2007年06月26日

子供たちの遊び

32605381.jpg子供たちの遊びといえば、もうファミコンなんだろうけど、スペインではまだまだ昔、日本では普通だったゴッコ遊びが盛んです。皆さんもそう思っているでしょうが、子供の遊びとは喧嘩も含めて大人になるためのシュミレーションであったのです。それを飛び越えてファミコンのないようといえば、大人たちのある姿を実践しているのではないでしょか、それが戦争であれ経済活動にしろ。これはやはりまずいですね、まずは大人としての自覚、権利と義務をしっかり理解し、他人を思いやる姿勢が大事なのだとおもいます。とまあ、このところグチが多くなってますが、やはりひとこといいたいですよね。
Click:モトリルにいったとき、広場の木陰でなにやらお人形さんごっこをしている子供をみかけました。良いお母さんになることでしょう。

tsurezure_nikki at 18:35│Comments(1)TrackBack(0)clip!

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by takada   2007年06月26日 18:50
ご無沙汰しています。高田です。
場違いですが、南房総で捕鯨が始まりました。
初日、各国メディアから取材がかなり入ったようです。
食文化の違いでしょうか?
私には南房総の風景のひとつだと思うのですが…
季節的なブログですがご案内します。
のぞいてみて下さい。

http://gaibouhogei.blog107.fc2.com/

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔