2013年08月30日

猛暑のなか元気なツルムラサキ。

P1060129

夏の今の時期、どうしても青物が不足しますし、値段も高い。そんなとき重宝するのがツルムラサキです。もともと東南アジア原産、日本でも沖縄では良く食べられているそうです。ということで去年から大事に育てています。地温が高くないと発芽しないところは、生まれが熱帯であることをしらしめています。毎日のように水遣りをしていたおかげで写真のように立派に育ちました。これからが食べ時のようです。炒め物、味噌汁の具、など料理には広範囲に使えそうです。栄養価も高く、ホウレン草よりビタミンAが多かったり、薬膳食材ともいえそうです。
Click:昨日は穴掘りをしました。浄化槽を埋め込むのでかなり大きい。そのうえ砂岩ですからどうにか割ることもできるのですがツルハシが必要です。さすがに今日、起きたら体中が痛い、でもね、必要なこと、廃屋再生プロジェクトの真骨頂になるイベントになりそうです。

tsurezure_nikki at 07:22│Comments(2)TrackBack(0)clip!

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by mayolica   2013年08月30日 07:47
つるむらさき試してみたい野菜です。
産直屋さんで見つけたら買ってみますね!

穴掘りのお仕事お疲れ様です。
でもまだまだ暑い日が続きます。
どうかお体にお気を付けてくださいませ。
2. Posted by イシイタカシ   2013年08月30日 15:50
Sra Mayolica
もし、館山に来られることがありましたら、10月いっぱいまでは収穫できますよ、遠慮なくおもちください。
ツルハシが重くて困りますが、浄化槽は必要ですからね、がんばります。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔