2008年07月27日

肉食の国

6119be19.jpg一夜明け、昨日は草刈、掃除、買い物と慌しかったのですが、昼飯はやはり回転寿司にいってきました。マドリッドでも寿司を食べたのですが値段の違いがあまりにも有り、驚いています。マドリッドでは日本の並寿司程度が4,000円ほど、回転寿司屋さんでは腹いっぱいたべても2,500円。内容は回転寿司屋さんのほうが内容はよい。でも、お店の混みようはマドリッドでした。要は円の安さ、まあ、国力のなさを実感する寿司談義です。寿司はさておき、スペイン人の肉好きは尋常ではありません。これには私もついてゆけない食文化です。ただ、日本では食べられていない肉料理は魅力ですね。子豚のオーブン焼き、豚の関節料理、羊や兎、まだまだありますが…。
Click:マドリッドにある生ハム専門店、この肉の並びようは日本人には異様にみえませんか?

tsurezure_nikki at 11:03│Comments(0)TrackBack(0)clip!

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔