売れる売れないはそのときの運、それに渡辺うめさんもお手伝いしてくれることになりました。今日の6時、納品に行きます。
Click:10年ほど前までは十数本の栗の木が生えていましたが、虫たちが幹に穴をあけ、残念ながら今では2本が生き残っています。樹齢は30年以上、幹の地肌が歴史を物語っています。見ているだけでホッとさせてくれる、見事な姿です。確実に植物たちは私達を癒やす大事な存在のようです。

tsurezure_nikki at 07:22|PermalinkComments(0)clip!

2018年02月25日

満開の梅をみながらピアス作り。

IMG_0580

明日は南海荘にピアスを収める日、それまでどうにか二百個を作りたいと思いながら、なかなかそうはいきません。拡大メガネをしながらの細かなペンチ作業、意外と肩は凝るし、面白いとは言えど、どうしても畑に行きたくなります。行ったり来たり、満開の梅と共にピアスができてくるのです。
Click:今年の不順な気候はヤツデの開花にも影響しているようです。本来、12月頃なのですが、もう3月というのに満開を迎えています。どの花も生き物たちにとっては、大事な食料、ヒヨドリや小鳥たちにとっては嬉しい自然の誤算ということなのでしょう、近づくとピーピーいいながら飛び立つ姿がヤツデの存在そのものになっています。

tsurezure_nikki at 07:36|PermalinkComments(0)clip!

2018年02月24日

ピアス作りのため、確定申告は後で。

IMG_0575

南海荘にお持ちするピアス、ようやく百個超えました。目標はニ百個、まだまだ今日も作り続けなければなりません。久し振りの作業ですが、基本的に同じものは作らないようにしているので、組み合わせを考えるのが面白い、これもまた昔取った杵柄、テキヤ心をくすぐり、楽しいのひとことです。
Click:去年の台風の影響、塩害と寒さによるのか、はたまた生理的現象なのか、孟宗竹の葉が色付き、落葉し始めています。これもまた見た目は美しいのですが、このまま枯れるのではとすこし心配しています。でも、まあ、毎年このような時期、新しい葉と入れ替わっているのです。前に柿の古木があり、サルたちに喜ばれています、筍も同じようにイノシシ君の好物、もう何回となく現れています。

tsurezure_nikki at 07:20|PermalinkComments(0)clip!

2018年02月23日

今だ咲かない白間津の花畑。

IMG_0570

今年は本当に寒いようです、白間津の花畑の脇を通りましたが、例年なら花盛り、でもほとんどが一分咲き、マリーゴールドも咲いた花をみつけるのが大変でした。それに旬が過ぎたはずの菜花がまだまだ葉だけのところもあります。どうにか元気なのは空豆畑、すくすくと育っているようです。とまあ、自然環境は一定していませんね、野菜が高いのも残念ながら納得してしまう今年の寒空のようです。
Click:寒椿、一重の赤い椿は今が満開、でも、ようやく八重の白い椿が咲き始めました。同じ椿でも咲き始めがかなり違うようです。面白いのは赤い椿はヒヨドリや目白がやってきて蜜を求めますが、白い椿には寄りつきません、そのかわり昆虫類が花弁を食べています。花は生き物たちにとっては大事な存在のようです。

tsurezure_nikki at 07:23|PermalinkComments(0)clip!

2018年02月22日

久し振りにピアス作り。

IMG_0558

白浜の南海荘でピアスを売ることになりましたが、新しい商品が必要だと思い、昨日は30個ほど作りました。やはりデザインの傾向が変わってきていること、お客様が高齢者となると、イヤリングが必要かなと考えたからです。まさかこの歳になりピアスを作るなんて、不思議な縁だと思いながら、今日もいくつか作るつもりです。
Click:先日、ジャンボニンニクの発芽をご紹介しましたが、今度は普通のニンニクです。本来綺麗に畝を作り、一片づつ植えるのですが、イノシシ君の狼藉で諦め、適当に株を割ったまま植えています。ということでこんな発芽姿になっています。なんだかワイルド、自然に帰った姿に見えます。ま、芽を食べるのが主になっているので、これでも良いかなと納得しています。

tsurezure_nikki at 07:26|PermalinkComments(0)clip!

2018年02月21日

ご無沙汰のイニシシ君。

IMG_0572

イノシシ君が現れて3年目、近隣の農家や住人はその対策として電柵や囲いをし始めました。ということも影響しているのか、急に姿が見えなくなりました。私の敷地はサツマイモ畑は例外的に柵をしていますが、あとはオールフリー、ま、彼らの食事処になっていたのですが、それにしてもあまり現れません、ウリボウを従えたメスは、どこか新天地に旅立った模様です。でも、安心はできません、大きな足跡はオスのよう、まだまだ安心はできないようです。
Click:生活習慣病はやはり外食中心、朝飯抜きに起因しているように思えたので、少なくとも朝飯は調理しようとしていますが、そこで食材をと考えたとき、明日葉を使うことにしました。なにせ無尽蔵に生えているのです。雑穀を混ぜたご飯を使って卵ふたつ、ベーコンの角切り、ネギ、人参を使った炒飯、意外と美味しいのに驚いています。さて、少しは健康体になるのですかね。


tsurezure_nikki at 07:07|PermalinkComments(0)clip!

2018年02月20日

再び南海荘へ。

IMG_0562

新しい商売を始めるまでは、なにかと体制は収まらないものですね。昨日、渡辺うめさんのサポートも有り、まず、生まれて初めて納品書なるものを作って頂き、平井支配人にお渡ししてきました。そして、絵葉書ラックまで用意してくださいました、仕事を仕組むこととはやはり皆のチームワークですね。明日はピアスとイヤリングのための飾り棚ができてくるそうです。
Click:暖かくなったり寒かったり、今季はなかなか落ち着かない天候ですけど、確実なことは日照時間が伸び、陽射しが強くなってきたことです。そんな中、しっかりと芽立ちし、力強く育っているのがジャンボニンニク、たっぷりと撒かれた牛糞のなかで凄い生命力です。やはり滋養たっぷりな野菜だけはあり、育ち方も別格です。

tsurezure_nikki at 07:59|PermalinkComments(0)clip!

2018年02月19日

白浜は南海ホテルで絵葉書とピアスの売り出し。

東急百貨店

旧知の友人、平井支配人のご厚意も有り、館内カフェで南房総の絵葉書、それにピアスを売ることになりましたが、そのための改装も終わり、まずは絵葉書を渡辺うめさん共々お持ちしました。せっかく南房総の絵葉書がありながら、販売店が見つからなかったので、有難いことです。今までは成人式のプレゼントに使われるだけでした。明後日にはピアスをお持ちします。
Click:渋谷東急百貨店本店での催事も近づいてきました。案内ハガキと店内のポスターの校正がでてきました。画商さんからデータが送られてきたのでお知らせします。雲ひとつ無い青空とひまわり畑、まさしく南スペイン、初夏の景観です。お祭りのときに活躍する馬が3頭、アンダルシアらしい日常です。

tsurezure_nikki at 07:21|PermalinkComments(0)clip!