2010年06月28日

朝は月見草ともに

2010 002

我が家の入り口に毎年可憐な黄色い花が咲き、草刈のときは切り取らずに注意深く残していました。この花が月見草だとはつい最近知りました。なかなか存在感のある色鮮やかな花ですね。よくみていると他にも毎週のように野の花が次々に咲いていますが、自然が遣わせる季節の美しい時間尺といえます。昔の人々はこのような変化によって畑仕事をしていたに違いありません。
Click:昨日、地ばえキュウリ、韓国唐辛子の苗を植え、ちょっと遅いのですがオクラの種を蒔きました。オクラの種は一ヶ月ほど前に蒔いたのですが発芽しませんでした。去年も失敗したのですが地温が高くないとどうも駄目なようです。さて、夜半から雨が降り苗や種まきにはちょうどよかったかな?雨が畑仕事に具合良く降る梅雨は大事ですね。

tsurezure_nikki at 06:40│Comments(0)TrackBack(0)clip!

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔