2018年12月

2018年12月31日

ようやく時差ボケも薄れ、新年を迎える準備ができました。

IMG_1077

ようやく朝8時には起きられるようになり、ブログも再開し、ほっとしています。2018年、フェレイローラ村のスタジオ売却の準備のためにに訪れ、4ヶ月以上費やし、結局契約なりませんでした。おかげで南青山の個展もできず、皆さまにも多大なご迷惑をおかけしてしまいました。まあ、2019年、3月頃に再びフェレイローラ村に行かねばならないのですが、11月の個展もいたします。色々と多くの方々にお世話になりながらの今年、深く感謝申し上げます。良いお年をお迎えください。
Click:留守中に風の道さんとお仲間でスタジオの納屋にコンクリートをひいてもらい、立派な酒庫ができました。まあ、ジャムや果実酒なども並べようかと考えています。昨日はその入口、秘密の小部屋の前の板敷きの塗装をしていました、とまあ、明日にはお正月がきますが、私にとっての新年は5月頃になりそうです。お正月はようやく掃除とお片付けができそうです。

tsurezure_nikki at 08:49|PermalinkComments(0)clip!

2018年12月30日

弁護士ふたりと3時間にわたる打ち合わせ。

IMG_1078

売却したスタジオのお隣はドイツ人、なんと家の前の土地を自分のものだと日本で言うところの法務局に申請したのでした。本来は村が所有する公共の土地、ということで告訴状を弁護士ふたりと作成しました。3時間、むづかしい言葉も交えながら、どうにか作りましたが、初めての体験、勉強になりました。
Click:帰国とともにまず手がけた作業は、3階にあった絵葉書と絵が置かれていた大きな棚2箇所を撤去したことでした。中里さんと廣田さん、それに渡辺うめさんと息子さん4人での大仕事でした。おかげで広々とした何もない部屋になり、ベッドが4つほど並ぶはずです。大改造の始まり!

tsurezure_nikki at 08:29|PermalinkComments(0)clip!

2018年12月29日

海外で不動産を売ることの難しさ。

IMG_1076

今回、フェレイローラ村にある3軒のうち、スタジオにしていた元村役場の建物をサンフランシスコから移住してきたアメリカ人に売ったのですが、景観条例に適合していないということで、村役場から細かく直すよう指示されました。といっても、その書類が出てくるまで2年もかかったのです、挙句の果て、工事が終わらなければ許可しないと言い出したのです。工事はかなりの規模、結局、滞在期間のうちには終わりませんでした、ま、その苦労と状況をお話してゆきます。
Click:私の不在中、風の道さんが作ってくださったスタジオにある秘密の小部屋、ここに館さんが作ってくださった丸テーブルがぴったりと収まりました。昨日、透明でけやき色をした水性塗料を塗りました。まだ、照明が付いていませんが、そのうちなんとかします。元は薪置き場、床も断熱材を入れていただき、板を貼りました。色々と遊べそうです。

tsurezure_nikki at 09:18|PermalinkComments(0)clip!

2018年12月28日

お待たせしました、ブログ再開です。

IMG_1068

館山に帰ってきて一週間が過ぎ、まだ時差ボケは残っていますがどうにか復帰しました。これからブログを続けます、宜しくお付き合いのほどお願いします。実はスペインにある三軒の家のひとつ、スタジオが売れたということで契約に行ったのですが、なんと村役場が工事後に了承するといってきて、急遽工事を始めたのですが、間に合いませんでした、ということで、多分、3月頃に再びスペインへゆくことになりました、海外での不動産売却は大変ですね。
Click:帰ってきて、すぐに始めたのがスタジオの改修でした。留守中にも風の道さんに小部屋を作っていただいたり、コンクリートを納戸にひいていただいたり、中里さんには戸を付けていただいたりとお願いしていたのが完成していました。それに秘密基地の畑には大根や春菊を植えていただき、野菜も少しですが育っています、渡辺うめさんと息子さん、皆さんにはペンキ塗りを頼んでいました、皆さんのおかげで一大プロジェクトは進行し始めているのです、ありがとうございます、今日も作業は続きます。

tsurezure_nikki at 09:48|PermalinkComments(0)clip!