2013年01月28日

最後のサンチェ。

P1050297

今年は寒さからかスーパーでは青物がとても高くなっています。それでも南房総の突端、館山は比較的温かく野菜の生育がとても良いようです。かえって虫たちが少なくどの葉野菜も立派に育ちました。そこで友人、知人に喜んで頂き、お持ち願っています。
昨日は珍しくも片桐先生が「大根がほしい」とのこと、ところが気をお使いになり、新しくできたケーキ屋さんで奢ってくださるとのこと、それがなんとも不思議な場所にあり、白浜地区の貯水池に向かう行き止まりの細い路を進むと、立派なログハウスの家があり、確かにお店がありました。「風の道」という田舎暮らしの典型的な風情ある空間でした。チーズケーキはブルーチーズを味付けに使い美味しかったのですが、ここのご主人が私の廃屋リノベーション計画に興味をお持ちになり見にきてくださることになりました。たまたまお客様がいらしたのですが、そのご夫婦も一緒にということで3組、4人がいらしたのですが、皆さんに野菜をお持ち願いました。どうも今時の青野菜が高いこともあって喜んでいただいたようです。畑仕事を続けていて良かったとおもうひとつの理由です。
Click:写真のサンチェは特に上手に栽培できて、好評でした。来年も育てたい野菜の筆頭になったようです。もう残り少なくなってしまいました、これも嬉しいことです。

tsurezure_nikki at 10:09│Comments(0)TrackBack(0)clip!

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔