2013年08月22日

沢山生りだしたスダチ。

P1060116

更に柑橘類のご紹介、秋になりサンマが食べ時になると、このスダチが活躍します。といっても今年は海水温の上昇が災いし、サンマが南下せず、高価になるとかの噂、スダチを絞りかけてのサンマの塩焼きが食べられるか、心配になります。スダチはとても樹勢が強く、生育条件の悪い半日陰にありながら、写真のように沢山の実をつけています。やはり柑橘類に適した気候風土なのでしょうね。
Click:昨日、ホームセンターに行き耐火レンガを購入し、暖炉の組み立てを始めました。問題は普通の煉瓦と違って微妙に厚さがあり、倍々にならないことです。なにごとも簡単にできないようになっているようです。また、時期は夏、煙突なども種類が少なかったり、部品がそろいません、でもまあ、そんなに急いでいるわけでもないので、のんびりと作業を進めます。どうも一番てこずるのがこの暖炉になるようです。

tsurezure_nikki at 07:05│Comments(2)TrackBack(0)clip!

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by mayolica   2013年08月22日 09:03
早くも秋刀魚の塩焼きの季節が恋しいです!
すだちも育っているなんてイシイさんの果樹園はシトラス天国ですね!

暖炉いいですね〜。憧れです。
うちは薪ストーブが設置できるか検討中。
でも絶対薪ストーブにしたいのです〜。
2. Posted by イシイタカシ   2013年08月22日 09:22
Sra Mayolica
スペインの家は薪ストーブも使っていますが、部屋の暖まり具合は最高です。問題は薪が燃え尽きたら、急に寒くなること、そして煙突掃除です。でも、お勧めします。
シトラス天国、とても響きの良いことばですね、良い言葉をご存知ですね!シトロンの英語読みですか?

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔