2009年02月26日

レモンが今年も

2dcb2326.jpg日本に帰ってきて、まず見に行ったのがレモンの木でした。もう植えてから10年ほど経っているのですが、杉木立のなかにあって日照不足、成長は遅々としているのですが、どうにか結実しています。毎年鶏糞は与えていますが、夏はスペインにいるので、草ボウボウのなかどうにか生きながらえているのです。
レモンの実は20個ほど生っていました。いっとき猿が食べようとしたりされながらも今年は結実したのです。紆余屈折、人生そのものですね。
Click:今年も半分食べられたレモンがひとつ落ちていました。以前は細かく剥かれた皮が落ちていたこともあります。彼らもどうにか食べようと試みているようです。でも、あのすっぱさは猿でも完食するまではいかないようです。

tsurezure_nikki at 09:36│Comments(0)TrackBack(0)clip!

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔