2013年11月25日

スペイン・フィエスタ探訪。

P1060360

晴天の日曜日、画廊はお休みなので代々木公園で開催されていたスペイン・フィエスタにいってきました。支倉常長の少年使節団がローマ法王にお会いしにいってから400年、これをお祝いしてのイベントでした。でも、ペルーの踊りあり、メキシコのマリアッチありの、まあラテン祭りといったところでした。それにしても人出は多く、ワインを飲もうと思うと券を買わねばならず、列に並びます。写真はチュロスを売っているブース、どれだけ待てばよいのか見当がつきません。写真を撮ってお終いにしました。株式会社キムラの社長をはじめ鈴木さんたちが忙しそうにマドリッドのビール、<mahou>を売りまくっていたのが印象的。
場所を変えて秋葉原に近い岩本町のビル内で展示していた熊井恭子さんの作品を拝見、さすが素晴らしい作品でした。昼は「ひさご」の天麩羅、夜は東京駅地下街のイエスビール・クラブでパナッシェを飲みながら食事、仕上げは熊本黒ラーメンと日本酒、充実したお休みでした。
Click:久しぶりに東京見物、まずは不景気といわれながらもどこも人出が多く、お店も繁盛している様子でした。やはりアベノミクスの経済政策は機能しているのかな?それに館山にいると会う人はほとんど自分も含めて高齢者ばかり、ところが東京は若者で溢れていました。日本は平和な国であることを実感した日曜日でした。さて、今日は個展最終日、お時間がございましたらお立ち寄りください。

tsurezure_nikki at 08:33│Comments(1)TrackBack(0)clip!

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by mayolica   2013年11月25日 11:53
わ〜!奇遇ですね!私も昨日代々木公園のスペインフェスタに行きました!
もう夕方でフラメンコは終わってましたが、ペルーのブースでマリネラのような舞踊を拝見しました。なるべく空いてそうな列に並びカヴァを飲んでソーセージとパエリャとブリトーを食べました〜♪それにしてもすごい人出でしたね!私もびっくりしました〜。

とうとう最終日ですね。
お疲れがたまるころですが、もうひといきです。がんばってください。
有終の美が飾れますように心からお祈りしております。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔