2010年06月29日

蓼食う虫も好きずき

2010 006

畑のなかで今、一番元気なのはインゲンです。葉物はチンゲンサイ、水菜、小松菜、ホウレン草にしろ虫がほとんど食べてしまいます。ところがトウモロコシ、サツマイモ、ヤーコン、ウコン、サトイモ、トマトなどはまず虫がつかない。インゲンはどうゆうわけか虫がつかず、すくすくと育ち、無事、インゲン豆が生りはじめました。発芽も温度に影響されなかなか思うようにいかないのですが、虫との戦い、それに土壌の整備<石灰によるPH管理や堆肥>、などなど畑仕事はどんなに手をかけても結局、自然とその環境に左右され思ったようには収穫できません。こうなると宝くじに当たるか否かみたいなことになります。プロ農家との違いなのかもしれません。
Click:今日は収穫したジャガイモを担いで妹の家に寄り、一緒に両親の墓参りにゆきます。その前に浅草の秋山医院でいつもの健康診断をしてもらいます。年をとるとメンテナンスが大事ですからね。

tsurezure_nikki at 05:38│Comments(0)TrackBack(0)clip!

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔