2009年02月28日

海は晩夏

90224268.jpg海は地上より季節が早いようです。春一番が吹いたとき海が荒れ、海草が大量に流れついていました。多分このなかにはワカメも混じっているのでしょうが、どれがどれだか私には見分けがつきません。この海草、昔は畑の肥料として使われていました。海草そのものはミネラル豊富、野菜などにもよさそうですが、塩分がいささか心配なのですが、このあたりではわざわざ海水を田圃に混ぜたりもしているので、すこしならよいのかもしれません。海岸近くの農家の古来からの知恵なのでしょう。でも、今海草を畑に鋤き込んでいる人たちはいるのでしょうか?
Click:これから房総名物ヒジキがぐんぐんと成長します。例のフェレイローラ村のお隣ピトレス村にあるイギリス人ジェーンの自然食店でみつけた<房州産ヒジキ>の素です。ただ漁業権のない私はかってに採ってはいけませんが…。

tsurezure_nikki at 11:31│Comments(0)TrackBack(0)clip!

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔